絵を描きながら

バク、大丈夫。

E・コッカのバク、細胞検査の結果が出ました。
大丈夫、悪性ではなく、炎症。
d0193569_1182278.jpg

抗生剤を飲んで1週間、出ていた膿のようなものは乾いてきました。
まだ膨らんでますが赤さも減ったったような、
でも耳を触ると嫌がるので、ゆっくり見れません。

ほっと一安心。
d0193569_116727.jpg


d0193569_11542617.jpg


モラルハラスメントの話続けます。ちょっとはお役に立っているようで。

手口について。
いろいろあるだろうけれど、、、典型例。

相手を認めない態度を取る。
加害者はモラルハラスメント特有の歪んだコミュニケーションを取ります。
相手と意思を通じ合わすものでなくを相手を遠ざけ、対話を拒否します。
言いたいことをはっきり言わず、何かでほのめかしたり、(溜息とか、肩をすくめるなど)
急に黙り込んだり、相手の言葉に返事をしなかったりなど。

相手を不安にします。
被害者が加害者に何か質問をしても、加害者は答えるのを避けます。
はっきりとした悪意の証拠や確信が被害者には持てません。
被害者だって、自信たっぷりではないから自分に落ち度があるかと思ってしまいます。

話をしなければ、懐が深く、賢い人に思われます。
(これ、いかにも自己愛的な人間が好きそう。)

若いころの職場の体験から、

もっともらしく正義を振りかざす若い男性、魅力もありその正義を信じるファンもいました。
彼は、被害者になるターゲットに口をきかないのです。
いかにも被害者に悪いところがあり、それを治さないと口をきいてやらないといった態度。
「何様なんだ!」と思うけれど、その魅力でできてしまう。
そして、職場の中で対立ができてしまう。
うまい手口です。
どうなったっけな?
はっきり覚えていませんが、もっと上の上司には彼の手口がばれたのでは、、、

その後、妙に偉そうに反論できないような正義の言葉を振りかざす人には、
要注意で構えるようになりました。
信じないよ、言葉は。












にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ




by aamori | 2016-10-04 12:17 | ペット | Comments(0)
<< I Want You Back... 和栗のテリーヌ >>



趣味の油絵が高じた結果のブログ。思うこともいろいろ。
以前の記事
最新の記事
運河で水泳大会
at 2017-09-19 10:45
異邦人
at 2017-09-18 09:25
夜警
at 2017-09-17 08:12
帆船
at 2017-09-16 09:20
Broek in Water..
at 2017-09-15 09:00
最新のコメント
スイスでもお金持ちは湖沿..
by liebekatzen at 18:44
せっかくの跳ね橋が 近..
by remon at 16:59
liebekatzen..
by aamori at 09:06
febさん、これ大好き..
by aamori at 09:05
pikorin77jp..
by aamori at 09:02
1枚目のお写真はもしかし..
by liebekatzen at 17:28
チーズのサラダ めっちゃ..
by feb at 12:04
お写真はATSUKOさん..
by pikorin77jp at 10:51
liebekatzen..
by aamori at 08:15
remonさん、面白い..
by aamori at 08:12
ホント!面白い!! レ..
by liebekatzen at 18:41
レンブラント広場の銅像 ..
by remon at 13:24
pikorin77jp..
by aamori at 19:15
remonさん、ハンモッ..
by aamori at 19:11
liebekatzenさ..
by aamori at 19:10
タグ
(499)
カテゴリ
最新のトラックバック
venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
19世紀を代表する二人の..
from dezire_photo &..
http://www.v..
from http://www.val..
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧