<   2012年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

無事終了

 台風の来る前に無事に搬出。

 皆様、ありがとうございました。
懐かしい方、ブログでのご縁の方、 通りすがりの方も、

 絵に関しては、人それぞれ、好みも、感覚も、違うことがよくわかりました。
個展のたびにそう感じたのに、また忘れていた感覚です。

 絶対的にに良いものとかでなく、人それぞれということ。

 妙に、他人の目を意識して描かなくても、
人それぞれだから、その時描きたいように描けば、
だれか、気にいってくれたりするみたいですね。

 公募展ではわからない、個展での体験。
d0193569_1883061.jpg


 銀座の並木も、秋の色に。
d0193569_189569.jpg


 歩道の上のあじさいの葉に。
d0193569_18113545.jpg


 私の撮影ではないので。あしからず。

 台風の影響で、暑い日でした。

 
by aamori | 2012-09-30 18:19 | 思うこと | Comments(14)

個展2日目終了

 ありがとうございます。
ブログで、お知り合いになった方々にも、
東京近辺の昔のなつかしい人々、
d0193569_20493177.jpg

 いろいろ、来ていただきにぎやかに、楽しくすごすことができました。

 家に絵をおいてあるだけでは、きけないご意見、感想など、
自分に取り込んでいきたいと思います。

 
d0193569_20501671.jpg


 ブログの美崎さんはなんとも、深いお話を穏やかに、語ってくださり
Etsuさんは、さっぱりとして、やっぱりブログのとおりな感じ、
愛ちゃんママさんは本当に元気で、エネルギーがたくさん、
remonさんは上品でしとやかそうな。
d0193569_20552997.jpg


 はじめてお会いして、お話して、

 はじめてでもないような、、、、、

 皆様ありがとうございました。


 
by aamori | 2012-09-25 21:01 | | Comments(11)

搬入しました。

 いざ、搬入してならべると、反省も。
しかし、「まぁ、いいか」です。

 並べ出すと、絵そのものできより、隣の絵とのバランスとか、いろいろほかの要素に左右されます。。
 

 額にもっと気合いをいれてもよかったとか、、、、。
 でも、そうすると出費が、、、、、、。

 大きな絵と家で思っていても、ギャラリーでは小さくみえるし、

 などなどいろいろ、

 会期中に、小さい絵は差し替えてみようかなども考えたり、

 個展、東京でははじめてで、どうなる事か心配です。


 愛ちゃんママさんのおすすめで、明日はカードを作ろうと思います。

 展示していない絵もカードにしてみます。
d0193569_2129214.jpg


8号 この絵は置いています。(個展会場に)

 何事も、体験しないとわからないものですから。

 額とか、展示の仕方もやって、学習です。展示してはじめてみえるものもありますね。

 いままで、いろんな方の、個展見てきたのに、絵だけ見ていて、
展示の工夫はあんまり、よ~くはわかってなかったみたいね。

 それと、一人ではできなくて、夫の手をうんと借りてます。
結構、夫に依存的なのよね。

 
by aamori | 2012-09-22 21:43 | | Comments(13)

ポスター 

 A2サイズのポスターをkinko'sにたのみました。
まぁ、あんまりこらずに、適当にならべたものですが。
A2は大きいです。kinko'sの営業時間には驚き。
ほぼ、24時間営業。ビジネスが必要とされているのね。

d0193569_7595522.jpg


 ギャラリーのオーナーともお話ししたのですが、
「お花やお菓子などはご遠慮させていただいています。どうぞ、てぶらでいらしてください。」

 お互い気をつかうことなくて、ギャラリー側からも、そのようなことがありがたいとのこと。

 以前の個展は和歌山だったので、ちょっとそこのところの感覚の違いが、
「そうかあ」と納得。
東京だと、ちょっとちがう。シンプルなのは、めんどくさがり屋の私にも、ありがたいです。

 よろしくお願いします。

 東京での、初めての個展、地味に、シンプルにやりたいです。
でも、やるからには、いろいろな方に、見ていただきたいです。 
by aamori | 2012-09-18 08:15 | | Comments(15)

コロラドのブログ友達のブログから

 Tittle-Tattleさんのご主人が急に亡くなったころの話をブログで読んで、
感慨を覚えてしまいました。コメントも入れてなくてごめんなさい。

 最近、昔の仲間と会うとき、ご主人がまだ若いのに亡くなられた話が耳に入ります。
ほんと、他人ごとではない。どのように立ち直れるのか、想像もつかない。

 日本には、Tittle-Tattleさんのように、ささえてくれる教会もないし、
聖書を読んでも、その意味するところは、よくわからなくて、、、、、。

 学校では、宗教がどんなものかは教えてもらえない。
宗教のせいで、戦争が起きてしまった歴史ばかり暗記させられたような。

 そこで、ちょっと読んだ本が、ひろさちやさんの本
仏教学者らしい。禅の根本的考え方をわかりやすく。
修行や座禅をしろとはかいてないから、、、よかった。

 ある意味、根のところでは、キリスト教も、イスラム教、も仏教もそれほどちがわないような、、、、。

乱暴な意見ですが、悲しい時に立ち直れるようにしてくれそう。

 それでも、権力や富とくっついて、諍いがたえなかったのだからなんとも、難しい。


d0193569_16501688.jpg

Tittle-Tattleさんのお話、ありがとうございます。
コメントはまたいつか。

 今は、元気でイギリス旅行前のTittle-Tattleさん、いってらっしゃ~い!
by aamori | 2012-09-13 16:55 | 日常のこと | Comments(6)

白い花

 色塗りが好きな私ですが、白い花だけを活けたものに、
ときどき無性にひかれます。きれいだなあと思って。

d0193569_8324072.jpg

 
 SMサイズ 小さい絵です。

 アマリリスですが、そうはみえないですよね。
白いはなでも、色遊びをしながら描いてみました。


 白いブラウスとか好きなのですが、
食事に行っても、食べこぼしで汚すタイプなので、
つい買うときは、汚れの目立たないものにしがち。

  以前に比べれば、白いティーシャツやブラウスを買うようになってきました。

 アクセサリーとか合わせやすいから、それで楽しめますよね。

 白い花も、アクセサリーで楽しむように描けば、よいかなあと、

 白い花はこれで、まだ2作品目です。

   ちょっと、予定が立て込んでいるのでコメント欄は閉じました。

 コメントはとても、たのしみなのですが、、、、、、すみません。
by aamori | 2012-09-05 08:42 |