絵を描きながら

<   2017年 06月 ( 29 )   > この月の画像一覧

気疲れのせいではなかった

d0193569_951178.jpg

ソウルでの仕事、体調を崩して、お腹も壊した夫。
帰国後もまだ症状があったのですが、、、
朝鮮半島情勢による気疲れではなかった。なぜって、私もうつったから、、、
感染症。何らかのウィルス。幼児がかかりやすいというロタウィルスかな?
感染力は強いらしい。

昨日の昼過ぎに、頭痛がひどく、ちょっと寒気、、
タイレノールを飲んだのに、一時期38度以上に。

インフルエンザみたいに、ちょっとしんどかった。

今朝になって、症状がお腹に、
それはそれで、嫌ですが、全身の症状は楽になりました。
お腹に来れば、体からウィルスが抜けるかな?

本日、網戸のリフォームやさんが来るのですが、、
まぁ、私が網戸を治すわけではないので、のんびり構えて、なるべく体を治したい。

今回、夫が体重減少、、、
私は、、、太ってやばいと思ったけど、、、ダイエットになりそうです。
ありがたくはないですが、、、

あんまり気疲れするタイプではないと思っていた夫、(図々しい)
やっぱりです。ソウルみやげはちょっとひどいお土産でした。。。。

まだキムチが食べれません。

まぁ、こういうことがあるから元気でいることのありがたさがわかるのですが。

d0193569_9161550.jpg

飛行機から富士山が見えると、写真を撮りたくなるようです。









にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ





by aamori | 2017-06-30 09:20 | 日常のこと | Comments(8)

今咲いている花

d0193569_940886.jpg

真っ白い百合は、、やはりすごい。香りも、、感動を覚えます。
d0193569_94140100.jpg

そろそろこの子たちの出番、日当たりとかいろいろな条件で、
少しずつ場所で開花がずれています。
d0193569_943654.jpg

雑草として、草が伸びると刈られてしまいますが、、たくさん咲いていて楽しい。
d0193569_944529.jpg



諦める力~勝てないのは努力が足りないからじゃない (Japanese Edition) Kindle Edition
by 為末 大 (Author)

今度はこの本で、このタイトルに惹かれて買いました。
なんと、Amazon・co・jpでなくても買えるみたいです。

海外で買える。


為末 大は、陸上競技のメダリスト、
テレビで見た彼は、ちゃらちゃらしたところがなくて、若いのに、、
落ち着いていていいなと思って、

自分にとっての幸福とは何か


手に入れていくことの幸福、手放していくことの幸福

世間の評価と自分の満足感は一致して当然。
僕もそう考えていた時期がある。だからメダルがすべてだと思っていた。
メダルを手に入れると収入が増え、女性からもモテて、
メディアからも引っ張りだこ、、、、、そんなイメージを持っていた。
つまりは世間的な「幸せ」や「成功」へのライセンスが、
メダルを手にすることだと思い込んでいたのだ。

しかし、メダルを取ってみたら違っていた。人間は慣れるものだ。
「いつまでちやほやしてくれるのか」ということを考え始めると、
今の状態がそれほどいいとは思えなくなってくる。
メダルを取った高揚感は、不安で打ち消されてプラスマイナスゼロとなる。
つまり普通の状態。

他人にうらやましいと言ってもらえる間は、なんとなく幸福なのかという気もする。
しかし、いつまでも人が褒めてくれるわけではない。

僕が取ったのは銅メダルだった。世の中には金メダルを取った人もいる。
銅メダルで有頂天になることに意味はない。
そもそもメダルなど取らなくても、金持ちになって女性にモテる人なんていくらでもいる。

では金メダルを取ったらもっと幸せになれるのだろうかと考えてみた。
たぶん、違うなと思った。金メダルを取ったら取ったで、
また同じようなループに入っていくのだろうということは容易に想像できた。
この状態は、だれかに褒められ続けていないと自分がなしとげたことが確認できない
「依存症」のようなものである。


為末さん、正直でわかりやすい。

私も、ずっと、人にうらやましがられることが幸福だと思っていた。
けっこうそんな時期が長かったような、、、

アスリートの体験は、他の分野に比べてわかりやすい気がします。

褒められることへの依存症、、これも、、、

私の今は亡き父ですが、、
群馬県の陸上で、優勝したことがあり、
戦争で、インターハイなどはなくって、、そこから先に行っていないのですが、、

その話、何回も聞かされて、私としては一寸嫌気がさしてきて、、、
こういう昔の栄光をいつまでも執着しているのってなんだか痛々しくも、、、

運動会とかの度に、、父は話しだしました。
「それが?何?」なんて言ったら、怒るか落ち込むかで、、

気をつけないと、、やってしまいそうですねぇ。。昔の栄光の話。
小さな大会での小さなメダルレベルでも、、、
小さなレベルで、誰も知らないから、余計に言いたくはなってしまう。、、、

幸せや、高揚感はその時の勝利だけ、、、
いつまでも、しがみついているのは、、、嫌だ。
あんまり自慢話をするのも、私の美学に反するけど、、
でも、やりたいときがある。相手がやたら自慢を始めると、私だってと。






にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ





by aamori | 2017-06-29 10:18 | 植物 | Comments(6)

額縁って

絵の整理整頓、、、
整理整頓は苦手分野ですが、、仕方ないです。
たぶん貰い物の額縁、ちょっとさびも傷も目立っていましたが、、
はいる絵を入れてみました。
d0193569_8551868.jpg


へぇ、自画自賛、、つまらない絵かななどと思っていましたが、、
額に入れるとちょっと様になるような気がして、、
絵の保護も考えて、額縁というお洋服をあつらえてあげようかななど、、、
気に入っている絵にあつらえてあげようかな!!

私の服もほしいけど、少し我慢して、絵の服を。
d0193569_915956.jpg

今朝の2匹、、この距離で。朝寝。

諦める力~勝てないのは努力が足りないからじゃない (Japanese Edition) Kindle Edition
by 為末 大 (Author)


今度はこの本で、なんと、Amazon・co・jpでなくても買えるみたいです。
海外で買える。
このタイトルに惹かれて買いました。

為末 大は、陸上競技のメダリスト、
テレビで見た彼は、ちゃらちゃらしたところがなくて、若いのに、、
落ち着いていていいなと思って、

自分にとっての幸福とは何か


計算、打算は戦略の基本

日本人は、計算高いことをマイナスととらえる傾向がある。
負けが見えていても頑張ることが尊いとされるのだ。
確かに妥協しないことも大切だが、先を読むことは決して悪いことでないと思う。
計算高いという言い方がえげつないというなら、言い方を変えればいい。
「将来のことまでよく考えている。」
「限りある人生を納得いくように生きている。」
こうした表現であれば、拒絶反応を見せる人も少なくなるのではないか。
時間の限界という概念を持っていると、目先の評価に惑わされることはない。
「どうも俺は、この世界で頑張ってもだめそうだ」
「ここまではやったけれども、この先はないな」

本当のことを言えば、終わり際については誰もがそれなりに察していると思う。
しかし周囲から「ここで諦めたらもったいないよ」
「うまくいっているし、みんなも喜んでいるのになんでやめるの」
という声が聞こえてくると、自分の感覚のほうが間違っているような気がしてくる。

「自分はこのくらいのものだ」という感覚が洗練されていないと、
たまたまうまくいっていることや、たまたまうまくいっていないことが、
「すべて」だと思ってしまう。

世の中の評価は移ろいやすく、ほめてくれていた人が手のひらを反すように冷たくなったり、
貶めていた人がいつの間にか持ち上げてくれていたりと、自分ではコントロールできない。
だからこそ、自分の中に軸を持つことが大事なのだ。


為末さんもちょっと触れていましたが、
日本国民の大半が戦争遂行に突き進んだ第二次大戦。
「これはまずい」とおもう人だっていただろうし、
ですが全体として、反対する人を打算的とか計算高いとか、、、非難したんだろうな。

戦争が悲惨だったということばかり伝えずに、、
日本人の、計算高いことをマイナスととらえる傾向を考えるのもいいと思うのですが。






にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ





by aamori | 2017-06-28 09:33 | | Comments(8)

Castle Mountain

d0193569_9364587.jpg

P8(455×333mm)
この山一目でお気に入りに、、セザンヌじゃァないけど、、今後もテーマにしたいなと。

キャッスル・マウンテンは、バンフ国立公園内にあるカナディアン・ロッキーの山である。 「キャッスル・マウンテン」の名称は、西洋の城に似ていることから1858年にジェームス・ヘクターによって名づけられた.

地図上で、Castle Mountain と書いてあったので、山の名前は知っていましたが、、、
スペイン・ラマンチャの旅で、この城へ行って、了解しました。
d0193569_10305799.jpg

山の上。
d0193569_10315796.jpg

d0193569_10321653.jpg

d0193569_10323489.jpg

なるほど、似ています。
お城というと、西洋の城はシンデレラの三角屋根のお城のイメージでした。


諦める力~勝てないのは努力が足りないからじゃない (Japanese Edition) Kindle Edition

by 為末 大 (Author)


今度はこの本で、なんと、Amazon・co・jpでなくても買えるみたいです。
海外で買える。
このタイトルに惹かれて買いました。

為末 大は、陸上競技のメダリスト、
テレビで見た彼は、ちゃらちゃらしたところがなくて、若いのに、、
落ち着いていていいなと思って、

人は万能ではなく、世の中は平等ではない


「あなたのためを思って」に要注意
「なんで向こうはあんなに裕福に生まれてきたのに、こっちは貧乏なんだ」
「同じ努力をしているのに、なんであいつにはできて、なんで俺はできないんだ」
「こっちはあきらめろと言われてきたのに、どうして諦めろと言われないやつがいるんだ」

この感覚を西洋では「ルサンチマン」という。
ルサンチマンは、支配されるものの支配者に対する恨み、
下の階級の人たちの上流階級に対する敵意と訳されるが、
つまりは嫉妬や執着と似た感覚だ。嫉妬や執着は万国共通である。

東洋では、そうした感情を鎮めるための一つの考え方として、
諸行無常に行きついたのだろう。

「この世のすべてのものは絶えず移り変わり消滅するもので、
一刻の間も同じ状態を保つことがない。」仏教の基本的考え方の一つ。

人はもともと不平等に生まれついていて、
善い行いをしていても早く死ぬかもしれないし、悪事を重ねても長生きをするかもしれない。
自分が成功してもその成功が長続きするわけではなく、
自分が失敗しても失敗したまま終わるわけでもないのだ。


はい、仏教の教えがなかなかいいように思うのです。
お寺、もう少し頑張ると、救われる人がいると思うのですが、、、

欧米社会で暮らすと、教会が人々に対して、役割というか影響が多い仕事をしています。

しょっちゅう人身事故で、ダイヤが乱れています。
自殺の多い日本です。
お坊さん頑張れば、、、と時々思います。

私は、神も仏も、なかなか信じられませんが、、「諸行無常」だとは思っています。








にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ





by aamori | 2017-06-27 10:27 | | Comments(2)

朝鮮王朝宮殿

ソウル、旅と言っても私が行ったわけでないので、、
観光しようと思ったようですが、行こうとした板門店ツアーは、もういっぱいで間に合わず、
あいていたツアーに午後から行ったようです。

宮殿と言っても、予習もしてなくて、、どこ?何?という感じで、、
d0193569_8541850.jpg

こんな感じ、アジアの他の国でも見たなぁと、、
アジアの文化はつながっています。でも、日本とは違う。似ていても違います。
でもヨーロッパとは完全に違う。アジアです。
d0193569_855487.jpg

天井、
d0193569_8562416.jpg

台湾でこんな感じ見たっけ。
d0193569_857128.jpg

こんな装いの人も、ちらほら、、
京都で着もののような気分かしら?
d0193569_858141.jpg

彼女かわいい、
ソウル得意な方、教えてほしいです。いろいろ。
d0193569_8585967.jpg

アメ横のような所にも、連れていかれたって。
d0193569_8593963.jpg

蒸しパン?その向こうには豚足が並んでいたとのこと。

諦める力~勝てないのは努力が足りないからじゃない (Japanese Edition) Kindle Edition

by 為末 大 (Author)


今度はこの本で、なんと、Amazon・co・jpでなくても買えるみたいです。
海外で買える。
このタイトルに惹かれて買いました。

為末 大は、陸上競技のメダリスト、
テレビで見た彼は、ちゃらちゃらしたところがなくて、若いのに、、
落ち着いていていいなと思って、

人は万能ではなく、世の中は平等ではない


「あなたのためを思って」に要注意
本当は欲しかったものがあって、一生懸命頑張ったけど手に入らなかった。
挫折からうまく立ち直れなかった人が嫉妬に染まる。
自分が持っていないものを他人が持っているだけで恨めしい。
とにかく幸せそうな他人が羨ましい。
でも羨ましいと素直に言えるほど本心をさらけ出す勇気がないものだから、
攻撃することで人を引きずり落そうとする。

こうした人の根幹には「人と自分は同じである」「同じでないといけない」
という平等願望があるのだと思う。
犠牲と成果はバランスするという世界観から抜け出られていない。
世の中というものが不平等で、不条理だということが受け入れられない。


嫉妬の処理は、生きていく上での課題です。
為末さん、嫉妬する立場にも立っていたでしょうし、、
充分嫉妬されたでしょうねぇ。

不平等不条理、海老蔵さんの奥様、真央さんの若い死、、、
そういうことなんですねぇ、、
なんで彼女が、、、?理由はないんです。

次回もこの話続けます。怖いし、向き合うのは避けたくても、、、
ちゃんと、考えないとうまく年を取れない気がします。







にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ





by aamori | 2017-06-26 09:18 | | Comments(2)

ソウルみやげ

d0193569_10471368.jpg

夫、無事帰国、空港で買ったキムチ詰め合わせ、、重たい。
いろいろ気を使ったのか(考えると怖い朝鮮半島情勢)、、お腹の調子を壊して帰国、、
ということで、キムチを開けるのはまだお預けに。
d0193569_10495935.jpg

ホテルの近くのお寺、、
写真、、、提灯の下は蓮の鉢
d0193569_10512871.jpg

d0193569_10515455.jpg

d0193569_10523434.jpg

たくさんの提灯がちょっとびっくり。
d0193569_10532390.jpg

明かりがついたときが見ものだったと思いますが、、残念。
夜は、早く寝てしまったようで。

諦める力~勝てないのは努力が足りないからじゃない (Japanese Edition) Kindle Edition

by 為末 大 (Author)


今度はこの本で、なんと、Amazon・co・jpでなくても買えるみたいです。
海外で買える。
このタイトルに惹かれて買いました。

為末 大は、陸上競技のメダリスト、
テレビで見た彼は、ちゃらちゃらしたところがなくて、若いのに、、
落ち着いていていいなと思って、

人は万能ではなく、世の中は平等ではない


「あなたのためを思って」に要注意

「きみは絶対に変われる」という熱意は大事だけれど、
相手の何を変えようとしているかでだいぶ違う。
厄介なのは自分が思う「正しい」方向に相手を変えようとする人だ。

その場合、「あなたは今よくない状態にある」という見方が前提となっいる、
それが「よくない」というのはあくまで主観である。

あなたが今やっていることを諦めろと言ってくる人は、
「自分と同じになってほしいから」そういっているのか、
客観的に見て、勝算はないからやめろとドライにいっているのか。
それを見極めたほうがイイ。

人の夢は自分に迷惑がかかるものでない限り、他人には口出しすることができない。
それでもあきらめた人は他人が生き生きとしていることが気になって仕方なくあきらめさせたい。
だからそれに口出しをするための接点として「正義」や「親切」が使われる。
あなたのためを思ってという言葉には、本当にこちらのためを思ってのものと、
その人の鬱憤を晴らすためのものと二つある。



たぶん、為末さんの体験から出た言葉でしょう。
大切なことは、結局自分自身で決断しなくてはいけないと思うのです。
「正義」や「親切」が使われると、なんとなくその人に
寄りかかって頼ってしまいそうになります。
しっかりしていて自信がありそうな強い人の意見にも、頼ってしまいます。
依存的だったなと私も反省。
自分自身で決めることって、けっこうしんどいから、、、








にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ





by aamori | 2017-06-25 11:20 | 食べ物 | Comments(4)

猫の絵

猫の絵、手元にないもの、
d0193569_8543696.jpg

猫好きの友達に、、、でも、彼女、もっと上手に写実的なニャんの絵を描いていました。
ちょい恥ずかしい。
d0193569_8554337.jpg

もともと猫はいなかったけど、猫がいないと寂しくて、、描き込んでみました。
調律師さんに結婚祝いに、うちにごちゃごちゃしていた絵から選んでもらって、
もっとまじめな絵を選ぶかと思ったら、この絵でびっくり。
両方とも3号ぐらいの小さな絵だったと思います。

d0193569_859319.jpg

ソウルの猫、Skypeで送られてきました。
d0193569_903539.jpg

お寺の参拝客が通っても、平然と寝ていたそうです。
d0193569_911896.jpg

お寺の蓮の花。

d0193569_915059.jpg

猫が上位の我が家。

諦める力~勝てないのは努力が足りないからじゃない (Japanese Edition) Kindle Edition

by 為末 大 (Author)


今度はこの本で、なんと、Amazon・co・jpでなくても買えるみたいです。
海外で買える。
このタイトルに惹かれて買いました。

為末 大は、陸上競技のメダリスト、
テレビで見た彼は、ちゃらちゃらしたところがなくて、若いのに、、
落ち着いていていいなと思って、

人は万能ではなく、世の中は平等ではない


「あなたのためを思って」に要注意
何かを諦めた人が取る行動は、二つに分かれる。
潔く今とは違うフィールドに移り、再び淡々と成功に向かって動き始める人と、
諦めていない人を自分の仲間に引き入れようとする人だ。


ここから人間性についての、怖い話になります。
でも、本当だと思います。きれいごとではないのです。
たぶん、為末さんの体験からでしょう。

「ずるい、不公平だ」
「僕が諦めたのに、どうしてあいつは諦めていないんだ」
こういう人は、自分が不本意ながらもあきらめたのだから、
生き生きと夢を追いかけ続けている人が気になって仕方がない。
勝負の舞台から降りたとたんに勝つことの無意味さを語り、
勝つために頑張ることの無意味さを熱弁する。

僕は人が熱くなってくると自分が冷めるという癖があるのだけれど、
昔から他人に執着をされるとすごく苦しくなる。
先生でも、友人でも、「お前のためを思って」などと言われれば言われるほど、
距離を置いてしまうのだ。ひねくれものだったかもしれない。
「君は絶対に変われる」という熱意は大事だけれど、
相手の何を変えようとしているかでだいぶ違う。



続きは、また、、、
私も、ひねくれものです。彼の言いたいことは、わかると思っています。
他人に対して、素直にならなくってもいいと思います。
自分の心に素直になることがイイと思うのですが、、
先生、先輩、上司などは、、、彼らに対しての素直さを美徳としてます。






にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ





by aamori | 2017-06-24 09:24 | | Comments(10)

いないもん!

d0193569_8151498.jpg

ルッカよ、お父さんがいつも
「女の子は、寝ながら顔を洗うんじゃない!ちゃんと座って洗いなさい!」ってお説教してるのに。
d0193569_8173119.jpg

今は、留守にゃん。

お父さんは、ちゃんと座って洗うのが猫だと思っているけど。。。そんなことないよね。

d0193569_8191677.jpg

d0193569_8193514.jpg

町は、ちゃんとお花を世話する方がいて、、楽してお花を楽しんでいます。

諦める力~勝てないのは努力が足りないからじゃない (Japanese Edition) Kindle Edition

by 為末 大 (Author)


今度はこの本で、なんと、Amazon・co・jpでなくても買えるみたいです。
海外で買える。
このタイトルに惹かれて買いました。

為末 大は、陸上競技のメダリスト、
テレビで見た彼は、ちゃらちゃらしたところがなくて、若いのに、、
落ち着いていていいなと思って、

人は万能ではなく、世の中は平等ではない


「オンリーワン」の落とし穴
今、人として評価される要因に「軸がブレない」という要素がある。
これは「自分らしさ」とも読み換えられる。
ブレない人はかっこいいが、ブレないことに固執しなくてもいいのではないかと思っている。
ブレないことに執着しすぎると、他者から「ブレた」と言われることを過剰に恐れるようになる。
批判されて傷つくことを避けようとして、冒険できなくなってしまうのではないかだろうか。

自分らしさなんて、最初からあるものではない。

いろいろな経験が寄せ集められることで、だんだん築きあげられていくものだ。
人生を振り返った時に、結果的に「ああ、これは自分らしい選択だったな」と思うことはあっても、
あらかじめ「これを選ぶのが自分らしい」ということはわからないことのほうが多いものだと思う。


「オンリーワン」も「自分らしさ」も聞こえの良い言葉で氾濫していますが、
定義する、確かなことと決める、なんてできないし、、曖昧な言葉です。
でも、、この言葉を、人から言われると、、、その気になったり。

例えば、些細なことだけど、たまたま着ていた服を、
「あなたらしい服」とか言われると、、、なんとなくその服に、、こだわったり、、、
絵だって、たまたま描いたものを「あなたらしい」と言われると、、、そうかなとこだわり。

服も絵も、他に冒険しなくなる。
けっこう危険な言葉かもしれません。
私も、使っていた言葉ですが、、安易に気楽に使うのは、、辞めておこう。







にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ





by aamori | 2017-06-23 08:38 | ペット | Comments(6)

夫、ソウルへ

昨日の風雨の中、夫は羽田からソウルへ。
仕事なんですが、、、
予定が入った時、行ったことないし私も行こうかと、、、

その後、北朝鮮の核実験、ミサイル、、トランプ政権、、、
朴槿恵大統領の問題、、、興奮したデモ隊、、

夫が仕事中、一人でソウルで遊ぶのも、、、なんだか、、、ちょっと嫌だなと。
夫の仕事も、キャンセルするということだって、一時期考えてました。

夫、旅レジ(外務省のいざという時、在外公館などから緊急事態情報提供を受けられるシステム)
に登録してから出発しました。
旅レジ登録は初めてです。
d0193569_8505887.jpg

ホテルの前にお寺があったと、、
狛犬でなくて象さん。
d0193569_8514596.jpg

d0193569_8522486.jpg

これは仁王様???

国が変われば、文化も変わる。
時差なく、同じ時間帯、、、なぜかあんまり仲良くできてない国ですねぇ、、、
何とかならないかと思うのですが、、、
あんまり興奮せずに、、、感情論ばっかりでなく、、、
日本も韓国も感情優位な国民に思えます。
まぁ、私にはなんとすることもできません。
夫には、無事帰国してもらわないと困るし、、、
おいしいキムチを待っています。

諦める力~勝てないのは努力が足りないからじゃない (Japanese Edition) Kindle Edition

by 為末 大 (Author)


今度はこの本で、なんと、Amazon・co・jpでなくても買えるみたいです。
海外で買える。
このタイトルに惹かれて買いました。

為末 大は、陸上競技のメダリスト、
テレビで見た彼は、ちゃらちゃらしたところがなくて、若いのに、、
落ち着いていていいなと思って、

人は万能ではなく、世の中は平等ではない


「オンリーワン」の落とし穴
自分らしくあればいいといわれても、
自分らしさとはいったい何かということがわからないから人は苦悩しているのだ。
そんな人に「そのままでいい」といったところで、
むしろ「自分らしさを持たなければならない」とさらに追い詰めていることになりはしないか。

自分らしさと思い込んでいるものは、他人から聞いたこと、
どこかで見たもの、何かで読んだことの寄せ集めにすぎない。
その組み合わせが自分らしさと呼ばれているものになる。
それを「オンリーワン」という言葉でくくってしまうと、かえってハードルが高くなる。

「人は、人生で何か一つ、夢中になれるものを見つけなければならない」
僕は、これも勘違いだと思っている。
僕は400メートルハードルで人並み以上の結果を残したが、
出会うべくしてであったわけではない。
広島県の地元に陸上クラブがなければ、おそらく陸上をなどやっていなかっただろう。

陸上をやることが僕らしいことだったというよりも、
結果的に僕らしいことだったということでしかない。



世間で言われているようなきれいに聞こえる、正しく聞こえる、、
そんな言葉に惑わされがちだと思う。
一度、、うのみにせず、疑ってみることもいいかと思います。








にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ





by aamori | 2017-06-22 09:16 | 日常のこと | Comments(10)

ベニス猫歩き

d0193569_9223827.jpg

F8(455×380mm)
2003年に描いたと裏に、
猫とドアとか大きさが変だけど、、私としては気に入ってます。
2003年の旅で帰ってすぐ描いたようで、のりがよかったみたい。

前回のブログのスロベニアから高速船に乗って、ベニスへ。
d0193569_9344681.jpg

船から下りて入国審査の場所に行かされます。
d0193569_935813.jpg

ベニスは船で入るのが楽しいと塩野七生さんが書いていたような、、、(??)

やっぱり私は猫の写真を撮っていました。
d0193569_9292669.jpg

d0193569_9294160.jpg

d0193569_929564.jpg


そして、出来の良くないと思った絵を治して、猫も描き込んで、、
d0193569_9304419.jpg

F6(410×318mm)
夫に見せたら、、「まぁいいんじゃないの、、、入選はしないと思うけど」
私も、そう思います。
最初入選しないような絵はダメかと思ったけど、
まぁ、それはそれで、、、別の見方もあるだろうと、、、
結構楽しく描いたんだよ、、色とりどりのカクテルが並んでいて、、、

諦める力~勝てないのは努力が足りないからじゃない (Japanese Edition) Kindle Edition

by 為末 大 (Author)


今度はこの本で、なんと、Amazon・co・jpでなくても買えるみたいです。
海外で買える。
このタイトルに惹かれて買いました。

為末 大は、陸上競技のメダリスト、
テレビで見た彼は、ちゃらちゃらしたところがなくて、若いのに、、
落ち着いていていいなと思って、

人は万能ではなく、世の中は平等ではない


「オンリーワン」の落とし穴
「あなたはオンリーワンだからそのままでいい」という考えの落とし穴は、
社会に存在する物差しで自分を測ることを諦めなさい、というところである。
どんなに恵まれている人でも、
自他ともにオンリーワンと言い切れるほど特徴がある人間なんてほとんどいないから、
「あなたはあなたのままでいい」という言葉を疑いなく受け入れられるほどの自己肯定感は、
「社会側から自分は一切認められなくてもいい」という諦めと一体なのだ。

あなたがオンリーワンかどうかは他人が決めている。
「誰もが特別なオンリーワンなのだから自信を持とう」というロジックは、
「悲しみも脳の勘違いに過ぎないのだから気にするな」というのに似ている。
そういわれても悲しみがなくならないように、
いくらオンリーワンと太鼓判を押されても、自信が持てるわけではない。

為末さんの醒めたところが気に入っています。
聞こえの良い言葉に、騙されないぞ~~!という感じが、、

聞こえの良い言葉は、危ないです。
マスコミも、政治家も、聞こえの良い言葉を使いこなします。









にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ





by aamori | 2017-06-21 09:50 | | Comments(12)



趣味の油絵が高じた結果のブログ。思うこともいろいろ。
以前の記事
最新の記事
最新のコメント
> remonさん 絵..
by aamori at 07:41
> liebekatze..
by aamori at 07:38
> showsun120..
by aamori at 07:36
> pikorin77j..
by aamori at 07:33
水の中の景色! 構図が..
by remon at 16:22
えっ、もうご自宅に戻られ..
by liebekatzen at 15:55
素敵な絵ですね好きな感覚..
by showsun1203 at 13:13
久々のルッカちゃんだ! ..
by pikorin77jp at 09:18
> o-rudohime..
by aamori at 07:19
見るからに前回の街並みと..
by o-rudohime at 16:58
> febさん ネット..
by aamori at 08:30
> remonさん こ..
by aamori at 08:21
サンディエゴの思い出は、..
by feb at 20:46
ほんと まさにスペイン!..
by remon at 17:18
> o-rudohime..
by aamori at 16:47
タグ
(504)
カテゴリ
最新のトラックバック
venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
19世紀を代表する二人の..
from dezire_photo &..
http://www.v..
from http://www.val..
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧