どの色が、、

d0193569_932920.jpg

アルハンブラ宮殿を出たところの花壇。
色とりどりのラナンキュラス。
絵を描いていて聞かれる質問、「どの色が好き?」
服を買う時も「どの色が好き?」
服の場合は、TPOがあるから制約を受けるのですが、、、

実は、イデオロギーを考えても、自分の意見がわからないように、
好きな色も特に言えないんです。
どの色見ても、きれいです。
d0193569_97339.jpg

d0193569_975096.jpg

どっちの黄色も好き。
d0193569_982359.jpg

d0193569_983838.jpg

赤の系統もいろいろありますが、どの赤の雰囲気もいいです。
d0193569_994920.jpg

白も、、、

要するに、あんまりはっきりとした好みも意見もないのでしょうか、、、


「過剰反応」社会の悪夢 (角川新書) Kindle版
榎本 博明 (著)

以前に読んだ本ですが、今度はこの本で、、

気になったことや自分の意見がうまく言えないので、本の力をお借りします。

過剰反応の心理構造
人から嫌われたくないという思いが強い


人からどう思われるかが非常に気になるため、人の目を過剰に気にするのである。
嫌われたくないという思いが強いため、自分を殺して相手の要求に必死に合わせようとする。
それでも相手の反応が思わしくないときなど、
もしかして嫌われたかもしれないと思い、ひどく落ち込む。

「嫌われる勇気」という本が大ヒットしたのも、
「嫌われるのが怖い」という思いをひそかに抱えている人が非常に多いことの表れといえる。

今の時代は、人からどう思われるかが自分の価値の保証となる。
人間の価値も、どんな能力がありどんな人格を備えているかということよりも、
周囲の人たちから気に入られるかどうか、受け入れられるかどうかによって決まってくる。

市場経済の発展で、
商品が売れるのは内容が充実しているかではなく、
みんながほしがるからだというのはもはや常識となっている。

そんな時代だから、個人の人間としての価値も、
パーソナリティ市場によって決まるかのように感じている人が多い。
誰もが人から気に入られたいと思い、人からどう思われるかをしきりに気にするようになった。

なるほど、、、

でも、私はあまのじゃくだから、みんなに好かれる人より、
ちょっと変わった人に興味持つのですよ。面白いと思って。
だから、、そんなに、よい人、優等生でなくても、ファンはいるのだから、、、
自分を殺さなくても、、、

例えば、、こういうと嫌われそうだけど、、オリンピックで、
人気者の浅田真央ちゃん(嫌いじゃないよ)より、あの強いキム・ヨナ選手に興味を持ちました。

女優さんも、優等生ヒロイン(例えば吉永小百合)より、
ちょっとずれた個性派の美女が好きです。

だから、自分を殺さなくても、きっとファンはいますよね。
と、十代のころ思ったのですが、、、万人に愛されなくても。

色の好みには意見がないけど、、、こういう場合は意見あり。へへへ。







にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ





by aamori | 2017-04-27 09:42 | 植物 | Comments(6)
Commented by o-rudohime at 2017-04-27 16:58
好みは十人十色でしょうね。
人と同じことがキライ ちょっと好みだと思って洋服を手に取ると店員さんが「今人気でよく売れていますよ」と言われると買うつもりだったのを辞めます。
どちらかと言うと団体行動は苦手ですね。
Commented by showsun1203 at 2017-04-27 19:13
こんばんわ~
こちらswiss・Lausanneは今夜から雪の予報です。

ラナンキュラス~powerfulな色合いですね♪~♪~♪~

☆Potiさせていただきました。。
Commented by feb at 2017-04-27 19:19 x
鮮やかなお花で、可愛いです。
今日は県美で開催されてる、フィンランド展に行ってきました。
イッタラ、アラビアの食器、マリメッコのかわいい生地に癒されました。
売店では、フィンランド雑貨が売られてましたが・・・
バカ高!  
フィンランドに買い付けに行きたくなりました(笑)
Commented by aamori at 2017-04-28 08:16
o-rudohime さん、日本人は、「今人気でよく売れていますよ」というのが、よい宣伝なのでしょうね。同じであることで安心する方が多いから、、、
o-rudohime さんは、日本人離れの感性で。
私、定番のものはいいけど、はやりで多くの人が来ているものは避けます。
ベストセラーの本も避けてしまうあまのじゃく。
団体行動も避けます。単にわがまま??、、
Commented by aamori at 2017-04-28 08:19
showsun1203 さん、おはようございます。
そうですねぇ、原色のパワーある色ですねぇ、、
たくさん咲いていて、「すごい!!」って声をあげたら、日本語のわかるスペイン人が話しかけてきました。「すごいよ」って。
Commented by aamori at 2017-04-28 08:22
febさん、フィンランド、、買い付けに、、、
確かに、かわいいと思うけど、高いよねぇ、
私は、フィンランドで買った、動物モチーフのネックレスが気に入ってます。
キツネとオオカミがあるのだけど、、もっと欲しいから、
やっぱり買い付けに行こうかな、


趣味の油絵が高じた結果のブログ。思うこともいろいろ。


by ATSUKO

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月

最新の記事

夫、ソウルへ
at 2017-06-22 09:16
ベニス猫歩き
at 2017-06-21 09:50
スロベニア猫歩き
at 2017-06-20 10:29
ナムル盛り合わせ
at 2017-06-19 10:13
今は昔、、、
at 2017-06-18 08:02

最新のコメント

こんばんわ~ ソウルは..
by showsun1203 at 22:53
ちょっと前なら、何も考え..
by liebekatzen at 20:09
私はソウルで食べた、韓定..
by ふぇぶ at 14:41
韓国は食べ物が口に合い好..
by o-rudohime at 10:23
ふぇぶさん、私も最初、ソ..
by aamori at 09:47
アニハセヨ ソウルは日..
by ふぇぶ at 09:36
rui-studio2 ..
by aamori at 07:44
pikorin77jp..
by aamori at 07:36
liebekatzen..
by aamori at 07:33
showsun1203 ..
by aamori at 07:30
remonさん、海の向こ..
by aamori at 07:27
o-rudohime ..
by aamori at 07:25
こんばんは。宗教を持って..
by rui-studio2 at 23:01
猫の絵 二枚ともとっても..
by pikorin77jp at 19:36
スロベニアから高速船でベ..
by liebekatzen at 17:28

タグ

(472)

カテゴリ

全体

思うこと

動物
食べ物

お知らせ
植物
日常のこと
ペット
音楽
美術展
思い出
未分類

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
19世紀を代表する二人の..
from dezire_photo &..
http://www.v..
from http://www.val..
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..

検索

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン

画像一覧