人気ブログランキング |

Imagine

セントラルパークの中のImagineの碑。
d0193569_13144556.jpg
 12月8日はジョン・レノンの命日。そのニュースを聞いた時に自分でも意外なほどにショックを受けたのを覚えている。私ってあまのじゃくだからあんまりメジャーになると興味ないようにふるまってしまう。だからその当時だってビートルズよりミック・ジャガーを持ち上げていた。(いまでもストーンズは好きだよ。)ドアーズやティーレックスやクイーンのヴォーカルも死んだのは悲しかったけれど、ちょっとジョンの時は意味が違った。ビートルズを知ったのは中学生の時。その後高校時代も周囲はビートルズ文化でいっぱい。同級生もビートルズのことばかりしゃべっていた子もいたし。だから彼が死んだ時に、自分のまわりにあった自分の所属していた一種の文化が去ったみたいな妙なショックを受けたんだと思う。
d0193569_1316717.jpg

絵は彼が襲われたアパート近くのセントラルパーク。明るい5月。
d0193569_13164447.jpg

そしてちょっとImagineを練習してみる。
昔は英語の詩に関心がなかったというか聴きとっていなかったのだけど、今になるとなんだかジンとくる。いろんな国の人と知り合うようになり、何よりも自分が年をとったせいだろう。
彼は詩人だったんだね。音は同じ音が続くけれど詩に合わせてリズムが違うので間違いやすい。(私は上手くない)
そして思うよ。彼の詩のようになったらと。国が違うってことはめんどくさい。
県境ぐらいの感覚で国境があれば簡単なのに。でもそれは夢なんだよ。無理な願い。
Commented by あきちゃん at 2010-12-08 02:11 x
ジョンの命日ですね。
ジョンの死んだ時私は高校生でした。
ビートルズに全く興味なかった私は友人が泣いている野を不思議と軽蔑のまなざしで眺めていた覚えがあります。
「たかがミュージシャンだろ」と。
後にレコード(そうあの当時CDではなくレコード)店で買うのを迷った私は何気なくポールマッカートニーandウイングスのベストアルバムを買ってしまい強烈に嵌ってしまいました。
ちょうどジョンの死から1年後ぐらいでしたね。
ポールのアルバムを全て集めた後ビートルズに遡って行きました。
あの時の友人の涙が少しだけ分かった気がしました。
Commented by aamori at 2010-12-08 18:42
あきちゃん、そうですねレコードでしたね。いまでもすてられないでLPレコード持ってます。もう今では昔の話ですね。
30年前のことですもの。
by aamori | 2010-12-06 13:20 | Comments(2)