絵を描きながら

ウナギ捕りの漁村

アムステルダム郊外カントリーサイド1日ツアー、午後の部。
ランチでワインを1杯飲んだのでだるくなってしまって、歩くのがしんどくなりました。
時差の影響もあったと思います。
d0193569_09574738.jpg
ひなびた感じの漁村。Monnickendam(カタカナ記載に自信がないので)

d0193569_09575697.jpg
運河沿いに歩いて、
d0193569_09580630.jpg
ウナギを捕るるための網。
d0193569_09582892.jpg
像のように、ウナギはぶら下げて燻製に。
酒のつまみにおいしそう、、ビールでも、ワインでも日本酒でも、
食べたことはないですが、、、
d0193569_09590739.jpg
水門
d0193569_09592792.jpg
遠くにはね橋
d0193569_10061878.jpg
d0193569_10082916.jpg
ちょうど窓のあたりに、1916年の水位。
低い土地を広げるのには苦労が。
d0193569_10101956.jpg
窓辺の花は桔梗
d0193569_09593463.jpg

デタラメ健康科学---代替療法・製薬産業・メディアのウソ

2011/5/19

以前の本の続きです。
第6章 栄養評論家の作り話
栄養評論家の過ち  その4
都合の良い研究だけを選ぶ

大切なのは、できる限りすべての情報を提供して自分の貢献の良しあしを判断してもらうことだ。よい評価が得られそうな情報だけでなく。
___リチャード・P・ファインマン

これまでに発表された学術論文の数はおよそ1500万件。毎月5000種類の学術誌が刊行されている。
結論が相反する論文も多く、自分の研究テーマに関するものを選び出すのは大変な作業だ。
当然ながらみんな近道をいこうとして、
総説論文やメタ分析や、教科書や伝聞や、そのテーマに関するジャーナリストの饒舌な論評に頼る。
今のは物事の真実をつかみたい場合、、では自分の主張を証明したいだけならどうすればいいか。

どんなにばかげた意見でも、たいていは博士号の肩書を持つ人が世界で一人ぐらいはそれを支持する論文を書いているものだ。医学の場合も同じ。
どんなにばかげた考えでも、たいていはどこかにそれを支持する実験結果が発表されているものである。
根拠が薄弱でも気にしなければ、そういう都合のいい研究だけを選んで引用すればいい。

笑えますが、怖いことです。
「最善」とされていたことが、人命にかかわる欠陥のあることも、、、

にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ


by aamori | 2017-09-14 11:10 | | Comments(4)
Commented by liebekatzen at 2017-09-14 20:28
海のある国ではうなぎが捕獲できるのだなぁ…と今更ながら
思いました。
スイスに来てから、ほとんど海の生き物を見ていないので(笑)
水門とはね橋はオランダには欠かせないですね~♪
Commented at 2017-09-15 00:03
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by aamori at 2017-09-15 06:29
liebekatzenさん、おはようございます。
「ほとんど海の生き物を見ていないので」、、ハハハ、、、
そうですよねぇ。
水門とはね橋はどこに行っても、、、珍しいもんではないのね、
最初は興奮してみたのですが。
Commented by aamori at 2017-09-15 06:30
鍵コメさん、ちょっと大変そうで、、、お大事に。
応援ありがとうございます。
<< Broek in Waterl... 国立ミュージアム >>



趣味の油絵が高じた結果のブログ。思うこともいろいろ。
以前の記事
最新の記事
最新のコメント
> remonさん 絵..
by aamori at 07:41
> liebekatze..
by aamori at 07:38
> showsun120..
by aamori at 07:36
> pikorin77j..
by aamori at 07:33
水の中の景色! 構図が..
by remon at 16:22
えっ、もうご自宅に戻られ..
by liebekatzen at 15:55
素敵な絵ですね好きな感覚..
by showsun1203 at 13:13
久々のルッカちゃんだ! ..
by pikorin77jp at 09:18
> o-rudohime..
by aamori at 07:19
見るからに前回の街並みと..
by o-rudohime at 16:58
> febさん ネット..
by aamori at 08:30
> remonさん こ..
by aamori at 08:21
サンディエゴの思い出は、..
by feb at 20:46
ほんと まさにスペイン!..
by remon at 17:18
> o-rudohime..
by aamori at 16:47
タグ
(504)
カテゴリ
最新のトラックバック
venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
19世紀を代表する二人の..
from dezire_photo &..
http://www.v..
from http://www.val..
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧