パームスプリングス( Palm Springs)夜店

d0193569_1091995.jpg

F12(606×500mm)
だいぶ前に描いた絵です。しまってあったのを出して、、捨てられない。
あんまりほめてもらえなかった記憶があって、どこにも出していません。(個展や公募)
自信がないから人の評価に頼る。でも、結構好きなテーマなんです。

パームスプリングス( Palm Springs)は、カリフォルニア州リバーサイド郡に位置する都市である。砂漠リゾートで、ロサンゼルスの東約180kmの場所に位置する。市には有名なゴルフコースが数箇所ある。 近くの砂漠や山での水泳、テニス、乗馬、ハイキングが主なレクリエーションである。(ウィキペディア)
旅も昔。パームスプリングスって、昔歌があった記憶が。
調べたら出てきた。
トロイ・ドナヒュー(Troy Donahue,,1936年1月27日 - 2001年9月2日)はアメリカ合衆国ニューヨーク州出身の俳優である。 ... 北欧系で、金髪で碧眼、端正な顔立ちとスラリとした筋肉質の長身をあわせ持ち、日本でも『パームスプリングスの週末』の主題歌『恋のパームスプリングス』のヒットや、『サーフサイド6』の出演 ...
知っている方いるかなぁ??
子供のころの記憶、、、アメリカにあこがれ、、、金髪の人にあこがれ。

d0193569_10174552.jpg

d0193569_1018968.jpg

d0193569_10225499.jpg

自分の演奏、CDを売っていたっけ。

d0193569_10191336.jpg

d0193569_10193019.jpg

d0193569_10194371.jpg

アートのお店も、
あの頃は何にも思わなかったけれど、
今思うと、こんな夜店で自分の作品を売るって、、、いいなぁ。
赤い涼しそうな格好のおばあ様、、こうありたいけれど、、日本では、、、難しいかな。

このころのカメラ、暗くなったら、ちゃんとは撮れてませんでした。

諦める力~勝てないのは努力が足りないからじゃない (Japanese Edition) Kindle Edition

by 為末 大 (Author)


今度はこの本で、なんと、Amazon・co・jpでなくても買えるみたいです。
海外で買える。
このタイトルに惹かれて買いました。

為末 大は、陸上競技のメダリスト、
テレビで見た彼は、ちゃらちゃらしたところがなくて、若いのに、、
落ち着いていていいなと思って、


飽きたという理由でやめてもいい

やめること、諦めることを「逃げること」と同義に扱う傾向は、
日本の社会において特に強いものだと感じる。
僕は「やめる」「諦める」という言葉を、まったく違う言葉で言い換えられないかと思っている。
例えば、「選びなおす」「修正する」

日本では、「やめる」「諦める」という行動の背後に、
自分の能力がたりなかったという負い目や後ろめたさや敗北感を強く持ちすぎるような気がする。

「自分には合わなかった」本質的には、ただそれだけのことではないだろうか。
他に合うフィールドがあるかもしれないから、諦めて、やめて、移動するのだ。


そうそう、人生の時間は限られているのですから、自分にとって良いところに移動すればいい。
気楽な感じって、非難されやすいのよね。






にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ





by aamori | 2017-06-08 10:39 | | Comments(6)
Commented by remon at 2017-06-08 15:28 x
トロイドナヒュー 知ってますよ(ウフフ)
大好きでした。

あの素敵なブロンド 青い眼!
そして [サーフサイド6 ]
よく見ていました。
Commented by liebekatzen at 2017-06-08 20:25
今日の絵もとても素敵ですよ!
それにしてもたくさんの絵があるようですね?
もしかしてお部屋1室はアトリエ状態ですか~?(笑)
こちらでもカラフルなお洋服を着た年配の女性をたくさん目にします。
年を取ってもオシャレするっていいなぁ☆
Commented by rui-studio2 at 2017-06-08 21:06
趣味の延長の様なことで自分に合わない場合、
「私行かない、止めとく・・・」とはっきりいった場合、
そばにいた人に怪訝な顔をされることがあります。
「だって興味ないもん」と、言いたい私。
義理とか、そこで発揮しなくてもいいと思うんだけどーーーー
漱石さまがおっしゃってましたね(笑
Commented by aamori at 2017-06-09 08:52
remonさん、トロイ・ドナヒュー好きだった!!ふふ、、
イケメンですよねぇ。
『サーフサイド6』はストーリーはわかっていなかったけど、
雰囲気が好きで見てました。マイアミだったのね。おしゃれだった。
そのあとのハワイアンアイはだいぶ理解してたと思います。
Commented by aamori at 2017-06-09 08:56
liebekatzen さん、ありがとうございます。
部屋1室はアトリエ状態にピアノもあります。狭いんだよ。
猫が入り込んでます。ピアノの椅子の上が好きで。
カラフルな服を着た年配女性、、見てるのも、楽しいです。
日本も、中国人(?)の年配女性が、日本人に比べて派手で、
名に来てもいいんだと思えるようになりました。
Commented by aamori at 2017-06-09 08:58
rui-studio2 さん、お付き合いは難しいです。
自分の時間と、相手との関係とどちらが大事か、、、なんて。
「私は忙しいのよ」とオーラを出していると、
断るのが楽です。実際忙しいもん。


趣味の油絵が高じた結果のブログ。思うこともいろいろ。


by ATSUKO

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月

最新の記事

夫、ソウルへ
at 2017-06-22 09:16
ベニス猫歩き
at 2017-06-21 09:50
スロベニア猫歩き
at 2017-06-20 10:29
ナムル盛り合わせ
at 2017-06-19 10:13
今は昔、、、
at 2017-06-18 08:02

最新のコメント

こんばんわ~ ソウルは..
by showsun1203 at 22:53
ちょっと前なら、何も考え..
by liebekatzen at 20:09
私はソウルで食べた、韓定..
by ふぇぶ at 14:41
韓国は食べ物が口に合い好..
by o-rudohime at 10:23
ふぇぶさん、私も最初、ソ..
by aamori at 09:47
アニハセヨ ソウルは日..
by ふぇぶ at 09:36
rui-studio2 ..
by aamori at 07:44
pikorin77jp..
by aamori at 07:36
liebekatzen..
by aamori at 07:33
showsun1203 ..
by aamori at 07:30
remonさん、海の向こ..
by aamori at 07:27
o-rudohime ..
by aamori at 07:25
こんばんは。宗教を持って..
by rui-studio2 at 23:01
猫の絵 二枚ともとっても..
by pikorin77jp at 19:36
スロベニアから高速船でベ..
by liebekatzen at 17:28

タグ

(472)

カテゴリ

全体

思うこと

動物
食べ物

お知らせ
植物
日常のこと
ペット
音楽
美術展
思い出
未分類

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
19世紀を代表する二人の..
from dezire_photo &..
http://www.v..
from http://www.val..
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..

検索

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン

画像一覧