<   2012年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ゴンドリエーレ、仕事について思うこと。

d0193569_9463065.jpg
 
実は、個展の前に描いた絵だけど、気に入ってないので、
個展にも使わず、放ってありました。


 SMサイズの小さな絵。それを、余分なところを切ってアップしました。
つい、描きすぎてしまいます。アップしようとすることで、わかってきます。
もっと、切ってもよいかな。もっと上を切ろうね。

d0193569_10551335.jpg

すっきりと、テーマも分かりやすく。ブログで、絵の学習してます。
う~ん、色も気にいらないけど。勉強。

 ベニスのゴンドラのゴンドリエーレを描くとき、
いつも、仕事とはと考えてしまう。


 客待ちの暇そうにしているゴンドリエーレをいっぱい見かけます。
若い方から、かなり年配のゴンドリエーレまで。

 ベニスでしかできない仕事だね。けっこうゴンドラ料金て高い。資格がいるとのこと。

 今の日本、若い子の就職は大変。やりがいのある仕事にたどりつける人はそんなにいないと思う。
「夢を持て」とか、子供たちに言いすぎたのでは、
夢なんて、外から、言われて持つものでは、ないよね。
自分で、自然にに持てればよいものだと思う。
いまでも、さかんに言われているようだけど。

 そんなに、がんばらなくても、いいような、、、、。
誰もが、山中教授になれるわけではないし。
仕事に夢中にはなれないほうが多いと思うのだけど。

  仕事であんまりつらいのはいや。
人によっては、つらさが違うかもしれないが、

 たとえば、華やかな芸能人、仕事は、大変そう。ストレスだらけかな。

 年配の政治家、そんな仕事も、代わってやりたくない。
なにやっても、悪くいわれそう。

 怠け者の私、
退屈もいやだけど、ストレスもいや、、、、、。

 仕事はそのバランスなのだろうけど。
仕事が楽しいと思える人は幸福です。

 なんだか、うまく言えないけど、仕事に関しての考え方は多様であっていいと思う。
「こうでなくちゃ」と決め付けず、人それぞれで。

 たくさんお金のほしい人、そこそこでよい人など。
忙しいのが好きな人、暇が好きな人。

 大きな組織のなかでも、大変、自営も大変。

 仕事について、考えながら、ゴンドリエーレをときどき描いてみます。

ゴンドリエーレ描いたのは、どれも、満足できない失敗ばかりです。
by aamori | 2012-10-30 09:55 | | Comments(10)

時間があったので。

 先週末、ちょっとこんなことを。
隅田川遊覧船、松本零士氏がデザインした宇宙船のような「ヒミコ」に乗りました。

 豊洲から、浅草まで。なんか、暇だね。ちょっとあほらしい気もしたけど。
いろんな人が、観光していた。
普通に親子連れ、外人さん親子とか、若いカップル、お年寄り友達同士。
 途中、鵜がたくさんいた場所があったのと、
橋がいろいろあって、下から見るのも、ちょっとおもしろかった。

 
d0193569_11303120.jpg


 ヒミコの操縦室。
d0193569_113262.jpg


 スカイツリーの効果もあってか、浅草はにぎわっていた。

 地下鉄での移動が多いので、窓からの風景は見えない。
天気の良い日に船で、風景を眺めるのもたまにはいいかも。

 下から、上をみるのも、上から見るのとは別で。

 隅田川沿い、いつのまにか、
きれいに、近代的に、開発されていたのね。

 浮世絵的な情緒は感じなかったけど。 

アサヒビールの金色のオブジェ。


ちょっと調べてみました。聖火を表したものらしい。
金色の炎は「新世紀に向かって飛躍するアサヒビールの燃える心」を表わしています。設計者は世界的に有名なデザイナーである、フランス人のフィリップ・スタルク(PHILIPPE STARCK)氏です。
(追加 10月27日)


子供は正直だね。

「OOOだ。」と言って、騒いでいて、笑えた。

 

 

 
by aamori | 2012-10-26 11:40 | 日常のこと | Comments(10)

自然に無理せずに

 頑張らずに描けそうなテーマをさがそう。

 個展のとき、夜景の絵を褒められたので、
しばらく夜景などに挑戦。昼間と違うから、描くときに自由な気がする。


 暗い絵??でも、私、根暗なのかも。
遅めの更年期と、身の回りのごたごたで、
そう能天気に、天真爛漫をやっているわけにもいかなくて、

 夜景に絞れば、欲張らずに、次の絵が描けそうな気がする。

夫が、新しいカメラで(オリンパスOM-D)撮影してきた。

 きれいだね。ハンガリーです。
d0193569_8381779.jpg


 市場の建物

d0193569_8391738.jpg


ブダペストを流れるドナウ川の船。これって、国際航路なのね。

川が他の国を流れて、行くって、ちょっと日本でないことだから、
「そうか~}と喜んでしまう。夜に動く、夜行の船のよう。
船の中に、ベッドルームが並んでいるのが見えた。
d0193569_83920100.jpg



 水面と灯り。好きな組み合わせ。

 作品になるのは、いつのことやら。
方針は、無理しない。
by aamori | 2012-10-20 08:44 | | Comments(9)

平清盛

 視聴率がかなり低いらしけど、見ています。

人間関係のドロドロが、、、、。すごいなあと思って。
建前は、国のためとか、一族繁栄とか、
誰かの弔いとか供養とか言っているけど、

 利用するものは家族でもする。子供でも、兄弟でも。陰で足を引っ張り合って。

 あまりに、ヒーローぽくないから視聴率が低いのかしら?

 もともと、ドロドロなんだと思って、人間を見ていると、逆に、気が楽になる。

 諸行無常だね。結局自分勝手だけど、それでも、組織や家族に縛られていて。

 
 あの時代を生きるのはたいへんだねぇ。今のほうが楽。


 厳島神社、行きたいと思っていたのに、行ったことない。

 魅力ある建築物だと思う。私、絵には描けないだろうな。

個展のあとは、なかなかおちついて絵を描く気にならない。う~こまった。  
by aamori | 2012-10-15 16:19 | 思うこと | Comments(6)

並べ方が違うのか?

 この前、イタリア好きで、イタリア語も話せるお友達と食事。
彼女の話、
「イタリアはすごい田舎でも、お店とかしゃれていて、心がなごむのよ。」

 そういえば、昔、イタリアの市場の八百屋さんを絵にかいた。
d0193569_21203593.jpg

 
 日本の野菜のお店で、絵に描こうと思ったたことないなぁ。
d0193569_2122851.jpg
d0193569_21225066.jpg


ちょっと描いてもいいなぁ、なんて思うヨーロッパの野菜や果物のお店。

 並べ方、いや積み上げ方がいいのかしら?

 彼女の話、魚屋さんも、並べ方が洒落てるのよね。

 うまく並べてくれたら、描く気になるのにな。
ビニール袋にはいっていたり、それぞれパックされているから、やっぱり駄目だね。

 
 
by aamori | 2012-10-09 21:29 | 思うこと | Comments(8)

絆ストレス 香山リカ

 イオンに絵の搬送用にエアバッグを買いに行ったついでに、
のぞいた本屋さんで、ちょっと買ってみた。

 震災以後、絆、絆と繰り返し言われ続けて、
「反論は悪のような雰囲気だし、、、、、」

 ちょっと興味をもって買ってみた。
難しくもないし、そう深いわけでもない,
そして女性としては共感できる内容。
よいこととされている絆で、ストレス、苦しみを感じている例をいろいろ挙げていた。

震災に関するもの、SNS、家族、職場、ママ友、地域。

 そういえば、若くて、なんだかわからないころ、こんなストレスあったなあと、
それが、当然みたいにあつかわれていたけど、、、、、。

 語源を調べたら次のようなものが出てきた。
 「絆は、本来、動物(馬とか)をつなぎとめておくものや、曳き綱」

 イメージの良い言葉になっているけど、
「束縛するもの」という意味じゃないの、、、、、、。

 孤独もいやだけど、束縛もいや、、、、。

 彼女の提案では、もっとゆるいあいまいな絆であってほしい。
でも、ゆるかったら、そもそも絆ではないかもと。


d0193569_984471.jpg
d0193569_99991.jpg
 

 野良猫、絆ストレスはなさそう。
by aamori | 2012-10-05 09:17 | | Comments(2)


趣味の油絵が高じた結果のブログ。思うこともいろいろ。


by ATSUKO

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月

最新の記事

夫、ソウルへ
at 2017-06-22 09:16
ベニス猫歩き
at 2017-06-21 09:50
スロベニア猫歩き
at 2017-06-20 10:29
ナムル盛り合わせ
at 2017-06-19 10:13
今は昔、、、
at 2017-06-18 08:02

最新のコメント

こんばんわ~ ソウルは..
by showsun1203 at 22:53
ちょっと前なら、何も考え..
by liebekatzen at 20:09
私はソウルで食べた、韓定..
by ふぇぶ at 14:41
韓国は食べ物が口に合い好..
by o-rudohime at 10:23
ふぇぶさん、私も最初、ソ..
by aamori at 09:47
アニハセヨ ソウルは日..
by ふぇぶ at 09:36
rui-studio2 ..
by aamori at 07:44
pikorin77jp..
by aamori at 07:36
liebekatzen..
by aamori at 07:33
showsun1203 ..
by aamori at 07:30
remonさん、海の向こ..
by aamori at 07:27
o-rudohime ..
by aamori at 07:25
こんばんは。宗教を持って..
by rui-studio2 at 23:01
猫の絵 二枚ともとっても..
by pikorin77jp at 19:36
スロベニアから高速船でベ..
by liebekatzen at 17:28

タグ

(472)

カテゴリ

全体

思うこと

動物
食べ物

お知らせ
植物
日常のこと
ペット
音楽
美術展
思い出
未分類

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
19世紀を代表する二人の..
from dezire_photo &..
http://www.v..
from http://www.val..
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..

検索

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン

画像一覧