人気ブログランキング |

モスクの中、その2

 
 もっと細かい模様を撮った写真を発見。すぐにブログ更新。
d0193569_13291633.jpg
d0193569_1330887.jpg

内壁を飾るのは2万枚以上の青を主体としたイズミックタイル。
それでブルーモスクとよばれるスルタンアフメト・モスク。世界遺産。
オスマン帝国の第14代によって1609年から1616年までの7年間の歳月をかけて建造された。


d0193569_13265396.jpg


 本当にすごい。きれいだよ。人間てすごい。
Commented by art-4290 at 2011-02-05 18:51
トルコってこんなに美しいんですか。
写真もすごいです。
絵も。きれい・・・
Commented by aamori at 2011-02-05 20:38
Etsuさん、誉めていただき嬉しいです。照れます。
トルコは美しいだけでなく、美味しいです。
食べ過ぎました。
Commented by at 2011-02-06 07:53 x
おはようございます~♪
ご訪問ありがとうございました♪
お写真はタイルで描かれているのですか!?
てっきり壁画かと思いました (^^ゞ
数年前に友達がトルコに旅行をし、いい所だと聞いてました♪
私は海外旅行は皆無と言っていいくらいなので
いつもお土産話しだけを聞いています (^^)
P☆
Commented by aamori at 2011-02-06 08:48
 恵さん、おはようございます。
コメントありがとうございます。
ガイドブックでブルーモスクをちょっと調べてからアップしました。知り合いでも何人かトルコ旅行はしていますが、みな評価は良いです。
 海外旅行ってちょっと思い切りが要ります。お金もある程度。思ったより国内に比べて安かったりします。23年前にたまたま海外に夫の仕事含みで旅行することになって、それ以後やみつきになってしまいました。時間がとれると海外に行っていたので逆に日本で行っていない場所が多いので、今度は時間を作って日本の色々な所にも行ってみたいです。
Commented by toizawa at 2011-02-07 01:39
こんばんは!
模様も美しいですが、きっと天窓や窓から入る光も
計算されてはいちしてあるのでしょうね。
外から入り込んだ光が照らす斑な光が、美しさを増している
のではないかと、想像してしまいました。
Commented by aamori at 2011-02-07 06:40
toizawaさん、おはようございます。
昔に、たとえ権力、財力があったにしても、こんな建物作れたってすごいですね。窓の配置が美しさを増す。さすがカメラマンのお言葉。
by aamori | 2011-02-05 13:36 | | Comments(6)