絵を描きながら

毎日いろいろ

 銀座2丁目の絵、ちょっと描き加えてみました。
d0193569_11123525.jpg

 F10(530×455mm)
どこでしあげとするかは、、、疑問。わからないんです。
まだ、なおすところはでてきそうね。

 コロラドのHismercies さんのコメントに「人生を楽しむ」という言葉があって、
ふと思いました。ずっと若いころから、仕事とか、家のこととかいろいろ考えてきて、
楽しむってバカンスぐらいしか思わなかったけど、日々のことなんだなぁって。

 絵も楽しいのですが、音楽っていいなぁと思うこの頃です。
音楽を聞くことはもともと好きでしたが、演奏は??ちょっと疑問でした。

 時間ができるようになってレッスンをうけることを始めたのですが、

 今回は、和歌山にいたころに友達に頂いた楽譜。先生にみてもらうことに。
d0193569_11243621.jpg

イエスタディ、ちょっとクラシック風。
 そして練習をはじめたのが
d0193569_11252655.jpg

ニーノ・ロータ作曲。ゴッドファーザーのテーマ
癒し系でなくって、どちらかというと感情がざわつくような音楽。映画が映画ですから、、、
感情が興奮するのって楽しいなぁと思います。
この曲の作曲後にニーノ・ロータは亡くなったようです。

 そして、読書。これはとっても、暇つぶしにいいです。
お気に入りのミステリーは今度紹介したいです
Kindleさえ持っていれば電車の中で、ただし乗り越しに気を付けて、

 
d0193569_11305392.jpg

朝の散歩、犬が早くと催促するので、
寒いけれど、夜明けの光を楽しめます。子供の時に見たプラネタリウムみたい。
月、わかりますか?細い月です。

d0193569_11324368.jpg

うちのにゃんこは暖かいところで、

 アート系は人生の楽しみをもたらします。アート?たぶん遊びです。

 そうそう、日曜日の朝、テニスラケットで短時間遊びました。
サーブ、少しましに、ラケットの上をボールが転がるような感触、楽しいです。


錦織圭の試合はみるのがこわいような、自分が試合をしていたころの緊張を感じて、辛い?
テニスの試合はつらかったです。タイブレークなんて、緊張です。いやだいやだ!
でも、楽勝でも、(もちろん、簡単に負けるのも)それほど楽しくないから不思議ね。


ブログランキングに参加しています。応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ
にほんブログ村
by aamori | 2015-01-19 11:56 | | Comments(8)
Commented by remon at 2015-01-19 14:46 x
銀座の絵 人物が入ってよくなりましたね。
もっと変身するのでしょうか?

絵も音楽もいいですよね。
私は観る聞く専門です。

息子の嫁が結婚するまで
ピアノの先生をしていました。
いつでも教えてあげるといわれていますが
厳しそうで二の足を踏んでおります。
どちらも これからの長い人生!
ボケ防止には役立ちそうです。
Commented by Hismercies at 2015-01-19 15:20
aamoriさんの一日が理想的ですね。
朝早く起きて散歩、読書、ピアノ、テニス、絵を描く、全部私の大好きなことです。
銀座2丁目の絵は(構図も)私が好きで良く写真を撮る
オールドコロラドの街並にそっくり、(ラ・バゲットの通り)。一度描いたけど失敗、いつかまた挑戦しています。
ピアノ、上手なんでしょうね〜、私は今ベートーベンの
Menuet in Gを一人で練習しています。聞いているのはテスとピコちゃんだけ(笑)。
Commented by esuiburogu at 2015-01-19 16:04
aamoriさん、多芸多才なんですね〜♪
私、スポーツは運痴…体力ないのですぐ寝込みます。選択肢で残ったのが絵(^_^;)
でも、卓球とかビリヤード、ボーリングなんかでのお遊びは好きです。
音楽も聞くの大好き。息子にピアノを習わせ、ショパンを聞くのが夢だったけど…早々と挫折され。でも、彼がキーボードで簡単なものを弾いているのを見ると、まぁ良かったかな(^_^)
ニーノロータの甘く切ない旋律、映画のシーンが目に浮かびます。
銀座の絵、人が加わってリズムが生まれてきましたね♪楽しみです(^_^)
Commented by aamori at 2015-01-20 09:21
remon さん、おはようございます。
人物がはいると銀座らしい気がします。
ここまできたら、この絵は少し放っておきます。
お嫁さん、ピアノの先生ですか!!素敵。
たいていのピアノの先生は、厳しいと思います。
いろいろ言われてますよ(笑)厳しく、
ボケ防止と、
もしも、施設に入ることになったら、
施設でピアノが弾けたらいいなぁと思って。
Commented by aamori at 2015-01-20 09:28
Hismercies 、日常はもっと雑用ばっかりです。
オールドコロラドの街並、並木があって、おまけに雪まであって、いきたいなぁ、そして食べたいなぁと思います。
ピアノ、上手とは程遠いです。でも進歩はしているかな。
Menuet in G、どんなだっけと、YOU TUBEで聞きました。
ベートーベンがお好き?
私も、自分のピアノは、ベートーベン向きかなと思い込んでいます。どうして???思い込みです。
ピアノ、他人がきいていると、緊張します。
Commented by aamori at 2015-01-20 09:35
esuiburoguさん、いいえ、無芸大食ですよ。
スポーツは、運動神経は外れているほうで、
力はわりにあるのですが、身のこなしが不器用で。
ビリヤードは苦手、あれはダメダメ。
ニーノロータ、甘く切ない旋律という表現が正しかったですね。ゴッドファーザーは、大きな音で、和音をガンガン。
ストレス解消にいい感じだと思って、
でも、この和音、指がつりそう。
Commented by aichanmama at 2015-01-20 20:49
aamoriさん、人生は楽しむこと!が私のモットーです!
もっともっと楽しみたい!と思います。
旅も音楽も観劇もすべては人生を楽しむためにあるのです。
楽しまなきゃ損!と思います。
そしてもっと楽しむためには上達という試練があるけど
その壁をいくつか越えるとまた新たな楽しみに会えるのだと思います。
そのより高い楽しみのために努力は惜しまないのが私の遣り方です。
銀座の絵はより明るくなってきましたね!
でも赤が勝ちすぎているような・・・
どこかでもう少し赤を減らすともっと赤が映えると思いますが
いかがですか?
寒い冬に赤い絵はいいですね!
赤が恋しい季節です!
Commented by aamori at 2015-01-21 08:50
aichanmama さん、コメントありがとうございます。
赤のご指摘、もう一度元の絵を見たら、
赤の色はもう少し地味です。カメラが赤を強く拾っているようですが、同じようなニュアンスの赤が多すぎだと思いました。
もっと、赤の色合いに変化を付けてみます。渋い赤とか、、、
aichanmama さんの人生観、ブログでわかりますよ。
私は、母が反面教師、愚痴と言い訳が多くて、
被害者となってました。「本当はやりたかったのに、とか本当はこうするのが好きなのに、環境のせいでできない」
とずっと言っていたような。そうだったかもしれなくても、
やろうとすればできるのにと思っていました。
はては、戦争のせいにまでして、、、
そうなると反論もしにくい。
母のようなタイプは意外に多いと思います。
母は優等生でした。
聞かされる方は、いやになりました。
楽しんでいるお話を聞く方がずっと楽しいです。
<< ドイツのミステリー I got them. >>



趣味の油絵が高じた結果のブログ。思うこともいろいろ。
以前の記事
最新の記事
サンディエゴ最後の夜
at 2017-10-24 10:08
SEAPORT VILLAGE
at 2017-10-23 10:36
OLD POLICE HEA..
at 2017-10-22 09:53
ホップオンホップオフその7
at 2017-10-21 09:38
久しぶりの絵
at 2017-10-20 09:05
最新のコメント
ATSUKOさんの画像み..
by pikorin77jp at 10:48
> liebekatze..
by aamori at 07:28
> ふぇぶさん あちこ..
by aamori at 07:26
どんなお土産を買われたの..
by liebekatzen at 16:16
名古屋は台風で、学校は休..
by ふぇぶ at 13:03
> pikorin77j..
by aamori at 08:29
警察の跡 なんて信じられ..
by pikorin77jp at 08:09
> liebekatze..
by aamori at 07:57
旅行時間は非日常ですから..
by liebekatzen at 18:01
> liebekatze..
by aamori at 08:22
いつの間にご自宅に???..
by liebekatzen at 21:39
> remonさん 絵..
by aamori at 07:41
> liebekatze..
by aamori at 07:38
> showsun120..
by aamori at 07:36
> pikorin77j..
by aamori at 07:33
タグ
(504)
カテゴリ
最新のトラックバック
venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
19世紀を代表する二人の..
from dezire_photo &..
http://www.v..
from http://www.val..
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧