絵を描きながら

待つのは仕事

 今度は犬のこと。
犬が「好き、好き」と飼い主に、プライドもなく愛情を示す姿はすごい。
時には鬱陶しいくらいに「好き好き」と寄ってくる。
家族(猫型の性格)は誰もお迎えしないのに
犬だけは「おとうさん、おとうさん」と喜び勇んでで玄関に。
(おとうさんはこの場合父親でなく夫の意味)
「お帰りお帰り」。しっぽをいきおいよく振る。(毎日のことなのに)
 犬はおとうさんのことをなぜだか尊敬している。(私はなめられている)
 おとうさんにとっては犬の存在は癒しだろうね。

 旅先で見かけた犬。
d0193569_19344169.jpg

 ベネチアで。ご主人の用がすむのを外で待っている。(絵には写りこみが)
d0193569_19365717.jpg

 イスタンブールで。 ご主人の店で店番。

 役にたっているのが嬉しいのかな?けなげだね。
 
一生懸命愛してくれている犬の存在は、
孤独っていう感覚を遠ざけてくれる。
猫はあっちのほうにいるけれど、犬は足元にねそべってる。

 
# by aamori | 2011-03-24 20:04 | | Comments(2)

猫の手借りよう。

 悲しいニュース、怖いニュース、人間同士の非難しあい。
そんなニュースばかりが続くと、心が疲れちゃうよ。
元気な人まで巻き込んでそのエネルギーを奪うと、日本の復帰はもっと困難になるよ。
元気な人は元気に助っ人を。

 今日は猫の絵。猫が嫌いな人もいるけれど。

 公募展の展覧会場に行くと、猫を描いた絵が多い。
猫を好きな人は多いのだろうと思う。
私もいろんな風に描かれた猫の絵を見るのが大好き。
 
d0193569_12243382.jpg

 猫は今その時の居心地を大事に、懸命に生きてる。
純粋というか単純というか。
予期不安もなく(たぶん)、自分の運命も文句を言わず受け入れている。
危機は自分で回避。
たとえば、うちの猫、来客があると気配を消して隠れてしまう。
来客が帰ると「ニャー」といいつつ、伸びをしながら現れる。
何かあると、とりあえず自分の体をなめて毛繕いして自分を落ち着かせているようだ。
犬とレスリング中でも、自分に不利になるといきなり自分をなめ始める。
犬が「何この態度は」とたじろぐと、なめるのをやめていきなり猫パンチ。
ずるいね。

d0193569_1229345.jpg


 私も猫の絵はだいぶ描いた。数年前の絵です。
癒しが欲しかったのか、猫に生き方を教えてもらいたかったのか。

 とりあえずかわいいにゃー。
 被災地の猫、心配です。
# by aamori | 2011-03-22 12:37 | | Comments(9)



趣味の油絵が高じた結果のブログ。思うこともいろいろ。
以前の記事
最新の記事
最新のコメント
> remonさん 絵..
by aamori at 07:41
> liebekatze..
by aamori at 07:38
> showsun120..
by aamori at 07:36
> pikorin77j..
by aamori at 07:33
水の中の景色! 構図が..
by remon at 16:22
えっ、もうご自宅に戻られ..
by liebekatzen at 15:55
素敵な絵ですね好きな感覚..
by showsun1203 at 13:13
久々のルッカちゃんだ! ..
by pikorin77jp at 09:18
> o-rudohime..
by aamori at 07:19
見るからに前回の街並みと..
by o-rudohime at 16:58
> febさん ネット..
by aamori at 08:30
> remonさん こ..
by aamori at 08:21
サンディエゴの思い出は、..
by feb at 20:46
ほんと まさにスペイン!..
by remon at 17:18
> o-rudohime..
by aamori at 16:47
タグ
(504)
カテゴリ
最新のトラックバック
venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
19世紀を代表する二人の..
from dezire_photo &..
http://www.v..
from http://www.val..
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧