絵を描きながら

タグ:思っていること ( 348 ) タグの人気記事

ホップオンホップオフその5

トロリーは動物園のある BALBOA PARKに。
この地区、いくつもの博物館があって、元気で時間に余裕があったら、降りてみたかったのですが、、、
d0193569_08495471.jpg
建物の装飾がスペイン風

d0193569_09325611.jpg
d0193569_08501431.jpg
d0193569_08490688.jpg
バスで通り過ぎただけなので、他から写真を二枚借りました。
d0193569_08591466.png
ね、スペイン風
d0193569_08585460.jpg
植物園、やはりスペイン風、、、
また、サンディエゴに来ることがあったら、行ってみようと思います。
d0193569_08513412.jpg
気持ちよさそうな公園
d0193569_08493035.jpg
この地区は、比較的富裕層?素敵な住宅。
d0193569_08511066.jpg
d0193569_08521057.jpg
トロリーは、丘を下って、別の地区に。
まだ、続けます。

「正義」と「憎しみ」の構造―オサマ・ビンラディンは十六歳の少年だった!? 加藤 諦三著
軍艦をいっぱい見たせいかな?などと思ってこの本で、
テロリストは何を考えているのか??
世界情勢、政治とかからでなく、心理面から書かれた本です。

また第5章へ、2価値判断しかできない人のパーソナリティ

懐疑は行動の障害である
敵対的行動の効果を考えるときは、懐疑と動揺はマイナスである。
断固として決断し、断固として行動することが大切なのである。
どっちが悪でどっちが善であるかをはっきり決定しなければならない。
いいところも悪いところもあるというようなことは許されない。
どのような立場からしても相手は全面的に悪い。そしてこちらは全面的に善い。
完全なる悪と完全なる善、この2つ以外には全くない。
この態度が戦いには大切である。

ヒトラーが「我が闘争」のなかで、戦時宣伝は「絶対に主観的に一方的になること」と述べています。
戦時、あるいは準戦時の場合、好戦的愛国者の言う言葉は、「絶対に主観的で一方的」

選挙戦の時の候補者の言葉、一般人の私から見ると、
絶対に主観的で一方的だと思います。
自分が絶対正しくて、相手は絶対悪いとよく言いきれるなぁと、、
私は、政治家にはなれないです。こんな風に言えませんから。


にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ




by aamori | 2017-10-18 09:28 | | Comments(6)

アムステルダム、夜。

d0193569_07452132.jpg
ムントタワー、うろうろしているからこのタワーのところは何回も通りました。
d0193569_07461335.jpg
レンブラント広場、にぎやか、、、
d0193569_07460402.jpg
一人歩きだとちょっと怖いのですが、幸い夫が一緒で
d0193569_07455607.jpg
d0193569_07453218.jpg
d0193569_07454884.jpg
運河沿いの夜はきれいです。手前のレストランで一度夕食を食べました。
通り過ぎる船を見ながら、、、


デタラメ健康科学---代替療法・製薬産業・メディアのウソ

2011/5/19


第9章 製薬業界のだましの手口


薬、製薬会社の話、かなりマニアックになってしまいます。

医師向けの話に、、だまされるのは医者たちです。

巨大製薬会社の研究者の立場になって考えてみる。


薬の効能の話。
結果を測定する際にもうまいトリックがある。
死亡するとか苦痛を感じるといった本物の指標ではなく、「代理指標」を測定すればいい。
そうすれば思い通りの結果が出やすくなる。
たとえば、あなたの薬に期待される効能がコレステロール値を下げて心臓疾患による死亡を防ぐことだとすれば、
心臓疾患による死亡者数を数えたりしてはいけない。
単にコレステロール値の低下だけを調べる。
そのほうが死者数を減らすよりははるかに達成しやすいし、期間も予算も少なくて済む。
結果も安っぽいものになるが、とにかく肯定的な結果が出る。。大事なのは結果だ。・

最近、日本のコレステロール基準値は、変化していて、
異なる基準を異なる立場(所属医学会)で言っているようで、、、

だいぶ昔からあるようですが、コレステロールを下げる薬を出した製薬会社はかなり儲けたはずです。。
だって、たいてい一度飲んだらずっと飲み続けますから。

幸い私は、体重も、体型も、メタボ(?)なのに、血液中のコレステロールなどは低いんです。
脂肪分は、血中から、おなか周りにみんな移りやすいようで、、、



にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ


by aamori | 2017-09-24 08:16 | | Comments(12)

橋は飾りじゃぁない

マヘレの跳ね橋です。アムステルダムの観光スポットです。
d0193569_09405385.jpg
ゴッホのアルルの跳ね橋の絵があるから、どうも跳ね橋イコール絵になるなんですが、、、
d0193569_09410269.jpg
d0193569_09404305.jpg
そう、船が通るから開くためのもので、、
写真の色が違うのは、動画で撮ったものを改めて撮ったので、(PC画面から)

東京の勝鬨橋も、開かないかななんて、、開いたら、大渋滞ですか、、、
d0193569_09414255.jpg
橋の上でです。この日は寒かったです。

デタラメ健康科学---代替療法・製薬産業・メディアのウソ

2011/5/19


第9章 製薬業界のだましの手口
ここからが恐ろしいです。サプリメントや化粧品なんて被害がたかが知れています。
著者も話があちこちに飛んで、と書いていますが、、
まずここから

この章では代替療法ではなく正規の医療に目を向けていく。
だが読者にはまず「自分可愛さ」の気持ちを乗り越えてもらいたい。
本章で扱うのは、かかりつけ医が診察に十分時間を割いてくれないとか、
病院の院長の態度が悪かったとか、膝が痛い原因がどこに行ってもわからないといった点ではない。
祖父が誤診のために何か月もひどい目にあった挙句、苦しみながら死んでいったという話でもない。

製薬業界のやり口は、ややこしいかもしれない。(説明がわかりにくくなりがちです。)
幸いイギリスでは大衆に向けて処方薬を宣伝することはできない。
アメリカなら飼い犬向けの抗不安薬まで宣伝している。
そこで、製薬会社が医師に対してどんな策略を用いているかに目を向けたい。

政治的な心情がどうであれ、こと医療に関しては誰もが基本的に社会主義者だ。
医療関連の仕事に利益がかかわっていると考えると心穏やかではいられない。
だが、それは行き場のない感情である。
巨大製薬会社が悪だという点は私も同感だ。しかしどのように悪いか
(例えば、データを歪曲する。命綱の抗HIV薬を発展途上国に提供しないなど)
を理解していないと、怒りの矛先がまっとうな批判からそれて、子供じみた空想に向かってしまう。

巨大製薬会社らは利益追求するものだということがどうしても根本にあって、、
問題も、その辺から出てくると、、、
著者の怒りも、ほとんど対製薬会社のような気がします。
(デトックス、ホメオパシー、化粧品、サプリメントなど書いていますが。)
私も、、製薬会社に関しては、
被害がひどい、(処方は受動的にされるから、選びようがない)、、
どうしても許せない部分があります。闇の部分でもあるし。


にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ


by aamori | 2017-09-20 10:29 | | Comments(8)

運河で水泳大会

夫の会議で、企画したボートツアー
d0193569_10025136.jpg
d0193569_10001800.jpg
出発
d0193569_10005530.jpg
素敵なうちはボート付き。
d0193569_10003861.jpg
ボートハウス、人は水着で日光浴
d0193569_09564808.jpg
橋の下をくぐり
d0193569_10015237.jpg
何!!行き止まりです。向こうは有名なマへレの跳ね橋。
d0193569_09575666.jpg
d0193569_09572622.jpg
橋の上はすごい人です。
d0193569_09590962.jpg
わかりにくいかもしれませんが、青い丸いのは、人の頭、運河で水泳大会です。
アムステルダム、なんというイベント、、オランダ人、タフというか、、ちょっと考えられない。

びっくりです。それほど暑くもなく、水は結構汚い。びっくり。

船のガイドさんは本当は橋の向こうにも行くわけだったのにこのイベントで行けず、謝っていました。
ガイドさんの英語、マイクの状態が悪くて、あんまりよく聞き取れませんでしたが、、、

後でちゃんとこの橋は見ましたから、そのうちにアップします。

デタラメ健康科学---代替療法・製薬産業・メディアのウソ

2011/5/19


サプリメント業界に利用されるメディア

ニュースでとりあげてもらって商品の認知度を高めるのは昔ながらの効果的な手法だ。
最近は一人の記者が担当する紙面が増えているので、
派手な新聞ネタが簡単に手に入るのは記者にとってもありがたい。
ニュースや特集記事のほうが広告より重みがあるので読者からの注目も大きいし、
内容もきちんと読んでもらえる見込みが高い。

しかも一見わかりにくいがメーカーにとって大事なメリットがもう一つある。
広告や包装は厳しい規制の対象になるが、記者が書く文章への規制はないことだ。

グルコサミンは関節に効く、抗酸化物質には癌や心臓病の予防効果がある、
魚油に含まれるオメガ3脂肪酸は頭をよくする。
どれも一般常識であるかのように通用していて、私たちの文化の一部になっている。
ところがその効能が包装や広告に明記されていることはめったにない。
(日本ではどうなのかなぁ?)

グルコサミンは軟骨の構成成分ですが、口から食べたって、軟骨になるとは限らないようです。
コラーゲンもおんなじこと、食べたからって、、あって欲しい体の部位に行くわけではないようです。
関節にじかに注入すれば、、別でしょうが。

にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ


by aamori | 2017-09-19 10:45 | | Comments(4)

帆船

d0193569_08381569.jpg

オランダ海洋博物館へ、雨が時々ぽつぽつと、天気の悪い日

一時は世界の海を制覇したオランダ。
d0193569_08383054.jpg
d0193569_08390898.jpg
これらの船も展示されている船。かっこいいいです
d0193569_08393364.jpg
目玉の帆船
d0193569_08394256.jpg
船の中、ハンモック
d0193569_08395026.jpg
d0193569_08485529.jpg
食料はたくさん必要、ネズミの絵、、、、ネズミ対策は、やはり猫。
こうして猫は世界のあちこちに。
d0193569_09100243.jpg
船底、ここで寝ていた人も。絶対にここは嫌だ❗

d0193569_08513999.jpg
敵と戦うためには武器
d0193569_08395898.jpg
偉い人のため?食堂

居心地悪そうで、絶対こんな旅は嫌です。

d0193569_08402713.jpg
もっと嫌で怖い、このネットを上るなんてとんでもない。
d0193569_08401940.jpg
d0193569_08401233.jpg
この上に立つなんて、船は揺れるし、、
d0193569_08490349.jpg
この先も歩く?絶対に嫌です。
d0193569_08403506.jpg
でも、帆船は美しいです。

帰りの飛行機で、「カリブの海賊」の最新のを見ましたが、、
恐ろしさが、もっとわかったようで、、、敵が怖いより、はなっから船での生活が怖いです。
いくらロマンと冒険でも、あの当時に帆船で旅、、
私、絶対に嫌だと思いました。

あの当時の海を渡った人々、海洋国、ともかく尊敬します。

にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ


by aamori | 2017-09-16 09:20 | | Comments(6)

ちょっとびっくり市場。

アムステルダム、街歩き
d0193569_09533984.jpg
トラムに乗っていたら、面白そうな通りが見えたので、急遽下車。
毎日日用品の市場が開かれている通り。
d0193569_09535222.jpg
布地やさんが2,3件、日本では珍しくなっているように思うのですが、
d0193569_09540222.jpg
リュック、バックパックのタイプが多い、そうか、。。自転車に乗るからだと納得。
d0193569_09543633.jpg
魚屋さん、食べ物屋さん、屋台的なものも目立っていました。
d0193569_09565105.jpg
果物、
d0193569_09550756.jpg
d0193569_09545634.jpg
野菜、
d0193569_09553644.jpg
お花屋さんは何件もあって、いいなぁと、
住んでいたら買います。おじさんも買いに来ていて、、日本ではあんまりないよと、
d0193569_09552409.jpg
ごっつい力強い切り花のヒマワリがいいなと、
d0193569_09551552.jpg
バラもたくさん。

さて、ここは日用品

では、蚤の市は??
(もちろん骨とう品もたくさん並んでいましたが)
d0193569_09541188.jpg
d0193569_10174812.jpg
d0193569_09542500.jpg

なんだかすごいです。日本の不用品、ゴミになりそうな?
さがせば、、、良いものもある?
(同じ写真が2枚に)

アムステルダムの人々、
おしゃれじゃないと思います。
日本人は、くらべるとおしゃれ、
夫の仕事だった、会議場で、女性もぐっとカジュアル、
スーツでばりっとした方が少ないような、、へぇ、楽じゃないの。
スニーカーで、、ジーンズだったり。

町中、もしかして、蚤の市で買ったのか?と思うような服でさっそうと歩いている女性、若い子たち。
ふうむ、、、安上がりに生活。少し見習おうかな。

自転車通勤、通学の影響もあるかと、、、
パンツは、スリムで、ぴったりタイプ、、
自転車に乗りやすいように、、
日本ではやっているガウチョはほとんど見られません、あれは自転車では引っかかりそうだもの。

女性の平均身長は173cm、
細身で背の高い、、足が長い、、う~~うらやましいです。

まぁ、ちょっと見ただけの観察ですが、、、

にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ


by aamori | 2017-09-11 10:21 | | Comments(12)

ボートハウス

昨日の朝、成田に着きました。
昨日は、ネコの、猛烈な甘え、犬は落ち着きなく、、、
今朝になって、通常に、彼らは落ち着いています。

旅、、、いろいろあるけれど、その土地での人々の生活ののぞき見が好きです。
結構な大自然の中でも、生活している人はいて、、、

アムステルダムの場合は、これ、、運河に浮かぶ船(?)で生活している人々、、、
土地が足りなかった、、、税金は?(説明していたけど、よく聞こえなかった)
合法的にやっているものには、電気も上下水も備わっていて、快適な生活ができるようです。

d0193569_09222268.jpg
それなりに広そうです。
d0193569_09223180.jpg
d0193569_09224997.jpg
船を別に持っています。
d0193569_09224028.jpg
家自体が船?で移動できそうなタイプも、
d0193569_09225792.jpg
モダンな感じの家
d0193569_09230683.jpg
電線が、
d0193569_09231509.jpg
シンプルなタイプ、
d0193569_09232443.jpg

浮かぶ家の入口、、住所表示もされ、普通の家のように植木で、、
d0193569_09234445.jpg

運河を眺めつつ、のんびりすごす。
d0193569_09233647.jpg

大きな船形タイプも、

超豪華、な屋敷というわけにはいかないですが、
シンプルで、楽な快適な生活ができそうで、、
ちょっと暮らしてみたくなりました。

にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ


by aamori | 2017-09-10 09:40 | | Comments(10)

ララピポ

d0193569_09372786.jpg
忙しいので、いきなり本はこの本の話で、

ララピポ (幻冬舎文庫) Kindle版

みんな、しあわせなのだろうか。「考えるだけ無駄か。どの道人生は続いていくのだ。明日も、あさっても」。格差社会をも笑い飛ばすダメ人間たちの日常を活写する、悲喜交々の傑作群像長篇。映画化の話題作。

奥田さんの作品は、「イン・ザ・プール」『Dr.伊良部一郎』シリーズが、可笑しくって、その後時々読むのですけど、
ララピポ、これって、風俗産業が舞台でね、エッチなんですよ。
だから、電車の中で、Kindleを広げると、、あっ、ちょっと恥ずかしい、
老眼近眼の私は、文字を大きくしているし、、、すぐ閉じました。

そこで、ひらめいたのがあの前〇○平氏、、そのまんま小説に出てこれそうです。メインの主人公で。
事実は小説より、、、もっと、、、

深刻そうでも、なぜかユーモアで滑稽にえがくのが奥田さんの作品。

明日から、久しぶりの海外旅行です。アムステルダム、、
やはり、どこかで、海外旅行は冒険的な面があります。ドキドキ、
夫の仕事中は、一人でうろうろするし、、方向音痴だし、、、公共の乗り物うまく乗れるかなとか、、
無事を願います。

留守中はキャットシッターさんが来るので、見栄を張って、あんまり部屋が汚いのも恥、少し片づけ、、(無駄です)

できれば、旅先からも、アップしようと思っていますが、、

d0193569_09571554.jpg
にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ



by aamori | 2017-09-01 10:01 | | Comments(12)

パエリヤ鍋で

パエリヤ鍋使ってみました。
ネットでいろんなレシピを見て、適当に楽そうなもので、
スペイン人、そんなにきっちりはしていないだろうと思って、いい加減に。
(スペイン、ごめんなさい)
d0193569_08445371.jpg
まぁ、できたのですが、、、
ほとんどリゾットと同じ、にできちゃいますね。
リゾットならこの味でよかったかもしれませんが、
パエリヤはもっとパンチの効いた味にしたほうがよかったと、次回に。
シーフードは、手に入れるのが面倒(少量ずつでは)
オイルサーディンやアンチョビ、アサリだけ、、次回はそんなところで。
簡単に、用意できるもので。
サフランをケチったら、あんまり黄色くなりませんでした。
ナベの底の半分焦げたお米がおいしかった。

バタフライ・エフェクト Kindle版
d0193569_08043632.jpg

by aamori | 2017-08-14 09:12 | 食べ物 | Comments(10)

掃除

家事はいろいろあるけれど、掃除は嫌いです。
まだ単に片付けるのは、いいけれど、掃除機、拭き掃除、、嫌いです。
やってもやっても、汚れる。でも、やらないと大変なことになるので、、、

でも、世の中には掃除が好きな方も、いて、、そう割にいて、、尊敬するのですが、、
どうして?「気持ちよい」とのことですが、、、
そりゃぁきれいなほうがいいけれど、、、

どうしても、一番嫌い。食器を洗う方がまだ好き。
d0193569_11051101.jpg
d0193569_10455845.jpg
この本は今日でおしまいに、、
今日もジョークではないです。「笑い」について

各民族の言語を調べていくと、泣き方を表すときはみな違う。
日本語の「オイオイ」とか「シクシク」とは言わずに、
たとえば英語、「ソップソップ」
犬の泣き方、英語は「バウバウ」牛は「ムー」、
ニワトリは「コッカドゥードゥルドゥー」猫は「ミュー」、
足音は「クロンプクロンプ」、水道から水滴が「ポタポタ落ちるのではなく、「タップタップ」。

しかし私が知っている限りの言語を考えてみるとき、ただ一つ共通なのは、笑い声である。
「ハッハッハッ」という。だから、笑いは世界を結ぶ唯一の共通語なのかもしれない。

大笑いは「ハッハッハッ」

楽しいことはいいことだと思います。
生真面目が多い日本人、パスポートも免許証の写真も歯を見せた笑顔はダメですよね、
真面目が好きなようで、、、

アトランタで知り合った日本人、コメディ映画にお金を払う気がしないと言ってました。
笑うのって、ばかばかしくて、ためにならないという発想かな?
確かにひどくばかばかしかったけれど、映画館で、大笑いできました。
それに、コメディはアメリカでも、俳優も作品自体も、アカデミー賞はもらえていないかも、、、

d0193569_11264407.jpg
にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ


by aamori | 2017-08-12 11:29 | Comments(6)



趣味の油絵が高じた結果のブログ。思うこともいろいろ。
以前の記事
最新の記事
最新のコメント
> remonさん 絵..
by aamori at 07:41
> liebekatze..
by aamori at 07:38
> showsun120..
by aamori at 07:36
> pikorin77j..
by aamori at 07:33
水の中の景色! 構図が..
by remon at 16:22
えっ、もうご自宅に戻られ..
by liebekatzen at 15:55
素敵な絵ですね好きな感覚..
by showsun1203 at 13:13
久々のルッカちゃんだ! ..
by pikorin77jp at 09:18
> o-rudohime..
by aamori at 07:19
見るからに前回の街並みと..
by o-rudohime at 16:58
> febさん ネット..
by aamori at 08:30
> remonさん こ..
by aamori at 08:21
サンディエゴの思い出は、..
by feb at 20:46
ほんと まさにスペイン!..
by remon at 17:18
> o-rudohime..
by aamori at 16:47
タグ
(504)
カテゴリ
最新のトラックバック
venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
19世紀を代表する二人の..
from dezire_photo &..
http://www.v..
from http://www.val..
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧