絵を描きながら

<   2014年 04月 ( 16 )   > この月の画像一覧

アンダルシア 移動 列車

グラナダ駅。田舎の小さな駅。
ホームにあったトイレ。う~ん、結構ひどかった。
ドアの鍵がこわれているのが一つ、もう一つは水を流すボタンが壊れていた。
d0193569_1202225.jpg

プラットホームから見た雪の山。シエラネバダの雪山。
d0193569_123769.jpg

スペイン国営鉄道。車両はきれいで、気持ちいい。
d0193569_1242958.jpg

車窓からは、しばらく延々とオリーブ畑が。
どれだけの量がとれるのだろか、、、、?
レストランで、たっぷりとつまみにでてくるわけだね。
出てくるオリーブの実は新鮮なのか、よいものなのか、
日本で売っているものと比べて、おいしい。つい、つまんでしまう。
d0193569_129821.jpg

こんな荒れた、乾いた山。昔の、イタリア製の西武劇にでてきそうな景色。

お昼時なのに、駅弁とかは売りに来ない。
仕方ないから、車内の自動販売機でスナックと飲み物を買ってちょっとがまん。

セヴィーリャの駅に到着。おう、この駅は大きい。スペイン4番目の都市。
3時間10分の列車での移動でした。
 

ブログランキングに参加しています。応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ
にほんブログ村
by aamori | 2014-04-13 01:34 | | Comments(0)

グラナダ 花

 この季節、薔薇はまだのようだし、美しい庭園のヘネラリフェに行っても、
たいしたことないのではと思っていたけれど。そんな心配は無用。

 ちょうど、新緑のきれいなときで、
d0193569_21411645.jpg

 藤の花。この建物にも似合う。アルハンブラ歴史地区。
d0193569_21434336.jpg

 ここは普通に、人の住む家。
d0193569_21465426.jpg

d0193569_21482064.jpg

これは、ヘネラリフェの中。素敵。
d0193569_21495562.jpg

たぶん、日本で見る藤の花と同じではないかしら?

 
d0193569_21514678.jpg

アルハンブラ宮殿から外に出ると、色とりどりのラナンキュラスの花畑。
「すご~い」と言ったら、日本語のわかる英国人が「すごいね」と答えてきた。
だれも、日本語わからないと思って、変なこというと結構やばい。
イギリスでたくさんの日本人に英語を教えているという英国人の若者。
ちょっとおしゃべりをする。
d0193569_21571029.jpg

こんな濃いピンクの花もさいていたけど、何の花?
ご存じだったら教えて。
d0193569_21585737.jpg

街路樹をはじめあちこちにオレンジの木。緑とオレンジ色の組み合わせっていいね。
d0193569_229122.jpg


きっとおいしいだろうとたのんだのが、オレンジのサラダ。
エビ、貝柱、シーフードといっしょに。
ドレッシングはどうしてるのかしら?おいしい、マネしたい。

 へネラリフェの園芸管理は素晴らしい。
まだ咲いていなかったけど、薔薇は元気なつぼみが膨らんでいたし、
様々な花が、噴水、水の流れといっしょに楽しませてくれる。

 それはそれは、お花好きにはたまらない庭園だと思う。

ブログランキングに参加しています。応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ
にほんブログ村
by aamori | 2014-04-11 22:11 | | Comments(4)

アルハンブラ、猫、鳥

  アルハンブラ、なんたって世界遺産。すばらしいですよ。

そこで、ちょっと岩合さんを気取って、
d0193569_14515795.jpg

近寄ってくれた三毛猫ちゃん、変わったお顔
d0193569_145529.jpg

皆何かを待ってます
d0193569_14571037.jpg

お土産屋さんの店が開くのを待ってます。朝ご飯をもらうのね。

d0193569_1502223.jpg

 朝から、おしゃべりな鳥、たぶんかけす?たくさんいます。
さて、アルハンブラ宮殿の中、
d0193569_1532015.jpg

美しい壁面、そこで暮らしている贅沢な鳥、見えますか?
d0193569_1565191.jpg

d0193569_1583958.jpg

壁面をうまく使って、子育てしているのかしら?
最近、日本では雀の住宅事情が悪くなって、雀の数が減っているようです。
アルハンブラにはたくさんいます。世界一高級住宅地に住んでいる雀かも。

そして、大きな猫。
d0193569_1513164.jpg

ライオンの噴水
d0193569_1514555.jpg

お口からお水。愛嬌のあるお顔。

  ブログランキングに参加しています。応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ
にほんブログ村
by aamori | 2014-04-10 15:15 | | Comments(4)

グラナダへ

 代わりの飛行機で、グラナダへ
d0193569_1672717.jpg
 
 小さな飛行機、飛行機のドアがタラップに。
d0193569_16151856.jpg

荷物に関しては、このおじさんが一人で働いていた。
だから、荷物が手元に来るまでは結構待った。

 そして、泊まる宿。パラドールグラナダ
。別名パラドールサンフランシスコ。
15世紀に建てられたフランシスコ会の修道院を改装したもの。
入り口で聖フランシスコさんが、迎えてくれます。
d0193569_16501568.jpg

d0193569_16511525.jpg
 
門から、フロントデスクまでの庭も雰囲気が味わえます。
 
d0193569_16354876.jpg

なんたって、素敵なのはパテオ。
噴水が絶えず心地よい水の音をきかせてくるのが心地よい。
 
 ちょっとのんびりと、スケッチブックを持ってこのパテオで過ごしてみました。

 はたして、絵ができるかはおいといて、心地よいリラックスを味わいました。

旅は、非日常的なものがもりだくさん。今回はここまで。
またおりをみて、旅の続きを。


ブログランキングに参加しています。応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ
にほんブログ村
by aamori | 2014-04-09 16:52 | | Comments(2)

いきなり、スペイン。

 羽田空港からの国際線は新婚旅行以来。
ターミナルは店も多く、よくできている。今後の成田空港が心配。

 そして、目的地にはいきつかず、マドリッドに1泊。

マドリッド国内線のターミナル。乗る予定の飛行機がテクニカリーな問題で飛ばず。
待ち時間がたっぷり。

d0193569_1455928.jpg

これは何?オレンジジュースを作る機械?
d0193569_1465784.jpg

d0193569_148137.jpg


 この柱、カラフル、綺麗、楽しい。
 
 待ち時間も結構楽しめる。食べることのできるお店はたくさんあるし、
ていねいにいろいろなものが食べれる。

 そうそう、イベリア航空は機内での飲食はお金を払って買わなくてはならない。
だから、空港の飲食店がいいのね。きっと。

 スペイン人はにぎやか。男もおしゃべり好き。

飛行機がおくれても、驚かず、怒らず、のんびりしている。
でも、タクシーのスピードは早くて怖かった。
ルールに厳格な人たちではなさそう。

 時差でくたばっている感じがとれたので、ブログアップしてみたけど、
慣れないコンピュータだし、Wi-Fiは遅い。今日はここまで。

 ブログランキングに参加しています。応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ
にほんブログ村
by aamori | 2014-04-08 14:19 | | Comments(0)

季節さきどり。しすぎ!

 アジサイです。
d0193569_14272065.jpg

F3号。
しばらくは、小さいサイズしか手元になくて。お花を描きます。
消費税上がる前に、キャンバス買っておけばよかったかな。

 あじさいは日本原産。なんだかうれしい。原種は日本に自生するガクアジサイ 。
日本、ヨーロッパ、アメリカなどで観賞用に広く栽培され、多くの品種が作り出されている。

 昨年、千葉県の道の駅で、たまたま隣で買い物していたおばさんに教えてもらっておとずれたお寺。
「あじさいがきれいだよ」、「いってみてごらん」

 そういうわけで、探して、訪れたお寺。休日でも、それほど人はいなくて、穴場。
d0193569_14371399.jpg

大きな木の下に。そうそう、日陰がにあいます。
d0193569_14381181.jpg

d0193569_14384543.jpg


 今年も、その季節になったら、ぜひ訪れてみたいです。
鎌倉の明月院、混んでいますよね。きっと。
どうも、並んだりして人が多いのは苦手です。

 レストランなんかも、評判になるとよく並んでいたりしますよね。あれも、だめ。
美術の展覧会もあんまりに混むのは、いやです。忍耐強くない。

 あんなに並ぶのだから、並ぶのが平気な人、
もしかして、並ぶのが好きなひともいるのではないかと思っています。

 そう、人はそれぞれですよ。違うのですね。
このお寺、有名にならないでほしいよ。


ブログランキングに参加しています。応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ
にほんブログ村
by aamori | 2014-04-02 14:53 | | Comments(6)



趣味の油絵が高じた結果のブログ。思うこともいろいろ。
以前の記事
最新の記事
最新のコメント
> remonさん 絵..
by aamori at 07:41
> liebekatze..
by aamori at 07:38
> showsun120..
by aamori at 07:36
> pikorin77j..
by aamori at 07:33
水の中の景色! 構図が..
by remon at 16:22
えっ、もうご自宅に戻られ..
by liebekatzen at 15:55
素敵な絵ですね好きな感覚..
by showsun1203 at 13:13
久々のルッカちゃんだ! ..
by pikorin77jp at 09:18
> o-rudohime..
by aamori at 07:19
見るからに前回の街並みと..
by o-rudohime at 16:58
> febさん ネット..
by aamori at 08:30
> remonさん こ..
by aamori at 08:21
サンディエゴの思い出は、..
by feb at 20:46
ほんと まさにスペイン!..
by remon at 17:18
> o-rudohime..
by aamori at 16:47
タグ
(504)
カテゴリ
最新のトラックバック
venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
19世紀を代表する二人の..
from dezire_photo &..
http://www.v..
from http://www.val..
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧