絵を描きながら

カテゴリ:食べ物( 52 )

たい焼き

今度はたい焼きが、、、やってきました。
d0193569_911383.jpg

小ぶりで皮の薄いたい焼きです。
皮も好きなので、皮が厚いのもいいのですが。
しっぽまであんこが入ってます。
d0193569_9252100.jpg

d0193569_9398.jpg

秋葉原です。日曜日なのに、夫は秋葉原で仕事。
私は、テニス。テニスをした分、たい焼きの1匹や2匹食べたって、、、
ダイエット、、、そんなに、、、気にしなくても。

本の話を続けます。
友だち幻想―人と人の“つながり”を考える (ちくまプリマー新書) 新書 –
菅野 仁 (著)


著者の菅野 仁 さん、社会学の学者で、教育大の先生。
だった。
こんな先生が、将来学校の先生になる方を教育しているのなら、
日本の教育に希望があるなぁなんて思っていたら、2016年に亡くなっていて、
まだ若かったのです。とっても残念です。

まず、学校、それも小学校の先生にぜひ読んでもらいたいと思うのです。

ルールの話です。
この本の、ここのところが気に入ってます。ちょっと丁寧に、、、伝えたいと思います。

「ルールが大切だ」ということを述べると、「倫理的にコントロールする」「規範的価値観を強要させる」など、「管理の強化」みたいな形で誤解されます。
規範的価値観を高めるといった表現で言い換えられると、
妙に道徳的な行儀のよい子供を育てようといった主張のように
理解されてしまうこともあるかもしれません。

妙に道徳的な行儀のよい子供を育てようといった主張、、、これとっても嫌い。
なんでかな?


ルールを大切に考えるという発想は、規則を増やしたり、自由の幅を少なくする方向にどうしても考えられてしまうのですが、
私の言いたいことはそういうことではありません、むしろその逆なのです。

なるべく多くの人が、最大限の自由を得られる目的で設定されるのがルールです。
ルールというのは、「これさえ守ればあとは自由」というように自由とワンセットになっているのです。
「何でも好きかってにやっていい」ということが自由だとしたら、
無茶苦茶なことになってしまいます。
人間というものは総じて自分の利益を最優先する傾向があるわけですが、
「自分の利益のことしか考えない力の強い人」が一人いたら、複数の人間からなる社会における自由はもうアウトになります。この場合、誰か一人だけが自由で、残りの人はみんな不自由ということになりかねません。
ルールの共有性があるからこそ、自由というものが成立するのです。

わかりやすいと思います。

誰か一人だけが自由で、残りの人はみんな不自由、どこかの社会は、、、こわい国も!!
日本のそこらでも、、、、ある状態です。

人間が生きるということの本質は自由であり、欲望の実現です。
ルールとは、それぞれの人が欲望を実現するために最低必要なツールなのです。
ルールの本質はなかなか理解されにくいのです。


ルールって、誤解されやすいイメージの言葉です。
私も、ルール嫌い。それってルールに問題があるかも??
ルールの設定にも、いろいろ問題があるのですが、
必要最低限にすることが、何よりです。細かいのはダメです。







にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ




by aamori | 2017-02-20 09:42 | 食べ物 | Comments(6)

小さな葉っぱチョコ

d0193569_10295883.jpg

d0193569_10304196.jpg

あ~~!チョコが来てしまいました。
ダイエットの強敵。
d0193569_10315452.jpg

d0193569_10322627.jpg


小さいです。隣はリップクリーム。
朝、コーヒーでチョコの葉っぱ二つ。確かにおいしいです。。

本の話を続けます。
友だち幻想―人と人の“つながり”を考える (ちくまプリマー新書) 新書 –
菅野 仁 (著)


著者の菅野 仁 さん、社会学の学者で、教育大の先生。
だった。
こんな先生が、将来学校の先生になる方を教育しているのなら、
日本の教育に希望があるなぁなんて思っていたら、2016年に亡くなっていて、
まだ若かったのです。とっても残念です。

まず、学校、それも小学校の先生にぜひ読んでもらいたいと思うのです。

ニーチェは、「ニヒリズム」という言葉で有名な哲学者ですが、
もう一つ「ルサンチマン」というキーワードに焦点を当てて、ものを考えた人です。
「ルサンチマン」とは「恨み、反感、嫉妬」といった、
いわば人間誰もが抱きうる「負の感情」のことです。


ニーチェって、大学のドイツ語で『ツァラトゥストラはこう語った』なんてやったけど、
何にも考えず、機械的に単位を取っただけ、
実は深かったんだね、もったいない教養時代。学問をしない大学生だった。
でもこの本、ちんぷんかんぷんでした。日本語訳でも。

「ルサンチマン」は誰の心にも生じることがある


人が生きていくうえで、ルサンチマンにからめとられそうになる場面はたくさんあります。
人間の生にとって必要な負の感情として、ルサンチマンには人間の本質的な何かがあるのです。

しかし、ルサンチマンにとらわれすぎたり、とらわれ続けていたりすると、結局のところ、自分自身の「生」の可能性を閉ざしてしまうことにつながるのです。

失恋して気持ちの切り替えができず、いつまでも引きずっているとストーカーになってしまいます。



ネット炎上とかのある部分、ルサンチマンの関与があると思います。
ベッキーのことも、、、あれはいじめです。

最近の傾向として、優秀な生徒や、
かわいくて目立つ子がいじめのターゲットにされるケースが増えているというのも、
「そうした卓越した何か」を目のあたりにしたときに、
自分の中にそうした卓越性を感じられない多くの他の子供たちのルサンチマンが、
原因の根っこにあることが多いようです。

自分がそんなルサンチマンの感情にとらわれがちな時は、
「自分は自分、人は人だ」という突き放したようなものの見方をしたほうがイイと思います。
「私とは関係ないでしょ」ということですね。

「関係しよう。関係しよう」とするから、話がこんがらかってくるのです。

「クラスは一つ、みんな一緒だ」というような幻想が強すぎると、
人と少し違う子がルサンチマンのターゲットになってしまうことがあるのです。
「あまり濃密な関係を学校空間で求めすぎない」と言いうことが、
教師や大人の心得として、実は大事なのではないかと思っています。



私は、大賛成です。でも、濃密な関係が何より大事と思っている方々が多いかなと、、、
運動会や文化祭の期間限定なら団結して一生懸命にやることは
イイことだと思うと著者も書いてますが、、、

その点が、運動会や文化祭が嫌いな点だった私です。

かけっこは結構早かったので、運動会は全く嫌いではなかったけど、
半分以上嫌でした。あの強制された団体競技が。はい、わがままですから。








にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ




by aamori | 2017-02-18 11:10 | 食べ物 | Comments(8)

チョコとたい焼き

麻布十番です。
d0193569_948399.jpg

febさんの指令で、チョコのお店、私でなく偵察隊を行かせました。
たい焼き屋さんもいつも混んでいて、まだ食べたことがなくて、食べたいと思ってます。
d0193569_950054.jpg

偵察隊が行ったときには、もうお店は閉店。

どっちも大好物ですが、ダイエットをしなくてはなりません。(涙)

d0193569_9515755.jpg

東京タワー

本の話を続けます。
友だち幻想―人と人の“つながり”を考える (ちくまプリマー新書) 新書 –
菅野 仁 (著)


著者の菅野 仁 さん、社会学の学者で、教育大の先生。
だった。
こんな先生が、将来学校の先生になる方を教育しているのなら、
日本の教育に希望があるなぁなんて思っていたら、2016年に亡くなっていて、
まだ若かったのです。とっても残念です。

まず、学校、それも小学校の先生にぜひ読んでもらいたいと思うのです。

「みんな仲良く」という理念も確かに必要かもしれませんが、
「気に入らない相手とも、お互い傷つけあわない形で、ともに時間と空間をとりあえず共有できる作法」を「傷つけあわずに共存することがまず大事」と子供たちに教えるべきです。

「気の合わない人と並存する」作法を教えることこそ、今の現実に即して新たに求められる教育だということです。


「やりすごす」という発想___無理に関わるから傷つけあう


家庭でも、こうした教育の方向性は必要です。
子供が「○○ちゃんていうむかつくやつがいる」と家でふと漏らしたときに、
「その子にもいいところはあるでしょ。相手のいいところを見てこっちから仲良くすれば、きっと仲良くなれるよ。」
というのは一見懐の広い大人の意見ですよね。その理想通りに運ぶこともあるでしょうが、現実にはなかなか難かしい。
こんな時は「もし気が合わないんだったら、ちょっと距離を置いて、ぶつからないようにしなさい」といったほうがイイ場合もあると思います。

ニーチェの言葉に、
「愛せない場合は通りすぎよ」という警告があります。あえて近づいてこじれるリスクを避けるという発想も必要だということです。



著者の文章そのまんまではありません。
著者は、先生方とおつきあいもあるのでしょう。
文章が、ものすごく遠慮しています。ずばずばではないです。柔らかい。

学校の先生、信じていることが強いから、なかなか、、、、なのかなと。
思っていることが変わらないのかと。
よいことに聞こえる言葉に弱いと思うのです。

私がはっきり言うと、偽善的。それがにおいます。

はは、偽善的なにおいがとっても嫌なんです。









にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ




by aamori | 2017-02-17 10:20 | 食べ物 | Comments(4)

ダイエットは口だけ

d0193569_953223.jpg

昨日はこれを見てきました。それほど混んでいなくてちょうどよい感じ。
好みの絵なのでゆっくりアップしていきたいと思います。
d0193569_971919.jpg

d0193569_975089.jpg

美術館の前に、有楽町フォーラムの中で
バジルソースにアボガドとエビ
美樹館の後は、
d0193569_991570.jpg

銀座鹿の子で渋皮栗のみつ豆。この渋皮の付いたクリが大好き。
アイスとあんこをつけなかったのがダイエット。
ここのは、しっかりカロリーあると思います。甘さがしっかり。

秋葉原にもよったし、それなりに歩いたとは思うのですが、食べました。
夕食は湯豆腐で気持ちダイエット。


友だち幻想―人と人の“つながり”を考える (ちくまプリマー新書) 新書 –
菅野 仁 (著)


今度はこの本、著者の菅野 仁 さん、社会学の学者で、教育大の先生。
だった。
こんな先生が、将来学校の先生になる方を教育しているのなら、
日本の教育に希望があるなぁなんて思っていたら、2016年に亡くなっていて、
まだ若かったのです。とっても残念です。

前回の続きです。同調圧力について。

今私たちが目のあたりにしている同調圧力は、
現代における新たな共同性への圧力ではないかと考えています。
日本社会はハード的部分(物的環境や法的な制度)では十分近代化したのかもしれませんが、
ソフト的部分(精神面や価値観)ではまだまだムラ的な同質性の関係性を
引きずっているような気がします。

かつてのムラ的な伝統的共同性の根拠は、生命維持の相互性でした。
貧しい生産力を基盤とした昔の庶民の生活においては、お互いに支えあって共同的なあり方をしていなければ生活が成り立たなかったのです。


日本は稲を作る農耕民族で、これが遊牧民だと話は別ですね。

ですから伝統的なムラ社会的共同性は「出る杭はうたれる」「長い物には巻かれろ」
といったことわざが示すような同調圧力が強い反面、
お互い生活を支えあい助け合うという相互扶助の側面も大きかったのです。

しかし、現代における共同性の根拠にあるのは「不安」の相互性です。
お互い自分自身の思考、価値観を立てることはできず、不安が増大している。
その結果、とにかく「群れる」ことで何とかそうした不安から逃れよう、
といった無意識な行動が新たな同調圧力を生んでいるのではないかと考えられるのです。


わかりやすい考え方だと思うのですが、
自分の考えに自信がないと、何か規範となるモデルがほしいけれど、それもうまく見つからない。
と自分の、ある年齢までの行動を見てそう思います。些細なファッション一つもどうしようか?と

けっこうわがままですから、同調圧力は嫌いで、耐えられなくって。でした。









にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ




by aamori | 2017-02-06 09:35 | 食べ物 | Comments(4)

銀座東急プラザ、ギリシャ料理

THE APOLLO、銀座東急プラザの11階。
ギリシャ料理のレストランです。

開店したての銀座東急プラザは、行列状態でしたが、もうすっかり落ち着いています。
d0193569_8584720.jpg

おしゃれです。
d0193569_8591786.jpg

バーのカウンター?

d0193569_8595173.jpg

その裏側から。
d0193569_921473.jpg

ギリシャチーズ、煮えたぎってます。蜂蜜とレモンで甘い味付け。
d0193569_932677.jpg

ナスの温かいかいサラダ、、、ギリシャヨーグルトが乗ってます。
d0193569_944319.jpg

ラムの肩肉、柔らかくてスプーンでほぐれます。
レモンをかけて、ヨーグルトと胡瓜のソースで食べます。
d0193569_963419.jpg

ザクロのシャーベットにアーモンドのゼリー。ピスタチオがまぶしてあります。

ギリシャってトルコと仲が悪いのですが、料理の感じはなんとなく似ています。
争いはしても、文化はお互い入り込んでます。
どちらの料理もおいしいです。

どちらの国も、民族としての誇りが高そうです。

満たされない自己愛 ――現代人の心理と対人葛藤 (ちくま新書) Kindle本
大渕憲一



自己愛性パーソナリティ障害(Narcissistic personality disorder ; NPD)を知るには要素から。
誰にでもある要素なのに、なぜか困った人になってしまう人がいて、、、

アメリカ、ユタ大学のF・ロードワルトの研究。

この研究の被験者はちょっと気の毒です。

大学生を使っての実験、自己愛傾向の性格テストNPIを使って、自己愛度を調べておき、
その後、彼らに2回知能検査を受けさせた。
その知能検査の結果であるとして、彼ら全員に次のように伝えた。
「君は下位30%のひどい成績だった。」
2回目の検査結果は「上位20%の非常に良い成績だった。」
学生たちは、封書に入れた通知書を渡されるので、全員同じものとは気づかない。
一部の学生は逆の順番


こんな実験、やってイイのかなと思うのですが、、、
日本でやると、後で文句が出そう。

こうした検査結果を知らされた直後、自尊心を調べる心理テストを施行。
どの学生も、結果がよい時には自尊心が高まり、結果が悪いと、自尊心が低下。

当たり前ですよね。

でも、自己愛度の高い学生は、自尊心が高くなるのと低くなるのの、変動が大きいのです。

自己愛者の自尊心のほうがより不安定で、
外部からの情報によって大きく左右されることを示している。


ピンクの文章も、著者の文章そのまんまではありません。

自己愛度が高いと傷つきやすいのです。
やっぱり、お気の毒な人たちです。

ほめられるとすぐ、その気になっていい気になるけど、
けなされることに弱いのです。








にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ




by aamori | 2017-01-14 09:44 | 食べ物 | Comments(6)

ピカール 麻布十番店

d0193569_8352320.jpg

ピカール 麻布十番店に行ってみました。
仏発の冷凍食品専門店です。
オーガニック食品を中心したスーパーマーケットBio c’Bon(ビオ セ ボン)が隣に、
店内はおしゃれな雰囲気です。
d0193569_838254.jpg

駅にあったポスター。
d0193569_839926.jpg

今朝食べたのは、これです。凍ったままオーブンで焼きました。
とっても甘かったけど、おいしい、
甘さに弱い人は、ちょっと大変カモ、、、コーヒーが必要。
d0193569_8404187.jpg

麻布十番、

満たされない自己愛 ――現代人の心理と対人葛藤 (ちくま新書) Kindle本
大渕憲一


自己愛性パーソナリティ障害(Narcissistic personality disorder ; NPD)を知るには要素から。
誰にでもある要素なのに、なぜか困った人になってしまう人がいて、、、

自己愛者の恋愛関係について、
米国ノースキャロライナ大学、キャンベルという社会心理学者の研究から。




キャンベルの研究結果から、
多くの人々は恋愛に対して親密な関係の形成を期待するので、
恋人を選ぶときにはそれに相応しい人柄を重視し、
容姿や才能についてはある程度目をつぶってもよいと思っている。

しかし、自己愛者のように、恋愛においても自分のプライドを重視する人は、
「優しさ」といった外から見えない内的要素よりも、
容姿や才能など顕著な美徳を持つ恋人に関心があることが示されている。


昔から、ちょっと不思議に思っていた謎が一つとけたような、、、

容姿も才能も素敵な女性、、、言い寄る男も多く、モテモテ、、、
でもなかなか恋人、ましてや結婚には至らない、、、

相手が自己愛的で、彼女をプライドのために付き合いたがっているのではと、、
常に警戒していたのだろうなぁなんて、、、

女性にとって、容姿や才能に惚れられるのが、ありがたくはない女性もいるのだって、、、

美人も気の毒な面がありそうです。

美人で男に媚びない女性は好きですよ。

男はトゥーランドットが好きなのかも、、、命を懸けた自尊心???
それとも、純愛?
このお話が、頭に浮かびました。









にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ




by aamori | 2017-01-09 09:01 | 食べ物 | Comments(4)

オックステールシチュー

オックステールシチューを作りました。
ネットで、cookpadをみて、作りやすそうなものを選んで、
それでも、材料などそろわないものは、いろいろ適当に間に合わせて、
d0193569_8581728.jpg

お肉を水につけて血抜き
赤ワイン、セロリ、玉ねぎ、にんじん、ニンニク
塩コショウ小麦粉をつけて炒めたお肉と別に炒めた野菜を、
ワインで煮る、、トマトの水煮缶とかレシピには、、、
ないから、トマトとトマトジュース。月桂樹の葉とうちで育てているタイム。

味見して何でも入れる。リンゴのすりおろし(瓶詰)、蜂蜜、
物足りないからとんかつソース。マジョラム(あったから)
d0193569_9122698.jpg

自慢、自慢。すごくおいしくできました。
クローブをいれてもよかったかなと。

付け合わせは、粉吹きいもとサラダ。ばっちりです。

そのたびにレシピが違うから、再現性はなくって。
それが困ったもので、ブログに記録しておけば、チョットは記憶が。
d0193569_9102866.jpg

d0193569_9104472.jpg

昨シーズンのブルガリ、、、少し明かりの色が今シーズンと違う。

満たされない自己愛 ――現代人の心理と対人葛藤 (ちくま新書) Kindle本
大渕憲一


自己愛性パーソナリティ障害(Narcissistic personality disorder ; NPD)を知るには要素から。
誰にでもある要素なのに、なぜか困った人になってしまう人がいて、、、

自己愛人格障害者の中核的要素は誇大的自己像である。
「才能豊かな優れた人物」とか「とびっきりの美人」といった現実離れした自己像を持っている。

エリート意識や特権意識もまた、しばしば自己愛人格障害者に見られる。誇大的自己像のせい。
自分は他の人とは何か違う特別な存在であると思っているから、
自分は誰からも尊敬され、世の中で特別な扱いを受けて当然であるという特権意識を持っている。
自分が話をすれば、みんな耳を傾けてくれる、自分が何か提案すれば、みんな賛同してくれるはずだと思っている。

しかし、そうはならない。客観的な根拠や実績が伴わない提案は相手にされないだろう。

特権意識に基づいて、特別扱いを期待しても、期待は裏切られる。
その尊大さのために、周囲から疎まれる。 仕事はうまくいかない。
ますます、現実は彼らの期待に反する方向へ。


ピンクの文章も著者の文章そのまんまではありません。

自己愛人格障害者、けっこう気の毒な結果になりそうですが、
なかなか自分で修正はできないようです。

昨日のブログでの
お礼やお詫びをしないことも、特権意識があるから、必要ないと思っているのかなと。

大みそかですね、今日はデパートにおせちを取りに行きます。
正月前に、もう食べ過ぎ状態で、、、

来年の目標、体重減少、、、(毎年です)










にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ




by aamori | 2016-12-31 09:39 | 食べ物 | Comments(4)

ゴルゴンゾーラチーズケーキ

この前、食べたピザ、とろけたチーズ、ゴルゴンゾーラに蜂蜜をかけて、
とっても気に入ったので、
今度はゴルゴンゾーラチーズケーキです。タント・マリーのです。
d0193569_913212.jpg

蜂蜜、クルミ、、美味しいです。あんまりゴルゴンゾーラの強さは感じませんン。抑えてあるかな?
d0193569_9152599.jpg

d0193569_9154466.jpg

東京タワー、どういううルールで、いろいろ照明を変えているかわかりませんが、12月に撮影。
d0193569_9174163.jpg

よく通るこの角、気に入ってます。
d0193569_919592.jpg

ブルガリ、嫌われている生き物、蛇を売りにしているのって偉いと思ってしまう。
お金が余っていたら、蛇のアクセサリーがほしい。

満たされない自己愛 ――現代人の心理と対人葛藤 (ちくま新書) Kindle本
大渕憲一


自己愛性パーソナリティ障害(Narcissistic personality disorder ; NPD)を知るには要素から。
誰にでもある要素なのに、なぜか困った人になってしまう人がいて、、、

自己愛人格障害はしばしば対人感受性が欠けている。共感性の欠如、搾取的。
自己中心性や自己関心が強い場合に見られる症状。
自分の都合で予定を変えたり、無理な頼みごとをしておきながら、その非常識さに気が付かない。
自己愛人格障害者は自分のことにしか関心がなく、人がどんな気持ちでいるか、どんな事情を持っているかかなどに目が向かないためである。

彼らは、人の目に映る自分の姿に関心があるが、彼らの自意識は自分の都合いいように歪んでいて、
周囲の人が本当に自分をどう思っているかわからないことが多い。

例えば、自分をほめてくれたり、評価してくれる人とは熱心に付き合う、
そうでない人には冷淡な態度を取る。

人間関係を自分の側の都合でしか見ていない。

 (ピンクの文章も著者の文章そのまんまではありません)

そのまんま、ぴったりで、納得させられる方、何人か、、、、

ほめなかったので、たぶん敵対視されているようです。(それなりに悩んだのよ。)
無理してご機嫌を取ることが正しいとも思えなくって、、、(涙)

こういう方々、お礼を言うこと、誤ることが、、、、苦手なようで、、、

お礼や謝罪をしないから、嫌いで、そう思う自分の心が狭いかなどと、、、
自分のことも嫌になってましたが、、、
それはそれで、こういう方だと理解するための感情だったかと思います。直感も大事です。

謝罪とお礼は、心から、、、それって大事です。

何事も、程度問題だけど、、、、私も、もっとお礼はマメに言ったほうがイイかな、、、

最近お店の方には言うように心掛けてます。サービス業の方にも。








にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ




by aamori | 2016-12-30 09:44 | 食べ物 | Comments(6)

レンズマメのカレー

息子の料理です、カナダよりクリスマス休暇で帰国中。
カナダは移民が多く、食材はいろいろな国のものがあるようで、
なぜか、豆を使うようになったようです。
d0193569_8423722.jpg

レンズマメは4時間ぐらい水につけておいて、
にんじん、ピーマン、ナス、玉ねぎ、、、野菜はいっぱい、
セロリもほしかったようですが、、、
ポークのミンチ、ショウガ、ニンニク、スパイスいろいろ、、、
リンゴすりおろし(瓶詰)、蜂蜜、レーズン、、、
けっこう凝ってます、小麦粉をバターで、、、
d0193569_8464911.jpg

ちょっと緑色なのはレンズマメの色、ターメリックがもっと多ければ、黄色になるのだって、
d0193569_84847.jpg

好みでヨーグルト、、、

おいしいです、今度は材料をそろえておくから、またお願いします。

レンズマメは、まだたくさん、残ってます。レンズマメ料理を考えなくちゃ、、
とりあえずスープ?かな、、

満たされない自己愛 ――現代人の心理と対人葛藤 (ちくま新書) Kindle本
大渕憲一


自己愛性パーソナリティ障害(Narcissistic personality disorder ; NPD)を知るには要素から。
誰にでもある要素なのに、なぜか困った人になってしまう人がいて、、、

どうやら自尊心が問題なようで。

自尊心と意欲


自己愛者が仕事でうまくいかないことについて、

仕事で成功するには意欲が一番といっても、ある程度の実力が必要である。
多少の欠けたところは、文字通り、頑張りでカバーできるが、それにも限度がある。
普通の人は、過去の実績を見て、自己評価をそれに見合うように修正していく。
何度か失敗すると、「自分は、これは苦手なんだな」と自己を修正する。
しかし、自己愛者は、自分の都合いいように認識して、自己像の修正を避ける。


自分の非を認めないし、反省しないということだと思います。

「失敗したのは人のせいだ」「うまくいかなかったのは運が悪かった」
と自己評価を守るような解釈をして、自尊心の維持を図る。

こうした自己認知は誰にでもあるが、自己愛者はこれを多用して、
どんな不利な状況にあっても自尊心に打撃を与えないように心的操作をする。
こうしたことが繰り返されると、周りの人もやがて彼らの言動不一致に気づいて、
自己愛者の言うことをあんまり真剣に聞かなくなる。



(ピンクのところも著者の文章そのままではありません)

若いころは、何とかいいとしても、自己愛者たちは、
中年から、ちょっと落ちぶれていきそうです。

反省がないと、進歩はしないので、
結局、持っている能力より低い仕事しかできないのでは、、、

ある意味気の毒です。








にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ




by aamori | 2016-12-27 09:18 | 食べ物 | Comments(8)

ミッドタウンのイタリアン

食べ過ぎ状態続いてます。
昨日は車で買い出しに(大量の食材)、帰りに、六本木ミッドタウンに。
d0193569_838321.jpg

このお店です。
d0193569_83859100.jpg

ピザ、名前は忘れました。
d0193569_8394071.jpg

もう一つのピザ、4種類のチーズのピザ。
ゴルゴンゾーラが使ってあって、好みではちみつをかけて食べます。
ゴルゴンゾーラと蜂蜜の組み合わせ、好みです。
d0193569_8412950.jpg

レモンを使ったホワイトソースのタリアテッレ、
バジルとレモンで、ホワイトソースがさわやかになって、、、おいしい。
バジルの葉っぱが大きい、うちで育てているバジルは貧相です。

息子の新しいボスは、トスカーナ出身のイタリア人(以前のボスは癌で亡くなって)
状況はハードだったようです。今後も、ハードかな?
そのボスに連れて行ってもらったカルガリーのイタリアンのお店のピザ、
それよりずっとおいしいと、感心してました。
カルガリーのピザは、ボスも、首をかしげて不満足だったらしいです。
東京は食べ物に恵まれてます。感謝。
d0193569_8463296.jpg

お店の絵、ナポリかな?  こんな絵を描きたいと思います。
絵は、インテリアで、、、と思う私、、、そんなにアートを主張しなくても、、、なぁんて。
怒られるかな?  結局、アートで、主張ができない、、、私の能力不足です。

早めに入ったので席が空いてましたが、その後お客さんが並んでいて、うまくやったと喜ぶ。

満たされない自己愛 ――現代人の心理と対人葛藤 (ちくま新書) Kindle本
大渕憲一


自己愛性パーソナリティ障害(Narcissistic personality disorder ; NPD)を知るには要素から。
誰にでもある要素なのに、なぜか困った人になってしまう人がいて、、、

どうやら自尊心が問題なようで。

自尊心と意欲

自分が価値のある人間であると思いたいという欲求は誰でも持っている。
自己愛者は特にこれが強い。
「自分は有能で魅力的なので、人から好かれ、尊敬され、一目置かれている。」と思っている。
こうした高い自尊心のおかげで、彼らは積極的。
「それはできません」とか「わたしはしりません」とは言わない。


想像つきますよね、これではうまくいかないって、
学生時代はまぁまぁいいとしても、

職場のようにチームワークでやっている仕事だと、ほかの人が迷惑を受けることも多い。
うまくいかないことを素直に認めて、人に相談すれば善後策もとれるのだが、
自己愛者は、高いプライドのために、失敗を認めたり、人に頭を下げるのが嫌なので、事態が悪化してしまう。

このためチームが迷惑をこうむることになっても、プライドの高い本人は自分のせいだと認めない。


職場でありそうなことでしょ。
はやばやと「すみません」といって済ませればいいのに、、、それができないようです。

自己愛者は意欲がありそうなのに、うまくいかない、、説明はもう少し続けます。









にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ




by aamori | 2016-12-26 09:10 | 食べ物 | Comments(4)



趣味の油絵が高じた結果のブログ。思うこともいろいろ。
以前の記事
最新の記事
最新のコメント
> remonさん 絵..
by aamori at 07:41
> liebekatze..
by aamori at 07:38
> showsun120..
by aamori at 07:36
> pikorin77j..
by aamori at 07:33
水の中の景色! 構図が..
by remon at 16:22
えっ、もうご自宅に戻られ..
by liebekatzen at 15:55
素敵な絵ですね好きな感覚..
by showsun1203 at 13:13
久々のルッカちゃんだ! ..
by pikorin77jp at 09:18
> o-rudohime..
by aamori at 07:19
見るからに前回の街並みと..
by o-rudohime at 16:58
> febさん ネット..
by aamori at 08:30
> remonさん こ..
by aamori at 08:21
サンディエゴの思い出は、..
by feb at 20:46
ほんと まさにスペイン!..
by remon at 17:18
> o-rudohime..
by aamori at 16:47
タグ
(504)
カテゴリ
最新のトラックバック
venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
19世紀を代表する二人の..
from dezire_photo &..
http://www.v..
from http://www.val..
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧