犬と猫

短くカットしました。
d0193569_855144.jpg

隠れていた模様が現れます。
d0193569_8561613.jpg

カット前は、
d0193569_8565355.jpg

d0193569_8573437.jpg

別の犬です。
スキーウェアーなどを片付けようとしていて、
d0193569_8581680.jpg

オレンジ色の袋は、ウェアーを入れていた袋、
d0193569_8592258.jpg

袋に入り込んだ猫、
半透明で、そばを通る犬を、袋の中からパンチ、、、
猫の遊びは、面白い。

教育幻想 クールティーチャー宣言 (ちくまプリマー新書) 新書 菅野 仁 (著)

本の話に戻ります。

学校もですが、基本的には家庭が躾をするものでは、、、

子育ては、子供を通した「親の生きなおし」?


育児放棄などに関する報道が目立つことがありますが、全般的に見て今は、
子育てに熱心な親が多いというのが私の考えです。
ただしそのことにまつわる問題がいろいろ散見されるわけです。

現代の子育てというものを見ていると、子供を通した「親の生きなおし」という側面が強く出すぎかなという気がします。
それはよくマスコミによって批判のやり玉として挙がる
「お受験にはまる親達」などを見聞するとよく感じます。

お受験とまでは行かなくても、親が子育てをするときのポイントは何かと考えると、
やはり「自分があのときああすればよかった」とか、「こんな風にしたのは失敗だった」
ということを、自分の子供にはもう少しましな形でクリアしてもらって、
自分が一度しか体験できなかった人生をもう一回振り返りたいという「親心」が、
無意識に働いていることがよくあると思います。
もちろん親のエゴと言えばエゴなのです。
しかし、親が、どうしても自分の経験を元にして子供を教育する以上、
このことはゼロにはできないと私は思っています。



そうなんですねぇ、子供のおかげで、自分のことのようにわくわくしたりもできましたが、、、
うまくやったかどうかは、、、疑問です。
子育ては難しい話です。

自分の子供を高学歴にした時点で、得意になっていた親も、
その子の性格が悪いことに気が付いていなかったり、、、、
その子が、逆境に弱いことがわからなかったり、、、
自分がこの年齢になると、時間の経過でいろいろ見えてきました。

例えばほとんどの親は「もっと勉強しなさい」と言いますが、
ほとんどの大人は自分が子供のころはそんなに勉強しなかったはずですね。
それでも子供には勉強しなさいと言ってしまうのは、
「あの時もっと勉強しておけばよかったな」
という自分の人生を振り返った時の後悔の思いからなのです。
その点をまず、親は自分で自覚したほうがイイですね。
自分自身にできなかったことを、自分の子供につい要求してしまっているということを。


そうなんです、つい要求しちゃいます。
スポーツに熱心な親も随分見受けました。
ピアノレッスンに行くと、音楽に熱心な親にもたくさん出会いますねぇ。

うまくいかなかったときに、こどもをせめても、、、
子供に負担を感じさせても、、、よくない、、、






にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ




by aamori | 2017-03-23 09:33 | ペット | Comments(6)
Commented by o-rudohime at 2017-03-23 09:49
バクちゃん少し寒そうに見えますが模様が綺麗ですね。
バクちゃんの油絵拝見させて頂きました。
すばらしい! 感動しました。
ルッカちゃんは遊びの名人 猫は何にでも興味を持ちますね。
Commented by pikorin77jp at 2017-03-23 09:55
スキーの留守中 ルッカちゃんたちはお留守番してるのですか、お家で?
Commented by aamori at 2017-03-23 11:11
o-rudohime さん、犬も猫も、名前で読んでくださって、うれしいです。
バク、、ダイエットで痩せて、余計に寒そうです。
バクの絵??ありがとうございます。
猫の遊び、真面目に遊んでいて、、可笑しいです。
年齢も重ねて、猫の遊びも、減少してます。
ちょっとつまらない、、、、
Commented by aamori at 2017-03-23 11:16
pikorin77jp さん、犬はペットホテルに、、
子供を保育園に置いてきた心境になりますが、
バクは、ホテルのお姉さんが好きなようで、ありがたいです。
滞在中にお風呂とカットをお願いします。
ルッカは、2泊程度の短い時は、一人でお留守番、
長い時はキャットシッターさんに来ていただいてます。
キャットシッターさんにもなついていてありがたいです。
普段はそっけないルッカも、帰るとニャーニャー甘えてきます。
いろんな意味で、猫のほうが楽です。
Commented by showsun1203 at 2017-03-23 16:44
こんばんわ~痛みが緩和して昨夜も爆睡できましたよ♪~♪~♪~
やっと頭を回転できるようになりましたが~~

バクchanはカメレオン愛犬ゴッコかな・・*笑*
我家のワンたちは黒一色かタンcolorか?」白犬ですので???
ルカchanはpositiveですね♪~♪~♪~

☆Potiさせていただきました。。

Commented by aamori at 2017-03-24 07:38
showsun1203 さん、元気に頭が回転、よかったです!!
カメレオン愛犬ゴッコは楽しくて、散歩で出会う方々から、
「あら~!」といろいろ声をかけられて、、、飼い主は楽しめます。
犬も猫も、三毛、犬は黒がベース、猫は白ベース。
家では、猫のほうが犬より優位。猫のほうが偉そうにしています。


趣味の油絵が高じた結果のブログ。思うこともいろいろ。


by ATSUKO

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月

最新の記事

夫、ソウルへ
at 2017-06-22 09:16
ベニス猫歩き
at 2017-06-21 09:50
スロベニア猫歩き
at 2017-06-20 10:29
ナムル盛り合わせ
at 2017-06-19 10:13
今は昔、、、
at 2017-06-18 08:02

最新のコメント

こんばんわ~ ソウルは..
by showsun1203 at 22:53
ちょっと前なら、何も考え..
by liebekatzen at 20:09
私はソウルで食べた、韓定..
by ふぇぶ at 14:41
韓国は食べ物が口に合い好..
by o-rudohime at 10:23
ふぇぶさん、私も最初、ソ..
by aamori at 09:47
アニハセヨ ソウルは日..
by ふぇぶ at 09:36
rui-studio2 ..
by aamori at 07:44
pikorin77jp..
by aamori at 07:36
liebekatzen..
by aamori at 07:33
showsun1203 ..
by aamori at 07:30
remonさん、海の向こ..
by aamori at 07:27
o-rudohime ..
by aamori at 07:25
こんばんは。宗教を持って..
by rui-studio2 at 23:01
猫の絵 二枚ともとっても..
by pikorin77jp at 19:36
スロベニアから高速船でベ..
by liebekatzen at 17:28

タグ

(472)

カテゴリ

全体

思うこと

動物
食べ物

お知らせ
植物
日常のこと
ペット
音楽
美術展
思い出
未分類

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
19世紀を代表する二人の..
from dezire_photo &..
http://www.v..
from http://www.val..
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..

検索

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン

画像一覧