絵の整理、そして以前の絵をなおしています。
治そうと思うということは、それなりに自分の進歩かななんて思います。
何事も経験です。
d0193569_924854.jpg

F3(273×220mm)
明るい絵に変えています。
それに、最初はどうしても実在の風景にとらわれていたけど、
自分のイメージで描き込むようになりました。

ロンドンでまたテロ、行ったことのあるところのテロって、、
他人ごとではないんだと、いや~な気分になります。
いや~な気分にさせることがテロリストの目的。
人の楽しみや幸せが嫌いなようで、、、、負けてはいけません、、、

諦める力~勝てないのは努力が足りないからじゃない (Japanese Edition) Kindle Edition

by 為末 大 (Author)


今度はこの本で、なんと、Amazon・co・jpでなくても買えるみたいです。
海外で買える。
このタイトルに惹かれて買いました。

為末 大は、陸上競技のメダリスト、
テレビで見た彼は、ちゃらちゃらしたところがなくて、若いのに、、
落ち着いていていいなと思って、

やめることについて考えてみよう

為末さんは、アメリカで3年間暮らしていました。

日本人の引退の美学、欧米人の軽やかな転身


アメリカでは、引退は非常に軽い。ヨーロッパもアメリカと似たような状況だ。

オリンピックを目指していたアスリートが、練習中にアキレス腱を傷め、
手術しなければいけないと言われたので、ちょうどいいから引退するとと言って、
翌週から練習に来なくなる。

金メダルを取ったアスリートが、テレビ局から依頼されキャスターの仕事をやってみたところ、
その仕事に魅せられてしまい、シーズンの途中だったにもかかわらず、
それっきりグラウンドに来なくなったこともあった。

アメリカでもヨーロッパでも、
極端に言えば「引っ越しをしたから」くらいの理由で軽やかに引退してしまう。

引退の美学、あるいは引き際の美学。
日本人は全力を尽くして全うするという考え方が強い。
しかも、辞め方は万人に納得してもらえるような美しさがなければならないと思い込んでいる。

「あれだけやったんだから仕方ないよね」
「君は体がボロボロになるまでよく頑張った。死力を尽くした。」
美学は周囲にそう言ってもらえるための理由になる。

「僕にはこの先がないことがわかったので引退します」
「いろいろやってみたんですけど、ちょっと無理なので引退します」
ドライな決断をしたアスリートに対して、周囲は本気でやっていないという印象を持つだろう。
いいかげんで根性のない人間。おそらく世間には叩かれるだろう。


日本と欧米の差は、いったいなぜ、どこから?
武士道?
と思う私です。

「君は体がボロボロになるまでよく頑張った。死力を尽くした。」
確かに偉いしすごいかと思うけど、
アスリート引退後の人生、体ボロボロじゃいやです。

違うスポーツの遊びも、楽しめなかったり、
梅雨時に、筋肉が傷んだり、、、

世間、世間、、、ということかと、、、It Is Jpan.

d0193569_9412090.jpg

d0193569_9414353.jpg

夜の銀座、外国人観光客が増えてます。
少し、日本的感覚も変わるでしょうか?







にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ





by aamori | 2017-06-05 09:45 | | Comments(8)
Commented by liebekatzen at 2017-06-05 20:18
昔描いた絵を手直しするのはとてもいいことだと思いますよ!
そうそう、絶対に進歩している証拠です☆
明るい絵に・・・ということは気持ちが前向きに動いているのでは?
最近恐ろしいテロ事件が本当に多くて、大きな都市からどんどん遠ざかってしまいます。
Commented by ejichan555 at 2017-06-05 21:30
この絵、好きです。
空間がなんとも言えないくらい、好きです。
Commented by showsun1203 at 2017-06-05 21:40
こんばんわ~
spaで鍼灸三昧+爆睡で少し楽になりました♪~

Potiをさせていただきました♪~♪~♪~
Commented by aamori at 2017-06-06 08:48
liebekatzen さん、以前に描いたときは、
気が付かなかったことに気が付くようになったようです。
なおすのも楽しいです。
テロも多いし、世界もややこしい。。嫌ですね。
Commented by aamori at 2017-06-06 08:51
ejichan555 さん、ありがとうございます。
なおしていたら、なんとなく春の雰囲気が出てきました。
北海道は一気に花が咲くから、こんなかしらね。
Commented by aamori at 2017-06-06 08:54
showsun1203 さん、よかった。
爆睡、、幸福な気分になりますね。
体がしっかり温まったようで、、、、、
Potiありがとうございます。
Commented by pikorin77jp at 2017-06-06 09:44
そうですよね、、、写真じゃないので 実在に近づける必要ないんですよね。
あとは 自分のイメージなんですね。
この素敵な絵が どう変わるのでしょう
Commented by aamori at 2017-06-06 09:57
pikorin77jp さん、旅先の現場で描くわけではないので、
(ほんとは現場で描くのがいいようです)
写真が大事なんですけど、、、まずは写真なんです。
写真でない便利さもありますが、、なんだか難しいです。
もともと写実、デッサンは下手なんで。ごまかさないと~~~。


趣味の油絵が高じた結果のブログ。思うこともいろいろ。


by ATSUKO

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月

最新の記事

夫、ソウルへ
at 2017-06-22 09:16
ベニス猫歩き
at 2017-06-21 09:50
スロベニア猫歩き
at 2017-06-20 10:29
ナムル盛り合わせ
at 2017-06-19 10:13
今は昔、、、
at 2017-06-18 08:02

最新のコメント

こんばんわ~ ソウルは..
by showsun1203 at 22:53
ちょっと前なら、何も考え..
by liebekatzen at 20:09
私はソウルで食べた、韓定..
by ふぇぶ at 14:41
韓国は食べ物が口に合い好..
by o-rudohime at 10:23
ふぇぶさん、私も最初、ソ..
by aamori at 09:47
アニハセヨ ソウルは日..
by ふぇぶ at 09:36
rui-studio2 ..
by aamori at 07:44
pikorin77jp..
by aamori at 07:36
liebekatzen..
by aamori at 07:33
showsun1203 ..
by aamori at 07:30
remonさん、海の向こ..
by aamori at 07:27
o-rudohime ..
by aamori at 07:25
こんばんは。宗教を持って..
by rui-studio2 at 23:01
猫の絵 二枚ともとっても..
by pikorin77jp at 19:36
スロベニアから高速船でベ..
by liebekatzen at 17:28

タグ

(472)

カテゴリ

全体

思うこと

動物
食べ物

お知らせ
植物
日常のこと
ペット
音楽
美術展
思い出
未分類

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
19世紀を代表する二人の..
from dezire_photo &..
http://www.v..
from http://www.val..
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..

検索

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン

画像一覧