白い花、朝の光で

d0193569_8454723.jpg

d0193569_8472098.jpg

雪柳も、もうこんなに咲きました。ピンボケ、風で揺れてたもん。
d0193569_8475939.jpg

このお花の形、ちょっと描きたくなる形です。
白い花、なかなかいいです。好き。

教育幻想 クールティーチャー宣言 (ちくまプリマー新書) 新書 菅野 仁 (著)

何事も分けて考える

社会学者である著者の考え方のこつようなものです。

「事柄志向」と「人柄志向」
「事柄志向」は相手の人格に影響されずに、
事実のみをクールに見ていこうという志向性のことです。
反対に「人柄志向」は、
事実起こった事柄そのものよりもむしろ事実の背景にある文脈や相手の人となりなどから
判断しようとする志向性のことです。


昨日の記事、やっぱりわかりにくいかなと思って、
私の体験談も、やっぱり、私悪そうで、、、
でも、人柄だけ見ていても、解決できないということで、、、
仕事能力と人柄は別のものです。
基本的には、能力より人柄のほうが大事だと思うけど。

いじめが起こったような状況の中で作文を書かせるということに、私は非常に懐疑的です。
私も物を書く人間なのでよくわかりますが、「書く」ということは、
自分の本当の気持ちを「そのままうつしとる」ように書けるわけではありません。
文章というものは必ず「組み立て」や「構成」というものが必要であり、
その過程の中で、「他者の期待を想定して書く」という要素が、どうしても必要になってきます。


横浜の、福島の子のいじめの件で、やっぱり作文を書かせてましたね、、、相変わらずでした。

他者の期待を想定して書くという知恵を、
子供によってはかなり早い段階から身に着けている子がいます。
そうした子がいわゆる「作文の上手な子」です。
経済学史家の内田義彦さんは、「みだりに感想文を書くな」と警鐘を鳴らしています。
「他人に通じやすい「他人向きの」「手際のよい」感想文に向かって読む癖がつく」
ことの危うさを指摘しています。
確かに読書感想文のコンクールなどで小学校の低学年でよい賞を取るような子供の中には、
「何を書けば大人たちに喜んでもらえるか」といったことを本能的にわかっている知的発達の良い子が多く見受けられるようです。
小中学校くらいまでの読書感想文コンクールにおいては、言ってみれば
「他者の期待にどれだけこたえられるか」という能力の高い子が、
よい賞を取る可能性が高いのかもしれません。

ピンクの文章も著者の文そのまんまではありません。
よく書いてくれたと、喜んでます。でも相変わらず、
夏休み読書課題書と読書感想文の宿題がありますねぇ。

そしてずっと、思っていたのですが、作文コンクールでよい賞の子が、
文筆業をやっているのかしらって?
他者の期待を考えてばかりいると、、、本来の個性も、、危うい。
「他者の期待にどれだけこたえられるか」という能力も大事かもしれませんが。

いじめ反省文については、まだ続けます。






にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ




# by aamori | 2017-03-18 09:25 | 植物 | Comments(2)

カラスとヒヨ

d0193569_8581436.jpg

d0193569_8583474.jpg

カラス、嫌いという声が多いですが、私は好きです。
賢そうで、知り合いになれたらみたいな空想をします。(ドリトル先生の世界)
d0193569_905874.jpg

ヒヨドリ、声が甲高いし、群れているし、
けっこう嫌いな方が多いような、、、
d0193569_915851.jpg

鳥って、飛べるということがとってもうらやましい生き物です。
飛べたら楽しい、高いところも怖くないです。私は高所はダメ。

教育幻想 クールティーチャー宣言 (ちくまプリマー新書) 新書 菅野 仁 (著)

 
何事も分けて考える

社会学者である著者の考え方のこつようなものです。

「事柄志向」と「人柄志向」

自分がどういうつもりで人と関わろうとしているか、
「そういうつもり」で人を見る、判断や評価をする、
あるいは人に接し関係を持とうとするということです。

ちょっと説明が面倒なので避けてきちゃいましたが、これを抜いたら著者に悪いようで、、
若い(50代)のに故人となってしまった著者に。

「事柄志向」は相手の人格に影響されずに、
事実のみをクールに見ていこうという志向性のことです。
反対に「人柄志向」は、
事実起こった事柄そのものよりもむしろ事実の背景にある文脈や相手の人となりなどから
判断しようとする志向性のことです。

「人間関係」でもそうなのですが、さまざまの問題に一定の解決を求めるためには、
何事もいったん「分けて考える」ことが基本だと思います。

本の中の図にあったのですが、
教育現場で、
事柄志向に属するのは、成績が悪い、いじめをしている、非行に走った。
人柄志向に属するのが、本当は優しい子、努力はした、かわいそうな境遇。


どちらかを否定するのでなく分けるという考えは便利な気がします。

私の体験です。
職場はチームとして動いています。
愚痴として、違う部署の友達に「〇○さんの働き方がとろくてちょっと、、、」
みたいなことを言ったら、
「まだ不慣れだし、真面目な子だし、、」と人柄をほめて、
私が冷たい人と言われたような気分で、、、、

あっ、これ事柄志向の話を人柄志向で切り返されたんだと、、、
今になってだいぶ前のことに気が付いのです。

人柄志向で考える方が、善人に見られますよねぇ、、、

でも、職場では、一人とろいと、ほかのチームの人って、イライラするのよね、、、
人柄の良しあしでは解決にならないことでした。

分けて考えていれば、私の気分も楽でしたね。







にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ




# by aamori | 2017-03-17 09:34 | | Comments(6)


趣味の油絵が高じた結果のブログ。思うこともいろいろ。


by ATSUKO

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

地底世界 サブテラニアン 
at 2017-03-26 08:44
天ぷら (海老づくし)
at 2017-03-25 09:25
Castillo de Ca..
at 2017-03-24 10:29
犬と猫
at 2017-03-23 09:33
しなの鉄道の車窓から
at 2017-03-22 08:49

最新のコメント

showsun1203..
by aamori at 07:25
こんばんわ~こちら南仏S..
by showsun1203 at 18:16
ejichan555 ..
by aamori at 17:49
旅行するなら、地底よりも..
by ejichan555 at 09:38
feb さん、グレイズア..
by aamori at 07:53
showsun1203..
by aamori at 07:44
pikorin77jp..
by aamori at 07:41
ギル・グリッソムいいです..
by feb at 22:01
こんばんわ~ こちら朝..
by showsun1203 at 19:29
銀座で天ぷら、、、私のイ..
by pikorin77jp at 15:03
showsun1203 ..
by aamori at 20:03
今朝は少し体調が悪く。。..
by showsun1203 at 19:53
remonさん、素早いで..
by aamori at 18:35
febさん、夫はホレイシ..
by aamori at 18:27
映画 [ラ、ラ、ラ、ラン..
by remon at 16:22

タグ

(451)

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
19世紀を代表する二人の..
from dezire_photo &..
http://www.v..
from http://www.val..
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル