絵を描きながら

地底世界 サブテラニアン 

本を読むのは習慣なので、、、毎日、ちょっとした時間に、読んでます。
久しぶりに読み終わった、冒険活劇、、

地底世界 サブテラニアン 上 (扶桑社BOOKSミステリー) Kindle版

ジェームズ・ロリンズ (著), 遠藤 宏昭 (翻訳)


一人息子と2人で暮らす考古学者アシュリーのもとに、ブレイクリーなる科学者が訪ねてくる。政府中枢が主導する極秘調査にリーダーとして参加してほしいという。目的を知らされぬまま、報酬に魅力を感じたアシュリーは参加を決意。同じくチームに招集された洞窟探検の専門家ベンジャミンらと調査地である南極へ向かう。途中、アシュリーらは驚くべき事実を知らされる。南極のエレバス山の地下に巨大な洞窟網が走り、その中で人類史を大きく揺るがす遺物が発見されたというのだ。それは……。


上下ある本で、けっこう長かったです。昨夜の夜中に冒険を終えました。
子供の時読んだ、ジュール・ヴェルヌ風でも、最近の本、ダビンチコードみたいでも、、、
そして、ロストワールドのように、恐竜(?)が怖い、

現代、ISのようなテロリストも登場、、、
ごちゃまぜでしたが、たまにこういう感じもいいかなと。

地底になんか行くもんではない、、、旅は好きですが、宇宙と海底は行きたくないです。
臆病者ですから、、、

d0193569_8224093.jpg


教育幻想 クールティーチャー宣言 (ちくまプリマー新書) 新書 菅野 仁 (著)

の本に戻ります。

社会を批判するだけでは、、、、
「社会総体を批判する」と、「現実社会での生き方を教える」は分けて考えるべきです。

著者の考え方、分けるは、便利で、頭の中のもやもやが整理されます。

社会総体を批判する視点を持つことは大切なことです。
しかし、一方で、子供たちは、当面この社会で生きていく以外に選択肢はないのです。
社会総体に対して批判的な眼差しを持つことと、
その社会の中でどう現実的に適応し、自分の幸福をどう追求すべきかを考えることは、
分けて考えなくてはいけません。

毎日大きくなっていく子供に、「今は社会が悪いから、社会がよくなるまで子供のままでいろ」
とは言えません。

例えば、「格差社会はけしからん」というのを観念的に肥大化させたとします。
「俺はこんな社会で働く気はない」というわけにはいかないです。
社会のリアルを子供に教えるべきです。


なんとなく理想論が、素晴らしく思えたりしましたが、どこかで現実はそれじゃァ済まないと、
かなり若い時に感じ取っていましたが、
しかし、分けて考えていなくって、もやもや感が付きまとってました。

分けて考えるというのは、よいメソッドです。
d0193569_8421631.jpg







にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ




by aamori | 2017-03-26 08:44 | | Comments(4)
Commented by ejichan555 at 2017-03-26 09:38
旅行するなら、地底よりも天空がいいな。
でも、高所恐怖症なんで、どうしようかと。
Commented by aamori at 2017-03-26 17:49
ejichan555 さん、私も、地底よりは空のほうがイイと思います。
私も、高所は苦手なので、鳥のように空を飛べればと思います。
人類は飛べる方向には進化してなくて残念です。
Commented by showsun1203 at 2017-03-26 18:16
こんばんわ~こちら南仏Saint-Tropezは今朝から夏時間です」~夜明けが7時台で遅いのですが日没も遅く7時台です。よる激痛が治まっていればありがたい夜長です。

☆Potiさせていただきました。

Commented by aamori at 2017-03-27 07:25
showsun1203 さん、サマータイムは、
なんとなく楽しんだと思います。
夜がいつまでも、明るくて、、いろいろできたような。
痛みが治まりますように。
<< これってひどいな!!! 天ぷら (海老づくし) >>



趣味の油絵が高じた結果のブログ。思うこともいろいろ。
以前の記事
最新の記事
松屋銀座アスター
at 2017-08-21 10:24
永遠の海
at 2017-08-20 09:21
辛い、辛い、、too hot
at 2017-08-19 11:08
猫の目
at 2017-08-18 09:43
スブラキ
at 2017-08-17 10:35
最新のコメント
銀座アスター♪~♪~♪~..
by showsun1203 at 21:15
わぁ~い、晩ごはんはコレ..
by liebekatzen at 18:30
アスターは最近行ってない..
by feb at 17:44
油絵とはまた違う雰囲気の..
by o-rudohime at 17:29
辛いもの大好き ただ山椒..
by o-rudohime at 17:21
アスターの料理に目が釘付..
by o-rudohime at 17:14
私もこの写真展見に行きま..
by nekoyama1002 at 16:06
showsun1203..
by aamori at 09:36
rui-asami さ..
by aamori at 09:34
liebekatzen ..
by aamori at 09:28
こんばんわ~今日はさきほ..
by showsun1203 at 21:07
昔、何かの本で、 強い..
by rui-asami at 18:14
青の世界…美しいでしょう..
by liebekatzen at 15:21
showsun1203..
by aamori at 07:09
remon さん、新米で..
by aamori at 07:08
タグ
(495)
カテゴリ
最新のトラックバック
venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
19世紀を代表する二人の..
from dezire_photo &..
http://www.v..
from http://www.val..
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧