人気ブログランキング |

冬季オリンピック開催返上

 帰国してだいぶ経つのに、まだ時差の影響下にある。あちらに居る時は遊びだけど帰国すると仕事があるせいか、時差調整がうまくいかない。早く目覚めちゃう。

 コロラド州、州都デンバー。
d0193569_626945.jpg


周囲にいくつもの立派なスキー場がある。アスペンとかは、ハリウッドセレブの別荘がたくさん建っている高級リゾート地。ハリウッドスターの話もしたいけど今日はやめておく。冬季オリンピックに絶好の場所なのに今までやってない。どうしてだろう?調べてみた。
 
1976年の冬季オリンピックが開催予定されていたが、決定後に住民の強い反対運動により、急遽オーストリアのインスブルックで開催となった。1972年の住民投票で62%の住民が開催費用、環境汚染、乱開発などの理由からオリンピック開催を反対。よって開催返上。
 
 すごいなあ。日本でありうるか?
私なんて町の小さな行事やPTAの行事なんかでも「やめたほうがいい」思っていても反対できなかったよ。
「長いものには巻かれる」とか「村八分」みたいな言葉が頭の中をめぐって。
私、お上とかマスコミって怖いんですよ。敵にしたら怖い。
少数派だと感じたらだまっちゃう。(もちろん仲間うちでは文句いってるよ。)
こんな空気って日本強くない?なんとなく物が言いにくいんだよね。

 その一方で、自己中心的な文句言いたい放題の人がモンスターと化してしまっている。
そんな気がする。
ブログでこれだけ言うのも怖いような。でも今後、私らしく毒を撒いていこうかな。 
Commented by toizawa at 2011-01-15 12:21
こんにちは。
凄いことですね。
日本も大分変ってはきましたが、なかなかここまではいかないと思います。
今は私、フリーになったので、交渉ではっきり言わないと
いけない場面が多くなりました。
以前、務めていた会社は社風的に言いたいことは言える雰囲気は
ありました。
いいたいことを言っていくには発言した内容への責任・影響範囲を含め本来、様々な角度から考えなければならず、
なかなか難しいです。
最近の政治家さんのように重要なポストであるにも関わらず、
軽く発言してしまうのは、なかなか理解しかねますね(笑
Commented by aamori at 2011-01-15 15:14
toizawaさん、良いご意見のコメントありがとうございます。
反論を感情的にならずに相手に伝えるのは難しいですね。
私、上手くできないです。(涙)
また、反論に対して聞く耳を持つことも大切ですが、なかなかその訓練ができている人も少ないような。政治家も官僚も含めて。
Commented by His_mercies at 2011-12-02 12:44
んんん、鋭い洞察力と意見をどんどん撒いてくださーい。毒ではありません。クッションつけて話しても、どうせ人は見抜いちゃう。日本語で反対論を自分と反対の人の前で冷静にスピーチ出来る人は凄いと思います。アメリカの方たちは友達の間でもどんどん正直に反対論を、ただ日本人(日本語のせい?)と違うのは、自分の意見を正直に言う、クッションつけて隠していったつもりでも見抜いてズバリと指摘するのでドキ! 会話にもスキルがあると思いました。
Commented by aamori at 2011-12-02 13:50
His_merciesさん、日本語なのか日本人なのか?
ちょっと読んだのですが(1巻だけ){言霊(ことだま)}井沢元彦著。
1はなくて、2が本だなから出てきたので、これを機に読んでみますが。
日本人は言霊が深層心理にあって、国際的リアリズムからかけ離れているとのこと。
いまも、日本の政治家は言葉で、更迭になったり、謝罪したり、。
中身じゃなくて言葉で、真意ではなくて言葉の表現でたたかれている気がします。
ものを言うのは難しいです。まぁ、ブログを始めた目的でもあるので、
意見は言いましょう。
by aamori | 2011-01-15 07:08 | 日常のこと | Comments(4)