絵を描きながら

天岩戸神社(あまのいわとじんじゃ)

天岩戸神社は、宮崎県高千穂町に鎮座し、日本神話(古事記・日本書紀)の中に書かれております天照大御神様のお隠れになられた天岩戸と呼ばれる洞窟を御神体として御祀りしており、天岩戸神話の舞台となった場所でございます。

岩戸川をはさんで西本宮と東本宮が鎮座し、両社とも天照大御神様を御祭神として御祀りしております。

川上には八百萬の神々がお集まりになり、御相談をされた天安河原がございます。
(ホームページより)

d0193569_8292036.jpg

別府では雨が上がっていたのに、高千穂は雨で始まりました。
d0193569_8311362.jpg

d0193569_832942.jpg

d0193569_8335468.jpg

d0193569_8323963.jpg

イチョウの葉が、
d0193569_83537100.jpg

雨が見えますか?

天安河原のほうへ
d0193569_8384833.jpg

雨がひどいのでここで雨宿り。ソフトクリームがおいしかった。
d0193569_8393889.jpg

川は下の方に
d0193569_1022849.jpg

d0193569_8404469.jpg

なかなか良い感じの渓谷沿いの道。
d0193569_8445865.jpg

私のカメラは濡れて、ソフトフォーカスに
雨も激しく、雷もなって、水の流れは早く、ちょっと恐ろしい気配に。
d0193569_8414087.jpg

d0193569_848078.jpg

石を積んで祈ると願いがかなう??
d0193569_849249.jpg

なかなか情緒のある、天岩戸神社詣りになりました。びしょびしょです。

満たされない自己愛 ――現代人の心理と対人葛藤 (ちくま新書) Kindle本
大渕憲一


自己愛性パーソナリティ障害(Narcissistic personality disorder ; NPD)を知るには要素から。

自己賛美、自己陶酔は人前で口にするかどうかは別にして、
俳優やプロスポーツマンなど、個人的才覚を頼りに仕事をしている人たちの中には、
自己賛美の気持ちを持っている人が少なくないように思われる。
自己賛美ははた目には見苦しいものであろうが、それが動機付けになって自分の能力を磨くとか、
美しさを磨くために人一倍努力するのであれば、こうした自己愛は有益。

ナルキッソスの神話が悲劇であるように、
しばしば自己賛美や自己陶酔は他の人から疎まれたり拒絶される原因となる。
何の業績も上げてない新入社員が自分の才能を誇るようなことを言っても、誰も相手にしない。

自己愛の本質は自己賛美や自己陶酔であるが、それが適切と認められる条件は限られており、、
ほとんどの場合は、ほかの人からは否定的にみられやすい特徴であろう。


私の知っているヤだなと思う方も、ほかの人からは否定的にみられやすい特徴

ということがわかっていないようで、

自分も危ないけど、自慢したいし、、、でも、嫌われそうだし、自慢しても、上には上がいて、
自分の自慢話はたいしたことないと、、、つまり自分は大したもんじゃないと
大人になるとある程度、学んでいくと思いますが。

でも、自慢した~いよ~!!!









にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ




by aamori | 2016-11-30 09:12 | | Comments(4)
Commented by makonaka-n at 2016-11-30 10:01
憧れの高千穂・・きっと行こうと思います。
みんなジマンしてますよ、自分の証を承認してもらいたい?からかなぁ。相手を卑下する人は嫌ですけど
Commented by aamori at 2016-11-30 12:12
makonaka-nさん、高千穂はよかったですよ。おすすめ。
たぶん、NPDといわれる人は、だれもが持っている性質が、
もっともっと違う方へ、、、かなと。サイコパスに近くなってしまうほど。
モラハラ、パワハラをするような人になってしまう。
自分に関する自慢は大げさにして、平気で人のことを貶すようです。
私、喜んで、自慢しますね。。(笑)まずは旅自慢。
Commented by showsun1203 at 2016-11-30 15:35
天岩戸を題材に昔、国立劇場で公演を演出しました。。

アヒージョを食べまくりニンニクで胃が焼けていますが食欲回復に
ホームドクターは点滴の時間を減らしてくれました♪~♪~♪~
★Poti~~~
Commented by aamori at 2016-11-30 17:50
showsun1203 さん、天岩戸の神話はおもしろいです。
国立劇場で、お話の中でもそうだけど、
歌や踊りがたっぷりとあったのでしょうね。見たかった。
アヒージョ、おいしそうですが、胃もお大事に。
点滴が減って何より。
<< 高千穂神社 別府から高千穂へ >>



趣味の油絵が高じた結果のブログ。思うこともいろいろ。
以前の記事
最新の記事
運河で水泳大会
at 2017-09-19 10:45
異邦人
at 2017-09-18 09:25
夜警
at 2017-09-17 08:12
帆船
at 2017-09-16 09:20
Broek in Water..
at 2017-09-15 09:00
最新のコメント
スイスでもお金持ちは湖沿..
by liebekatzen at 18:44
せっかくの跳ね橋が 近..
by remon at 16:59
liebekatzen..
by aamori at 09:06
febさん、これ大好き..
by aamori at 09:05
pikorin77jp..
by aamori at 09:02
1枚目のお写真はもしかし..
by liebekatzen at 17:28
チーズのサラダ めっちゃ..
by feb at 12:04
お写真はATSUKOさん..
by pikorin77jp at 10:51
liebekatzen..
by aamori at 08:15
remonさん、面白い..
by aamori at 08:12
ホント!面白い!! レ..
by liebekatzen at 18:41
レンブラント広場の銅像 ..
by remon at 13:24
pikorin77jp..
by aamori at 19:15
remonさん、ハンモッ..
by aamori at 19:11
liebekatzenさ..
by aamori at 19:10
タグ
(499)
カテゴリ
最新のトラックバック
venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
19世紀を代表する二人の..
from dezire_photo &..
http://www.v..
from http://www.val..
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧