三菱1号館

d0193569_15401489.jpg

秋の気持ちの良い天気。
d0193569_1541399.jpg

三菱1号館、この展覧会、空いていて、よかったです。

梅原龍三郎って、若いころ、今風のイケメンじゃないですか、、、知らなかった。
絵から連想していたのと違う。絵のタッチやあの書いた字と違う、、
もっとソフトな優男です。

ルノアール風に描いていたのが、だんだん梅原龍三郎に、
ほかの画家の絵もあったのですが、
ルオーの絵が、色彩がなんともきれいで、、、見とれて、
このルオーの絵も初めて見たような、厚塗りもいいもんだと。

梅原龍三郎の元気のよい絵が好きです。細い筆を使わないのかしら?

d0193569_15481520.jpg

d0193569_15483582.jpg

d0193569_1549712.jpg

d0193569_16205388.jpg

お庭のバラ
d0193569_15493458.jpg

この雰囲気は、アメリカの大学みたいだと。
d0193569_15511942.jpg

ワンコもお散歩に。ダックスのお座り、かわいいです。立っているのと差があまりなくて。

良心をもたない人たち Kindle版
マーサ・スタウト (著), 木村 博江 (翻訳)


またまた科学的に、

体内に放射性同位元素を投与して、その分布状態を調べると、
サイコパスの被験者は、感情的な言葉をもとにした意思決定テストを与えられたとき、ほかの被験者と比べて、側頭葉への血流量が増加した。

人はかなり難しい問題を解くときに、集中するために側頭葉への血流量が増える。
サイコパスは、普通の人が反射的に説くような、感情的な言葉に基づく問題を与えられると、数学の問題を解くときと同じような生理反応を示す。


 サイコパスは、感情音痴、脳が情緒的なものをはなっから理解しないようです。

良心が欠如しているだけでも悲劇なのに、
愛ややさしさといった感情的体験を受け止めることができない。


これって、まったくうらやましくないですね。

 冷静に良心の呵責なく何でもできる、、、愛情音痴。

うらをかえせば、ちっともうらやましいことではないです。
うまいこと権力や金を手に入れることができるとしても、








にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ




by aamori | 2016-11-03 16:05 | 美術展 | Comments(4)
Commented by showsun1203 at 2016-11-03 17:40
三菱一号館~~明治の洋館の良さを感じますね~70年代のNY研修中居候したGarden-cityの教授のお宅がよく似た感じです。 天井が高くって煉瓦造りで留守でも暖房ガンガンの家でした。

正直、日本語ブログの死守に疲れを感じています。。
応援支援感謝いたします。。
☆P~~
Commented by pikorin77jp at 2016-11-04 00:37
こんばんは。
三菱の建物って素敵ですね~~~

愛情音痴 感情音痴、、というのは よくわかります。
良心が欠如、というのも凄く納得です。
今 主人と私の間で サイコパス、という言葉が いったりきたりしています。ATSUKOさんのブログを一緒に読んでいるので^^
Commented by aamori at 2016-11-04 07:13
showsun1203 さん、おはようございます。
個人のお宅、素敵ですね。留守でも暖房ガンガンが、、可笑しい。
暖房、すぐに部屋が温まらないからでしょうね。
天井が高い、使われてはいませんが三菱1号館暖炉があちこちに。
今は部屋の間は自動ドア、廊下や階段が、昔の面影?トイレのドアも。
Commented by aamori at 2016-11-04 07:18
pikorin77jp さん、おはようございます。
三菱、お金持ちはすてきな建物残しています。コレクションも。
ご主人と一緒に見てくださり、、うれしいです。
サイコパス、不思議な人たちですが、権力を持たせたらいけませんね。
脳の機能が、、ずれている、、、理由はわからないけど、、、
動物でも備わっている機能なのに。
<< 聖橋から サンディエゴ >>