つぐみ

今日は明るい朝でした。カメラを持って犬の散歩。
d0193569_8594158.jpg

いつも出会う、ツグミ。
d0193569_903711.jpg

と言っても、私のデジカメ、切り取っても、こんなもんで。
太目で、ピョンピョン飛び歩いている姿がかわいいです。
d0193569_921139.jpg

こっちを見た。もっと近づいたら飛んでしまいました。
d0193569_931745.jpg

水鳥たち、朝食時間、水に潜っては出てきて。
早い通勤通学の人たちが橋を渡って駅に向かいます。

教育幻想 クールティーチャー宣言 (ちくまプリマー新書) 新書 菅野 仁 (著)


「心の教育」でなく「行いの教育」を
数年前から、少年犯罪の報道がされるたびに、
「心の教育が必要だ」ということが繰り返し言われてます。
「心の教育」という言葉は、確かに美しい響きを持った言葉ですが、
抽象的すぎて何が焦点なのかわかりにくい言葉ですね。

その人の心(内面、心情)を教育するよりも、
その人の「ふるまい方」や「行為」というものを問題とし、
制御することのほうがはるかに重要で現実的にも有効なことです。

大人の世界でも、「あいつは気に入らない」と胸の内で思うことと、
その感情をふるまいに出して敵意を現実化することは、全然違いますね。
人を嫌うことそのものを禁止することは非常に難しいですが、
その嫌悪感を実際に振る舞いに出して、しかもそれが反社会的な行いであったりすれば、
当然その人は非難されるでしょう。


この著者のこの感覚が好きです。情緒的なものに流されてなくって。

さらに、ちょっと笑ったのは、
「あいつを殺したい」とかどんなに反社会的なことを思っても、単に、「思っている限り」
は、つまり「行い」の面でそれを社会に表現しなければ、許容されるのです。


ほんと、とっても憎らしい奴っていますよね。。「いない?」それは幸福です。

「消えろ!」とか「地獄に落ちろ!」なんて、心の中でいってます。

仕方ないから言うだけです。呪う力もないし「人を呪わば穴二つ」なんて言われてるし、、、






にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ




by aamori | 2017-03-16 09:27 | 日常のこと | Comments(4)
Commented by feb at 2017-03-16 17:09 x
次の海外はどこに行くですか?
計画はありますか?
私は3月山梨。4月東京。5月長野です。
月1でおでかけですねww
海外は・・・
スペイン、アイスランド、アルゼンチン等行きたい場所多すぎ
Commented at 2017-03-16 20:02
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by aamori at 2017-03-17 07:29
febさん、とりあえず決まっているのは9月にアムステルダム、上海によって帰国。
オランダの選挙が気になりましたが、
あのオールバックのおじさんでなくてほっとしましたよ。
その前にもどこかに行きたいと思うけれど、、、
行きたいところはキリがないです。
アイスランドっていいですねぇ。
Commented by aamori at 2017-03-17 07:29
鍵コメさん、しっかり療養してください。お大事に。
<< カラスとヒヨ ルンルン >>