絵を描きながら

さらばベルリンの灯

にほんブログ村ブログランキングに参加しています。応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ




 














d0193569_8472268.jpg

ピアノで「慕情」を弾くための研究で買ったCD、2枚組。
一応なんとか、「慕情」が卒業できたので、
朝の目覚まし(タイマーでしかけてます)CDを入れ替えました。
あんまり曲名とかに関心はないのですが、

これ、さらばベルリンの灯のサントラ!!
夫は曲名の、"Wednesday'sChild"
で知っていたようで、

私は曲名はわかってなかったけれど、懐かしさで興奮。
さらばベルリンの灯(原題:The Quiller Memorandum)は、1966年制作のイギリスのスパイ・スリラー映画。
音楽は
ジョン・バリー( John Barry Prendergast OBE, 1933年11月3日 - 2011年1月30日)
亡くなっているのですね、007で有名。

懐かしい、昔昔、だってこの映画、日本公開は、1967年、
自由に、映画を見ることはあんまり許されていなくて、

でも、映画のサウンドトラックにはまっていました。
でも、サウンドトラックにはまっていることはあんまり友達にも言えず。
ひそかにです。だって、みんなは、ビートルズがメインです。
それに、ジュリー、とか。

そして、なぜか同時に「悲しみは星影とともに」のサントラが頭に入ってきて、
そう。同時代の映画だったのです。
両方とも見てない映画なのに。しっかりサウンドトラックの曲は私の中に入っていて、
ちゃんと記憶を掘り起こせて、なんだかうれしいのです。

もしかして、今、ピアノとかやっているけれど、
私の音楽の原点は映画のサウンドトラックだと思うのです。
うちにあった、映画の主題曲集。(昔だから、ぺらぺらなソノシート)
家族も無関心なようでしたが、子供だった私は、はまっていたのです。

さらばベルリンの灯、楽譜はなさそうです。誰か作ってほしいな。
ジョン・バリーは、007の「ロシアより愛をこめて」なら楽譜があります。
とりあえずそこから、弾いてみようかしら。意欲がわきます。
夫はボンドガールのダニエラ・ビアンキがお気に入り。

単音でのメロディーはできても、コードわからず、アレンジもできず。
先生に言わせれば、コードがわかればできるらしいですが、、、
「その勉強もしたでしょ」といわれますが、、、

Wednesday'sChild

1曲で、いろいろ楽しみが増えて、原作の小説は
エルストン・トレヴァーがアダム・ホール名義で執筆し、エドガー賞 長編賞を受賞したスパイ小説「不死鳥を倒せ」(The Berlin Memorandum、1965年

この小説、探してみたら、さすがにKIndleではなかったけれど、
中古で売っていて、Amazonで申し込みました。
本がよかったら、映画のDVDもと、、、

お楽しみがどんどん思いついて、

そうだそうだ、昔、サントラが大好きだったのだと。
そして、いまも、、、好きは大事にしよう。

好きだった作曲家も、すでに亡くなっている人が多くて。
[よい楽譜見つけ]は結構難しい、
先生にもっていくと、それにもっとアレンジをつけてくれて、
技術的にも、私に合うようにしてもらえますが、、

弾きたい曲は山ほどありです。時間が足りないね。



にほんブログ村ブログランキングに参加しています。応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ




 














by aamori | 2016-03-07 09:35 | 音楽 | Comments(2)
Commented by showsun1203 at 2016-03-07 16:53
こんにちわ~~こちらSwiss・Lausanneは寒気団が居座って今朝も氷点下です~お鍋+spaで体を労わりたいですね♪~

 『さらばベルリンの灯∼』~超なつかしいタイトルですね♪~♪~♪~
 ☆P~~~
Commented by aamori at 2016-03-08 07:09
showsun1203 さん、おはようございます。
今日は春を感じさせる気温ですが、また寒くなるようで、冬服が片付きません。
Swiss・Lausanneはさすがに寒そう。やっぱりお鍋はいいですね。
「超なつかしいタイトル」、
ベルリンの壁の時代、スパイ小説がいろいろありました。
<< 確定申告 いきなり初夏です >>



趣味の油絵が高じた結果のブログ。思うこともいろいろ。
以前の記事
最新の記事
額縁って
at 2017-06-28 09:33
Castle Mountain
at 2017-06-27 10:27
朝鮮王朝宮殿
at 2017-06-26 09:18
ソウルみやげ
at 2017-06-25 11:20
猫の絵
at 2017-06-24 09:24
最新のコメント
o-rudohime さ..
by aamori at 18:59
キャッスルマウンテンの絵..
by o-rudohime at 13:39
o-rudohime ..
by aamori at 08:09
art-4290 さん..
by aamori at 08:05
この町中の猫、いいですね..
by art-4290 at 12:03
夫さん それなりに韓国観..
by o-rudohime at 09:55
remonさん、昨日が休..
by aamori at 07:35
o-rudohime ..
by aamori at 07:32
ご主人様 お大事に! ..
by remon at 19:52
夫さんかなり気疲れしたの..
by o-rudohime at 12:18
showsun1203..
by aamori at 07:55
liebekatzen..
by aamori at 07:51
remon さん、おは..
by aamori at 07:48
こんばんわ~ 猫ちゃん..
by showsun1203 at 22:24
おはようございます! ..
by liebekatzen at 18:13
タグ
(475)
カテゴリ
最新のトラックバック
venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
19世紀を代表する二人の..
from dezire_photo &..
http://www.v..
from http://www.val..
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧