絵を描きながら

今咲いている花

d0193569_940886.jpg

真っ白い百合は、、やはりすごい。香りも、、感動を覚えます。
d0193569_94140100.jpg

そろそろこの子たちの出番、日当たりとかいろいろな条件で、
少しずつ場所で開花がずれています。
d0193569_943654.jpg

雑草として、草が伸びると刈られてしまいますが、、たくさん咲いていて楽しい。
d0193569_944529.jpg



諦める力~勝てないのは努力が足りないからじゃない (Japanese Edition) Kindle Edition
by 為末 大 (Author)

今度はこの本で、このタイトルに惹かれて買いました。
なんと、Amazon・co・jpでなくても買えるみたいです。

海外で買える。


為末 大は、陸上競技のメダリスト、
テレビで見た彼は、ちゃらちゃらしたところがなくて、若いのに、、
落ち着いていていいなと思って、

自分にとっての幸福とは何か


手に入れていくことの幸福、手放していくことの幸福

世間の評価と自分の満足感は一致して当然。
僕もそう考えていた時期がある。だからメダルがすべてだと思っていた。
メダルを手に入れると収入が増え、女性からもモテて、
メディアからも引っ張りだこ、、、、、そんなイメージを持っていた。
つまりは世間的な「幸せ」や「成功」へのライセンスが、
メダルを手にすることだと思い込んでいたのだ。

しかし、メダルを取ってみたら違っていた。人間は慣れるものだ。
「いつまでちやほやしてくれるのか」ということを考え始めると、
今の状態がそれほどいいとは思えなくなってくる。
メダルを取った高揚感は、不安で打ち消されてプラスマイナスゼロとなる。
つまり普通の状態。

他人にうらやましいと言ってもらえる間は、なんとなく幸福なのかという気もする。
しかし、いつまでも人が褒めてくれるわけではない。

僕が取ったのは銅メダルだった。世の中には金メダルを取った人もいる。
銅メダルで有頂天になることに意味はない。
そもそもメダルなど取らなくても、金持ちになって女性にモテる人なんていくらでもいる。

では金メダルを取ったらもっと幸せになれるのだろうかと考えてみた。
たぶん、違うなと思った。金メダルを取ったら取ったで、
また同じようなループに入っていくのだろうということは容易に想像できた。
この状態は、だれかに褒められ続けていないと自分がなしとげたことが確認できない
「依存症」のようなものである。


為末さん、正直でわかりやすい。

私も、ずっと、人にうらやましがられることが幸福だと思っていた。
けっこうそんな時期が長かったような、、、

アスリートの体験は、他の分野に比べてわかりやすい気がします。

褒められることへの依存症、、これも、、、

私の今は亡き父ですが、、
群馬県の陸上で、優勝したことがあり、
戦争で、インターハイなどはなくって、、そこから先に行っていないのですが、、

その話、何回も聞かされて、私としては一寸嫌気がさしてきて、、、
こういう昔の栄光をいつまでも執着しているのってなんだか痛々しくも、、、

運動会とかの度に、、父は話しだしました。
「それが?何?」なんて言ったら、怒るか落ち込むかで、、

気をつけないと、、やってしまいそうですねぇ。。昔の栄光の話。
小さな大会での小さなメダルレベルでも、、、
小さなレベルで、誰も知らないから、余計に言いたくはなってしまう。、、、

幸せや、高揚感はその時の勝利だけ、、、
いつまでも、しがみついているのは、、、嫌だ。
あんまり自慢話をするのも、私の美学に反するけど、、
でも、やりたいときがある。相手がやたら自慢を始めると、私だってと。






にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ





# by aamori | 2017-06-29 10:18 | 植物 | Comments(3)

額縁って

絵の整理整頓、、、
整理整頓は苦手分野ですが、、仕方ないです。
たぶん貰い物の額縁、ちょっとさびも傷も目立っていましたが、、
はいる絵を入れてみました。
d0193569_8551868.jpg


へぇ、自画自賛、、つまらない絵かななどと思っていましたが、、
額に入れるとちょっと様になるような気がして、、
絵の保護も考えて、額縁というお洋服をあつらえてあげようかななど、、、
気に入っている絵にあつらえてあげようかな!!

私の服もほしいけど、少し我慢して、絵の服を。
d0193569_915956.jpg

今朝の2匹、、この距離で。朝寝。

諦める力~勝てないのは努力が足りないからじゃない (Japanese Edition) Kindle Edition
by 為末 大 (Author)


今度はこの本で、なんと、Amazon・co・jpでなくても買えるみたいです。
海外で買える。
このタイトルに惹かれて買いました。

為末 大は、陸上競技のメダリスト、
テレビで見た彼は、ちゃらちゃらしたところがなくて、若いのに、、
落ち着いていていいなと思って、

自分にとっての幸福とは何か


計算、打算は戦略の基本

日本人は、計算高いことをマイナスととらえる傾向がある。
負けが見えていても頑張ることが尊いとされるのだ。
確かに妥協しないことも大切だが、先を読むことは決して悪いことでないと思う。
計算高いという言い方がえげつないというなら、言い方を変えればいい。
「将来のことまでよく考えている。」
「限りある人生を納得いくように生きている。」
こうした表現であれば、拒絶反応を見せる人も少なくなるのではないか。
時間の限界という概念を持っていると、目先の評価に惑わされることはない。
「どうも俺は、この世界で頑張ってもだめそうだ」
「ここまではやったけれども、この先はないな」

本当のことを言えば、終わり際については誰もがそれなりに察していると思う。
しかし周囲から「ここで諦めたらもったいないよ」
「うまくいっているし、みんなも喜んでいるのになんでやめるの」
という声が聞こえてくると、自分の感覚のほうが間違っているような気がしてくる。

「自分はこのくらいのものだ」という感覚が洗練されていないと、
たまたまうまくいっていることや、たまたまうまくいっていないことが、
「すべて」だと思ってしまう。

世の中の評価は移ろいやすく、ほめてくれていた人が手のひらを反すように冷たくなったり、
貶めていた人がいつの間にか持ち上げてくれていたりと、自分ではコントロールできない。
だからこそ、自分の中に軸を持つことが大事なのだ。


為末さんもちょっと触れていましたが、
日本国民の大半が戦争遂行に突き進んだ第二次大戦。
「これはまずい」とおもう人だっていただろうし、
ですが全体として、反対する人を打算的とか計算高いとか、、、非難したんだろうな。

戦争が悲惨だったということばかり伝えずに、、
日本人の、計算高いことをマイナスととらえる傾向を考えるのもいいと思うのですが。






にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ





# by aamori | 2017-06-28 09:33 | | Comments(5)



趣味の油絵が高じた結果のブログ。思うこともいろいろ。
以前の記事
最新の記事
今咲いている花
at 2017-06-29 10:18
額縁って
at 2017-06-28 09:33
Castle Mountain
at 2017-06-27 10:27
朝鮮王朝宮殿
at 2017-06-26 09:18
ソウルみやげ
at 2017-06-25 11:20
最新のコメント
自慢話が出来る人っていい..
by rui-studio2 at 19:19
絵も素敵ですが、お洋服を..
by liebekatzen at 16:09
白いユリ大好きなお花です..
by liebekatzen at 16:07
さすがカサブランカですね..
by o-rudohime at 11:59
showsun1203..
by aamori at 07:29
こんばんわ~素敵な額縁い..
by showsun1203 at 21:11
o-rudohime ..
by aamori at 16:19
ATSUKOさんの絵はと..
by o-rudohime at 11:49
o-rudohime さ..
by aamori at 18:59
キャッスルマウンテンの絵..
by o-rudohime at 13:39
o-rudohime ..
by aamori at 08:09
art-4290 さん..
by aamori at 08:05
この町中の猫、いいですね..
by art-4290 at 12:03
夫さん それなりに韓国観..
by o-rudohime at 09:55
remonさん、昨日が休..
by aamori at 07:35
タグ
(475)
カテゴリ
最新のトラックバック
venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
19世紀を代表する二人の..
from dezire_photo &..
http://www.v..
from http://www.val..
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧