永遠の海

d0193569_08514474.jpg
銀座松屋、


半世紀以上にわたり海の撮影を続けている水中写真家 。「海は潜るたびに異なる表情を見せ、常に新たな発見を与え続けてくれる」と、語ります。太陽の光でかがやく青い海や見事な珊瑚礁、鮮やかでかわいい魚たち。それらの写真を通して、美しい海景と命の豊かさをいつも私たちに教えてくれます。また彼は、海をめぐる人々の営みや東京湾での環境も精力的に取材し、社会性のあるテーマにも取り組んできました。

72才、、若々しくて、素敵です。

d0193569_08530436.jpg
ははは、快く一緒に写真も、

d0193569_08532465.jpg
買った本にサインもいただきました。
絵は、サメです。何種類かあった絵で、サメを選びました。
絵を描きながら、「間抜けなサメになった」
彼曰く、「サメはそんなに人を襲わない、怖くないよ」

帰りに、松屋で夕食を、、夕食についてはまたあとで。

バタフライ・エフェクト Kindle版


続きです。

自己愛人格障害の男と結婚してしまった女性の娘。

完璧主義が高じて、心理カウンセラーに、、


「母が積極的に何かしたことなんて、一度もありませんよ。まるでスライムみたい。

形がはっきりしなくて、母が本当はどういう人なのか、私にはさっぱりわからないんです。思っていることを決して言わない、表にも出さない人を深く知ることはできません」


「母のほうは、もっと、はるかにややこしいんです。母のことを本当はどう思っているのか、自分でもよくわからなくて、父と暮らすのが生き地獄だったのは想像できます。でも、それなら、どうしてこんなに長いこと。父と暮らしてきたのでしょう?」


自己主張の強い人も、、、、余りに自己主張しない人も、、、、問題。

昔、自己主張しない控えめな女性、それが理想に思ったときもありましたが、、無理でした。

彼女だって、、、単に自分を、抑えて、、抑えて、、なようです。

自己主張しないのが、彼女の防衛。


d0193569_09202950.jpg

今朝も、朝から一生懸命、みーんみーん、


にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ




by aamori | 2017-08-20 09:21 | 日常のこと | Comments(10)
Commented by liebekatzen at 2017-08-20 15:21
青の世界…美しいでしょうね~。
水中の動物たちも見てみたかったです☆
サイン入りの本、大切にしてくださいね!
Commented by rui-asami at 2017-08-20 18:14
昔、何かの本で、
強い女性は頼れるけど負ける、
弱い女性は可愛いけど物足りない、で、中庸な女性と付き合ったら、頑固だったーーー
この最後の女性・・・防衛手段だったんですよね、
こういうことってあるだろうなーと、
なんか凄くわかっちゃって~
結果、その男性はどんな女性を選んだのでしょう~
Commented by showsun1203 at 2017-08-20 21:07
こんばんわ~今日はさきほどから疼痛が酷くなり始めましts。
これから安静にします~~
Potiをさせていただきました。
Commented by aamori at 2017-08-21 09:28
liebekatzen さん、海の中の生き物、
色彩豊かで、素晴らしいです。
姿かたち、自然のものって、きれい。
ユーモラス、かわいい優雅、、いろいろです。
Commented by aamori at 2017-08-21 09:34
rui-asami さん、男性の性格もいろいろ、、、
女性も、、、いろいろ
どっちも、生きていくのはいろいろ大変だなと思います。
時代や社会の背景も、、、変化しているし、、、
男性のほうが、プライドが大事かなと思ってます。
自信がないと、、、いろいろ厄介ですね。
可愛いけど物足りないが一番、お手頃な気がします。
Commented by aamori at 2017-08-21 09:36
showsun1203 さん、疼痛ですか!!
お大事に、、Potiありがとうございます。
アヒージョは参考になります。
Commented by nekoyama1002 at 2017-08-21 16:06
私もこの写真展見に行きました!
いろんな国のいろんな海、海の生き物を見れておもしろいですよね。パラオなどの美しい海の写真展だと思っていたら、三陸の海や深海まで見れるとは思ってなかったので、とてもおもしろかった!見に行って本当によかったです(=^・^=)
Commented by aamori at 2017-08-22 08:22
nekoyama1002さん、そう、世界あちこちの海でびっくり。
三陸、深海まで、、、。
サンゴ礁の海は、もちろんきれいでしたが、、
三陸のカキの養殖の海から見上げた写真も、よかったです。
中村さんも、テレビとかで見るより、優しそうで素敵でした。
Commented by art-4290 at 2017-08-29 10:46
ひとつのテーマを追いかける人って、すごいなあと思います。
やればやるほど興味がわくんでしょうね。
自己愛性人格障害の話、興味深かったです。
ここまで、強烈でなくてもこれに近い人って、けっこういますよね。
セクハラ、パワハラ、の根源は、これでしょ。
Commented by aamori at 2017-08-30 08:50
art-4290さん
この前テレビでも見ましたが、中村さん楽しそうに仕事をしていました。
自己愛の強い、嫌な感じの人って多いよね。
セクハラは、エッチな変態の場合もあるかもしれないけど、
パワハラする人ってこれだと思います。
こういう人の存在を知っていれば、電通のあの子も自殺しなかったかもなんて思います。
<< 松屋銀座アスター 辛い、辛い、、too hot >>