絵を描きながら

国立ミュージアム

夫が仕事、一人でお出かけは国立ミュージアム。
一応絵を描いているのだから、名画を見に行こうと、
オランダにとって、世界に誇れる画家の国であることは、
国として大切なことなんだろうと思えます。
国をあげて宣伝しています。
日本だって、そういう画家がいるので、もっと大切にして宣伝しても。
世界から見に来てくれるかな?
トラムを乗り換えるのは面倒なので、一度降りてから、歩いて歩いて、、
d0193569_09220401.jpg
運河沿いの並木道で素敵かと思ったら、
この道、駐車スペースを探す車が通り自転車も速いスピードで通り
ぼんやり歩けませんでした。
d0193569_09221825.jpg
電気自動車の充電、電気自動車が多いです。乗ったタクシーも電気自動車。
静かで近づいてくるのがわからない怖さも、、
d0193569_09223187.jpg
ハイネケンのビール工場の建物がビール博物館に、ビールが飲めるようで、
d0193569_09224291.jpg
こんなに並んでいました。
d0193569_09225412.jpg
通りからミュージアム正面。建物の真ん中(アーチ形のところ)は、抜けられ、自転車もビュービュー。
d0193569_10503840.jpg

d0193569_09230566.jpg
抜けると広場、、ここ撮影スポットで、人がたくさん
d0193569_09231568.jpg
レンブラントの夜警
すごい人、、ほかの絵に比べてこの絵に集中、、、

まぁ、私も、夜警ぐらいは見ようと思って、ここに来たのですが。
d0193569_09232594.jpg
フェルメールの小さな絵にも人が集中。小さいから、見るのはもっと大変です。

ほかの絵は楽勝に見ることができて、、、改めて紹介したいと思います。

大きな美術館は疲れます。


デタラメ健康科学---代替療法・製薬産業・メディアのウソ

2011/5/19

以前の本の続きです。
第6章 栄養評論家の作り話
栄養評論家の過ち  その3
実験データから短絡的な結論を引き出す

実験室で起きることが人体という複雑なシステムでも起きるとは限らない。
エイズの治療にはビタミンCが有効と言い張っているのも、培養細胞にビタミンCをかけた実験を踏まえてのようだ。
「最近の研究によると、ターメリックはいろいろながんに予防効果がある」
実際の動物にターメリックエキスをかけた実験も行われている。
しかし動物と人間は違う。そもそもターメリックは体に吸収されにくい。
人間がカレーを食べることでがんの予防があるとは考えにくい。

体の病気にしろ、細胞組織にしろ人間と動物は違うのに、、
動物実験でのことを、、取り上げ「もっとカレーを食べろ」などという。

いわれていることって、短絡的なことが多いようです。鵜呑みはしないように。
そんなに良いといわれるものをたくさん食べるのは、いやです。
よいからって食べるより、おいしいものを食べたほうが、、いい。


にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ



# by aamori | 2017-09-13 09:56 | | Comments(10)

市場でランチ

昨日の続きです。

o -rudohimeさんより名前を教わったアムステルダムの日用品市場です。アルパートカイブマーケット!

o -rudohimeさんブログです。



d0193569_10091313.jpg

ナッツの店、

d0193569_10092420.jpg

フライの店

d0193569_10093253.jpg

パンにお菓子

d0193569_10094096.jpg

魚屋、

角のカフェでランチに、

d0193569_10094991.jpg

お花はちゃんと生花、隣は花屋さんだしねぇ、

ランチをしながら、人を見ているだけで楽しいです。

d0193569_10100086.jpg

自転車の前についた箱(?)の中で、待っているわんこ。


食べたものはサンドイッチですが、

手でつまんで食べるのは困難、ナイフとフォークでパンごと切って食べるのが正解かなと、

d0193569_10101187.jpg

スパイシーチキン。

d0193569_10102421.jpg

夫のは、、、名前は忘れました。

おいしかったです。日本だとあんまり飲まないダイエットコーラで、完食。

隣のテーブル、ラテン系観光客、やはり、メニューを見てどんなかわからず、

ウェイトレスのお姉さん、私たちのテーブルのサンドイッチを示しながら説明。


時差もだいぶ改善、久しぶりに本のことにも、、


デタラメ健康科学---代替療法・製薬産業・メディアのウソ

2011/5/19

以前の本の続きです。
第6章 栄養評論家の作り話
栄養評論家の過ち その二
観察データーから勝手に因果関係を見つける
長くなりそうなので要約します。

イギリスにおける栄養学の一人者といわれる人の説。
「オリーブオイルには、野菜、果物、豆類と合わせると肌にしわを作りにくくする効果があると。」
「バターの代わりにパンにつけたりして、もっとオリーブオイルを摂りましょう」

もっともらしく正しそうですが、しわとオリーブオイル摂取量の関係は、
ほかにもいろいろな影響する因子があるのに、その因子などは無視している。
別の影響しそうな因子、貧富の程度、、屋外での仕事量とか、
ストレスの量、化粧品の使用パターンなど。
わかりやすい筋書きがほしいばっかりに、ほかの因子は見落とす。

こういった因子を見落とすのは、栄養評論家だけでなく、知識の足りないジャーナリストなどが、ほかに影響する因子だらけな研究を拡大解釈して広めてしまう。

こういったことは、そんな簡単に、結論が出るわけないです。
まぁ、信じ込むのはやめたほうがいいと思います。
オリーブオイルもいいけど、私バターが大好き。

にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ


# by aamori | 2017-09-12 10:43 | | Comments(6)



趣味の油絵が高じた結果のブログ。思うこともいろいろ。
以前の記事
最新の記事
運河で水泳大会
at 2017-09-19 10:45
異邦人
at 2017-09-18 09:25
夜警
at 2017-09-17 08:12
帆船
at 2017-09-16 09:20
Broek in Water..
at 2017-09-15 09:00
最新のコメント
liebekatzenさ..
by aamori at 08:31
remonさん, 今..
by aamori at 08:29
スイスでもお金持ちは湖沿..
by liebekatzen at 18:44
せっかくの跳ね橋が 近..
by remon at 16:59
liebekatzen..
by aamori at 09:06
febさん、これ大好き..
by aamori at 09:05
pikorin77jp..
by aamori at 09:02
1枚目のお写真はもしかし..
by liebekatzen at 17:28
チーズのサラダ めっちゃ..
by feb at 12:04
お写真はATSUKOさん..
by pikorin77jp at 10:51
liebekatzen..
by aamori at 08:15
remonさん、面白い..
by aamori at 08:12
ホント!面白い!! レ..
by liebekatzen at 18:41
レンブラント広場の銅像 ..
by remon at 13:24
pikorin77jp..
by aamori at 19:15
タグ
(499)
カテゴリ
最新のトラックバック
venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
19世紀を代表する二人の..
from dezire_photo &..
http://www.v..
from http://www.val..
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧