<   2012年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧

気分を変えよう!

初めの頃、建物とか複雑な構図が苦手で。
今は、複雑さが、ごまかせると思っているけど。
この考え方も、間違いかもしれない。

d0193569_1004542.jpg

6号 2006年頃

 石の壁だけでも、描こうと思って、挑戦した絵。

 そうなの、夫の仕事で、ベニスへ行くことに。

 レンタカーで帰りに山のほうへ。

 そろそろ、用意しなくては。贅沢してやろっと!

 ベニスの絵を描くのだぞ~。山の絵も。 気持ちを切り替えて。。。。。

 アップするのって、役に立つ!下3分の2ぐらいの絵でいいかも。ふうむ。
by aamori | 2012-05-30 10:09 | | Comments(6)

いずこも

 昨日、エキサイトのホームページにあったので、見てしまった。
本の紹介。「母の遺産ー新聞小説」(水村美苗)
スーパーマザーを持った娘の「母からの脱出記」
介護にかかわる話。


 娘たちの不自由。恨んでいる娘から、供依存まで。紹介文の中に。
これ、息子だとどうなの??

 ちょっと内容が重そうだから読まないけどね。よくある話なんだ。トホホ、、、


 介護に直面すると、見なかったものが見えてくる。逃げていたことが。

 うちの母は完ぺき主義で、優等生を崩さないタイプ。
認知症診断も上手に、最近まですりぬけてきて、
近所もかかりつけ医も気がつかない。変と思うけど、診断がついてホットした。

 完璧主義の部分がすりこまれて、母に完璧を求めていたのかもしれない。
 皮肉なことだね。
 親に求めなければ楽になるかな。ホームからの母からの電話は頻繁だけど。

 どうも、市役所や銀行にも電話しまくっているようで、迷惑かけているよう。

  知り合いの母親のこと、

 昔から、おしゃれで、賢くて、素敵なおかあさんだとうらやましく思っていた。
そしたら、外からはそう見えていても、
娘の立場で、年をとった母親に対処すると。(認知症ではなくても、)

 素敵ということは、結構今までちやほやされていた。
つまり、娘には、感謝せずに、わがまま言い放題みたい。
娘にはそういうもんだ、当然と思っているからね。

割り切りで、やっていこうと友達にも話そうとおもうけど。
本人は割り切っていても、素敵な老人と周囲はみるから娘はつらいねぇ。

核家族だから、娘に問題が来る。嫁と違うから、逆に割り切りが難しいんだと思う。
d0193569_955681.jpg

話が重くなるから、写真を。マルタ島。
明るい日差しの明るい絵を描きたくなった。
d0193569_9102152.jpg


ただし、実家の整理中で、大きいものには拒否反応が
6号以下にしたいよ~ん。
d0193569_9104090.jpg


 新しい絵を描こうと思うくらいに、割り切れてきたよ。

 そして、今度は、自分が親の立場になって、上手に親ができるかしら????


 
 
by aamori | 2012-05-29 09:29 | 日常のこと | Comments(6)

残っている静物画

 まだ、捨てなかった静物画がありました。10年以上前の絵。
色が好きだったので、
葉っぱが、なんだかいもがなっているようだけど、もう直しません。
d0193569_9193022.jpg

10号
レモンだけなんだかリアル。ガラス瓶を描くのにちょっとはまっていた。

 いろいろ捨てたくなるのには、

いずこも同じようなことが、、、、、、、
油彩画のブログ村でもみたのですが、(瀬下さんのブログ)

 うちの母がちょっとでも使えると思ったものを捨てないで、いや捨てることができず、
家をゴミとしか思えない物の物置状態にしていて、

 反動というか、反面教師になっちゃいますね。
この件に関しては、親は子供に譲らないから、言い争いは、、、避けられないし。

 母が、ホームに入ってからの、片付けにこんなに苦労するということ、
本人は自覚できないし、

 こちらは、悔しいやら、悲しいやらです。

 「完本 戒老碌」(曽野綾子)を読みました。
ネットでは、切り口の強さから批判されていたりするけど、よかったよ。
今後の私に、役に立つかも。
30年前に母に読ませたかった。まぁ、読まないタイプだろうなあ。
実用書以外は、役に立たないと思うタイプだったから。

 母のライフスタイル、あたっているだけに怖い。
空き箱と書類(ヨーグルトの空容器から、広告まで)
がすてられなかったこととか、、、笑ってしまった。


 そんなこともあって、昔の絵、自分のも、子供のも、捨てたの。

老人には、それぞれに事情が、
せっかく取れた、介護も、ヘルパーさんも拒否してで家に入れなっかったこととか。(うちです)

 今後も、いろいろきれいごとでは片付かない問題が多いはずです。

 「認知症」の一言では言い切れない、
一人一人の個性から出てくる問題はシンプルではないはずです。

 
by aamori | 2012-05-27 09:42 | | Comments(6)

静物画

 それこそ、今は昔の絵。
絵を習い始めたころの絵。近くのお教室に毎月3回。
d0193569_544653.jpg

あれから、引っ越しも多くて、結構描いた絵を捨てた私。

この絵、当時のY先生が、捨てないようにといってくださった。
捨てそうだと思ってたのね。

 当時は、息子も小学生。世話は減ったけど、何となく別の圧迫が。
私も仕事で、人に頼れない立場に。ストレスはそれなりに?

 あの頃は将来が、まだ枝分かれがあって、どうなるか不明。
息子は今もまだまだ枝分かれが、、、、。それって、良いことだったんだ。

 昔のことですねぇ。時がたつのは早い。

 いろいろあったけど、
嫌なことがあった時には、「不幸中の幸い」を探すのが、こつかしら?
夫が、これうまくてね。

 新しい絵の写真が撮れてなくて、古い絵をアップしたら、
時代がかわってました。
あの頃よりは、私も、賢くなった気がするけど、、、、、????

 このごろ、静物画、あんまり描かないなあ。
by aamori | 2012-05-24 06:07 | | Comments(10)

参加しました。日食

 見えた。ちょうど雲の中だったので、写真も撮れた。
d0193569_755195.jpg
d0193569_7552640.jpg

多くの人が。
d0193569_756781.jpg
d0193569_7563618.jpg

楽しめたみたい。
d0193569_7572371.jpg

今日はなんだろね?ちょっと違うようだけど、犬は空には無関心。。
by aamori | 2012-05-21 07:58 | 日常のこと | Comments(12)

フランス舞台のミステリーから 常識とは

 いま、途中まで読んだ本です。作家はイギリス人。舞台はフランスの田舎。
ブルーノ警部というのが登場。「緋色の十字章」
この話がすごく良いとかそういうことじゃなくて、

 
 ヨーロッパを舞台にした現代の話を読んでいると、
歴史上の確執、宗教間のいさかい、水に流してはいないらしい。

 今だから、EUへの不満もある。
昔の、イギリスとの戦争、ドイツに占領されたこと、入ってくる移民のこと。
話は、、、、もしかしてアルジェリアの独立の時のことが影になっている??
なんせ、まだ途中。

 国と国との確執、わだかまり、持ったまま今も暮らしているのだということ。
国境がない日本ではわかりにくい感覚。
日本もあると思うけど、日本人でいると日常的には意識しない。
d0193569_6284630.jpg
0号
 
 時々聞くけど、「日本の常識は世界の非常識」
これは、お互いさまで、自分の国の常識が当然のことと思っていてはだめということで、
前回のブログのトルコへ行ったら、私の好きな「とんかつ」なんて、とんでもないことだし。
豚肉は食べれない。


 そして個人の常識についても、
「常識ほど人によって異なるものはないのだから、自分の常識は他人の非常識くらいに
デーンとかまえているほうがいい。」(中島義道)

 ふうむ、生きていくのが楽になりそうなお言葉。
by aamori | 2012-05-19 06:44 | 思うこと | Comments(8)

イスラム世界と努力のこと

 日本にいて、一番わかりにくい世界(私だけ?)がイスラム。
ニュースで流れて、映像も流れて、でも、ピンとこない。遠い存在
よくわからない。

d0193569_837545.jpg


 一番、入りやすいイスラム国家トルコ、トプカピ宮殿。
d0193569_8384264.jpg

F3

 この絵は、初めて人前に。できに自信がないから。
でも、何かを思って描こうとしたのだろう。夫婦かなあ。
イスラムは男女関係、婚姻もコーランにあるから、いろいろルールがありそう。

d0193569_8413655.jpg

宮殿の庭で。
d0193569_8421823.jpg

犬もうろうろ。

 イスラム教のこと、以前読んだ中に書いてあったこと。ちょっと気に入っている。

イスラムは、遊牧民族からの宗教らしく、
日本と違って、「成せばなる」みたいな努力に重きを置いていない。

 努力で何かできるというのは、神への冒涜らしい。
ただし、神は努力する人が好き。何事も神の思し召し。「インシャラー」

 日本は農耕民族だから努力で、作物の収穫は増える。

遊牧民は、努力したって簡単に羊は増えない。

 このセンスの違い。なるほど、何事も神の思し召しとするのも、謙虚な生き方だね。
by aamori | 2012-05-16 08:53 | | Comments(8)

ちょっとのお直し

d0193569_9364066.jpg

 以前アップした絵

 もう一度よく見て、一部を消した。

どうも、欲張りなのかな、描き込みすぎなようでて、
後で消すパターンに。どっちがよいかは????

 
d0193569_93750100.jpg


油絵の便利なところかな。

 いらないと思ったら、潔く消せるもん。
現実の生活は、なかなか、、、整理つかないね。
実家の整理がなんとも大変。
もっと、早く整理したかった。口を出すと、烈火のごとく怒るからあきらめた。
ゴミにしかおもえないものでも、捨てたがらない。
何かに使えると思うと、もうすてられないようだ。
同じような苦労話はあちこちで聞く。
戦時中を経験した人だからとみんな言うけれど、それだけかなあ?
 
 リンクのtittle tattleさんのブログにあった、 http://hismercie.exblog.jp/
あなたのジャンクも他人の宝”...そんな的を得た言葉がありますね! 
で、うまく活用できて、断捨離できればいいけど。
アメリカの、システム、日本にほしい。

 
d0193569_954990.jpg

 昔暮したゴールデンのZip.
ひっこしで、彼は、2回太平洋を越えた。
行きはよかったけど、帰国時は検疫で、2週間(?)足止め。
かわいそうに思った。

 彼が去ってだいぶたつけど、ホントに優しいいい子だった。
by aamori | 2012-05-14 10:06 | | Comments(4)

どうしよう

 毎日「どうしよう」ばっか。
へナの白髪染めを買ってみたけど、1時間かかるらしい。
そんなにまだ、白髪そめるほどあるか?ッて問題も。
抜くほうが早い。つまらない些細などうしようだ。

 新構造社から展覧会出品のお知らせ。
東京都美術館ができちゃったから、大きい絵がオーケーになって。
私は、ひいちゃうよ。40号までしか、、、、、、、。
ご縁があって、2回ほど、出させていただいたが、「どうしよう」

d0193569_938317.jpg


 もっとたくさん、重大な「どうしよう」が続いているのだけど。

とりあえず今日のお出かけ、なに着ていこう。
d0193569_9394331.jpg


 「上野の森日本の自然を描く展」、今年も入選。
お試しの、こんな絵ってどうかなっていうのを出して、入選。
新しい試みで、入選するなら、これでもいいんだってわかるからいいね。

 ピアノはまぁ、低いレベルでやっているからだけど、
やれば、不思議に、うまくなる。この前まで、できなかったことができるやん。
(おっと、関西弁だ)達成感がある。

 絵はそういう実感がなくって。「どうしよう」ばっかり。それがいいのかなあ?

d0193569_944439.jpg

by aamori | 2012-05-12 09:49 | 日常のこと | Comments(10)

スルーするのも難しい

 調べてみるものですね。
母の認知症の程度、長谷川式で、かなり悪い。14.
でもね、普通に話していただけでは、近所の人も、気がつかなかった。
うまいんだよ、ごまかしが。

 父が死んでから、いやそれ以前にも、
母の言動の無理難題に振り回されていた。
周りが、振り回され、振り回され方の違いにまた振り回された。
妙な話だけど、整理がついた。しかたがない。諦念が大事。

 もうすぐ、母の日で、スーパーの宣伝もなんだか物悲しかった。
スルーも難しかったよ。罪悪感とか、ほかの母娘関係がうらやましかったり。

 ともかく、私の中では前進。
d0193569_11332047.jpg


ちょっと怖い顔? 関係のないことにはスルーする猫。いいな、
d0193569_11341411.jpg
d0193569_1135154.jpg

料理の監督をする犬。
d0193569_11355212.jpg

おやつに、一生懸命。太りすぎだよ。この前獣医サンに注意された。

d0193569_11394426.jpg

 大変そうな私をねぎらいおばがくれたお花。ミニガーベラだって。

香山リカさんの「しがみつかない生き方」を読んだ。
すぐに、読み終わる。。やはり、女性の書いたものを読むほうが、わかりやすい。
共感できるもの。

 母は、「しがみついた人」。完璧主義。
有名人の光り輝くような人でも、ドラッグにはまったり、鬱になったり、
幸福感を持てないのがわかるような。

 どうにもならないことには、諦念。

 猫のように、雑音はスルーして、がんばれることだけ、淡々と。

 目次の中にあるタイトル「子供にしがみつかない」
これが、良い親でいることかも。

 絵でも描いて、遊びましょ。旅にも行くぞ。
by aamori | 2012-05-09 12:05 | 日常のこと | Comments(6)


趣味の油絵が高じた結果のブログ。思うこともいろいろ。


by ATSUKO

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月

最新の記事

夫、ソウルへ
at 2017-06-22 09:16
ベニス猫歩き
at 2017-06-21 09:50
スロベニア猫歩き
at 2017-06-20 10:29
ナムル盛り合わせ
at 2017-06-19 10:13
今は昔、、、
at 2017-06-18 08:02

最新のコメント

こんばんわ~ ソウルは..
by showsun1203 at 22:53
ちょっと前なら、何も考え..
by liebekatzen at 20:09
私はソウルで食べた、韓定..
by ふぇぶ at 14:41
韓国は食べ物が口に合い好..
by o-rudohime at 10:23
ふぇぶさん、私も最初、ソ..
by aamori at 09:47
アニハセヨ ソウルは日..
by ふぇぶ at 09:36
rui-studio2 ..
by aamori at 07:44
pikorin77jp..
by aamori at 07:36
liebekatzen..
by aamori at 07:33
showsun1203 ..
by aamori at 07:30
remonさん、海の向こ..
by aamori at 07:27
o-rudohime ..
by aamori at 07:25
こんばんは。宗教を持って..
by rui-studio2 at 23:01
猫の絵 二枚ともとっても..
by pikorin77jp at 19:36
スロベニアから高速船でベ..
by liebekatzen at 17:28

タグ

(472)

カテゴリ

全体

思うこと

動物
食べ物

お知らせ
植物
日常のこと
ペット
音楽
美術展
思い出
未分類

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
19世紀を代表する二人の..
from dezire_photo &..
http://www.v..
from http://www.val..
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..

検索

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン

画像一覧