絵を描きながら

aamori.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

年賀状

 喪中で、2年間年賀状は出さなかったのですが、
今年は、
 といっても、準備は遅れて、やっと、
d0193569_182553100.jpg

 馬の絵を選びました。午年ですから。
でも、ごめんなさい、まだまだ投函はできません。
新年しばらくたってから、つくことになりそうです。

 明日からスキーなので。

絵はF10,
お顔のアップです。この子たちは2頭立ての馬車をひく子。

 馬は好きな動物です。
すっぱいような体のにおいも好き。鼻のところが柔らかく、肩のところの固さも触るといい感じ。
 目は長いまつげでうるうると。
  
 実は、ちょっと乗馬もならったことがあって、
 すじが悪くて苦労しましたが、

 初めて、私が駆け足を思うようにさせたときの感動は忘れられません。

 なんともいえない幸福感を味わいました。

今でも、草原で馬に乗りたいと思います。あのつらい乗馬の筋肉痛は忘れてます。
うんと金持ちだったら、馬場と馬がほしいです。

 だから、時々馬の絵を描きます。

 
by aamori | 2013-12-30 18:43 | | Comments(10)

イヴの夜に

 夕べはクリスマスイヴ。
d0193569_13252320.gif


しくじってしまった。明け方、起きだしたときに、何かを踏んで、
足が、、、、捻挫のようです。ある角度で痛い。

 仕方ないです。しばらく安静。サロンパスをはりました。
年末スキーとかなんだけど、大丈夫かなぁ。
 
 いつもは思わないけど、何か不自由になるとふだんのありがたさが良くわかります。
捻挫とか何回もやっていてなれているけど、若いときとは違うかしら?


 そんなクリスマスですが、良い知らせもありました 
d0193569_13255689.jpg

「全日本アートサロン絵画大賞展」、毎年応募していますが、2点とも入選しました。

 昨年は、父の死後、いろいろあって余裕も無く、応募。1枚は落選。
気合も入ってなくて、何を出したかを思い出すのに時間がかかりました。(ボケ?)

 今年は、自分で選びました。
自分で、というのは、今まで、今もそうですが、
自分の絵に自信は無くて、

 どれが自信作か自分でわからずに、
他人の言った言葉とかに頼ってしまって、応募作品を選んでました。

 もっと自分で自分の好きなものを信じたらいいと思います。

 夫のせいにはしませんが、彼の好む絵は選外になりやすいです。(笑)

 それにしても、ドレが良い絵かは今でも、よくわかりませんが
好き嫌いだけはしっかり自分でえらぼうと。ほかのことも。

 まず、好きなものを描くようにしたいです。

 「むいてないよ」とだれかにいわれたものでも、気に入ったなら描こうと思います。
失敗してもどうということは無いしね。

 
d0193569_133988.jpg
d0193569_13393788.jpg


 入選の1点はここの森を描いたもの。お気に入りの場所。よかった!
入選でほっとします。
d0193569_13442968.jpg


 2月に六本木の国立新美術館で展示です。だいぶ先ですね。

 
by aamori | 2013-12-25 13:49 | 日常のこと | Comments(8)

Yosemite

ちょっと前のことのように思うけど、2006年の旅。
ゴールデンウィークに行きました。この時期、まだ早春。
d0193569_17292279.jpg

F3
国立公園のなかに宿がとれました。
インターネットでとったので、今でも年に数回私のところに
Yosemite national parkからメールがきます。この前は雪景色のYosemiteの写真。
美しい場所です。
ここの写真を見るたびに、鳥になって空をとべたらいいなぁなんて思います。
飛べるのなら、高所だって平気。

d0193569_1717295.jpg

とれた宿はここ。
d0193569_17182592.jpg

d0193569_17191642.jpg


 もう一度行きたい場所のひとつ。

 そういえば、数年前に、Yosemiteの滝で (たくさんあるのでドレだか覚えてません)
滝の上の川に入って遊んでいて大学生が流されて落ちて死んだという悲劇が起きました。

 そりゃ入りたくなるような清流ですが、
そんな怖いこと考えられません。

 自然相手に遊ぶのは、多少臆病でちょうど良いと思います。

 なんたって、私は高所は苦手。滝は上からのぞきたくないです。

 あまりに美しい場所で絵にかくのは遠慮していましたが、
時々送られてくるYosemiteからのメールに刺激されました。

 雪景色も、素敵。
秋に来たメールの写真もすごくきれい。行きたいな!!!


 
by aamori | 2013-12-20 17:32 | | Comments(8)

雪がやんだ

 なんだかわかるかどうか??
d0193569_14285174.jpg

F3
 「雪がやんだ」、そんな時間、

 いろんな風景を描いてみたいと思うのです。
どうやってやったらよいかわからないようなものも、実験です。

 題名がなければわからないですねぇ。


 あきっぽいせいか、同じテーマで描きつめていくことは、あんまりやらないみたいです。
巨匠がやっている連作のようなスタイルは。


 この前から食べ物の話になるけど、和食もいいけど、エスニックも、
いろんな傾向のものをいろいろ食べたい、ローテンションでいろいろ。

 服も、飽きる。でも、結局同じようなのだけど、
それでもいろんな色合いを着てみたいと思う。変化がほしいと思う。
小物に変化を求めましょうか。

 それには着物の小物のような組み合わせが楽しそうだけど、
てまひまがめんどうで、いつも同じようなカジュアルになってしまう。

 
d0193569_14444399.jpg


 こんな雪国もいいけど、毎日だとどうかしら?
手間隙はおいといて、
自然は変化をもたらすから素敵だと思う。四季があるのは幸運です。

d0193569_14461055.jpg

d0193569_14475785.jpg

 都会だと人の手で変化を作っていかないと。
冬は夜が長くて暗い時間が多いから、こんな光で変化を作って楽しまないと。

 変化が好きな飽きっぽい私です。
by aamori | 2013-12-13 15:00 | | Comments(10)

窓辺の花

d0193569_12295331.jpg

 F3
「窓辺の花」のタイトルの絵を結構描いていて、ほかに題名つけてないので、
みんな窓辺の花 芸が無いですね。
 
 アイビーゼラニウムです。そうみえるかしら??

ゼラニウムは丈夫でよく咲いて窓辺を飾るのに便利。

 ゼラニウムを「くさい」といって嫌がる人もいるけど私は平気。
くさいからと、コリアンダーもにんにくも、バジルも嫌う人はみかけるけど、私はみんな大好き。
ココナツミルクやブルーチーズが弱い人も良く見かけます。
そうそう、関西では納豆が苦手な人も多い。
 そういう私も、ドリアンと台湾の臭豆腐のにおいは苦手ですが、、、。
  
なぜか食べ物の話になりましたが、許容範囲の広い方が、
よりいろんな味を楽しめますね。お得です。
 食べ物にかんして、においも含めて、好き嫌いないほうが楽しみが増えます。

 「好き嫌いはいけません、給食は残さずに」と言われてきましたが、
そこまで、食べ物の好みを人からコントロールされたくは無いです。
 
 
 
 
d0193569_12411687.jpg

 手入れには日々の努力も。楽しそうですが。
 窓辺の花、ないよりあるほうがこの建物たちも楽しいです。
 
d0193569_12421489.jpg
d0193569_12425429.jpg

d0193569_12431514.jpg

 結局以前のなれたバージョンでアップしてます。
新しいのも、メリットもありそうですが、うまく扱えなかったので。

 
d0193569_1244231.jpg

 なんてかっこしてるの?? 床暖房が気持ちよいのでしょうね。

 
by aamori | 2013-12-06 12:57 | | Comments(6)

銀座イルミネーション

d0193569_12401239.jpg
ティファニー都会、今、夜がきれい。昼間よりずっときれい。
それぞれの店舗、がんばって威信をかけてアートをしてます。
まだ、あたらしいバージョンうまく扱えず。思った場所に写真が並びません。(泣)あしからず。

もうひとつのツリーはハンズ。

カルティエとブルガリの2丁目の角がすごいなと思います。
ブルガリの蛇は蛇年だからではなく、ブルガリのデザインの象徴らしいです。
へびのデザインのアクセサリーが並んでますね。

d0193569_12381552.jpg
ブルガリ
有楽町駅d0193569_12281681.jpg
d0193569_12261400.jpg
プランタン
d0193569_12252967.jpgd0193569_12244688.jpgd0193569_08162177.jpgd0193569_12270520.jpgd0193569_12274526.jpgd0193569_08153491.jpgd0193569_08193638.jpg
by aamori | 2013-12-01 12:53 | 日常のこと | Comments(4)

趣味の油絵が高じた結果のブログ。思うこともいろいろ。


by ATSUKO