人気ブログランキング |

絵を飾る文化って。

 英国ミステリーテレビドラマが好きでいろいろ見ている。
アメリカのテレビドラマと大分雰囲気が異なる。
現代のものでも、背景が古風。女性の服も地味。
田舎を舞台にしたものだと、車を別にすれば
アガサ・クリスティーのころとあまり変わらないような景色。

 先日「バーナビー警部」をみていて思った。
舞台は絵のように美しいイギリスの田舎。
普通の一人暮らしのおばあさんの家。
警部を通した部屋。イギリスはたずねてきた警察にもお茶を入れている。

 いろいろアンテークな雰囲気のある部屋だったけど、
絵がたくさん掛けてある。コロー風なのとか。17世紀風の風景画。
暖炉の上のスペースをはじめとして、階段の途中とかあちこちに。

 もちろん貴族の大きなお屋敷だったりすると、
肖像画がたくさん飾られていて、殺人現場としてより怖い。

 ドラマをみていると、絵が飾られた部屋が多い。
モダンな部屋なら、モダンなもの。
登場人物や家族の特徴の表現としてドラマ背景に使われている。
別に、絵があることが、気取ってるとか金持ちとかいうわけじゃないみたい。

 日本の普通のうちだと、まずはカレンダー。うちもいいのがあるよ。
絵で部屋を飾る文化はないし、建物もそのように作られていない。
飾っても、玄関、応接間。他人に見せる。
日常的に過ごすところに絵を何枚も飾るってあまりしてない。
建物の構造上かな。住まいの建物は文化。

 和風なら床の間に掛け軸。
和風の部屋に油絵はあまりしっくりとこない。

 建物の内装デザイン、生活習慣、文化。
絵にお金をかけて、部屋を飾る習慣は日本の普通の人にはなかったんだ。
もともと油彩画は日本のものじゃないんだ。
これからか?住宅が変われば絵も似あうようになるかなあ。

 なかなか油彩画は売れないわけだ。(私の絵の話ではなくて、プロの立派な画家さんの)
まずみんなカレンダーを買っておしまい。
テレビも大きくなったから、ますます絵を飾る場所がないみたい。
画廊も、投機の手段として証券会社のように絵を買うことを勧めたり。
そういった面が目立つ。

 西欧との文化の違いをミステリードラマからのぞいた。
Commented by flowersincozyroom at 2011-10-25 18:33
私もイギリスものミステリー大好きです。バーナビー警部も全部見ました。
お部屋や生活に合わせた絵があり、お花があり、音楽がありますね。
わが家の絵、玄関だけです…建て替えた時、壁に釘を打ちたくなくてそのままウン十年、何か飾りたいのですが、出会いがありません。
Commented by aamori at 2011-10-25 19:08
flowersincozyroomさんも、イギリスのミステリーお好きなんですか。
けっこうはまって、チャンスがありしだい観ています。全部は見てないと思います。
全部みたいですね。イギリスものは独特の暗さ、地味さみたいなものが好きです。
警察もすぐに、パブに行ったりして時間がゆっくり流れていて。
Commented by toizawa at 2011-10-26 00:33
私は、イギリスの探偵ものだと、ホームズ。
中学の時にハマって、全巻読破(といってもそんなに多いわけではないか~(笑))
ホームズを読んでいて想像したイギリスの街並み・・
読んでいると、浮かんでくるんですよね^^

絵画と同じく、写真も飾る習慣は、ないですよね。
家に飾るような写真もなかなか売れないようです。
Commented by aamori at 2011-10-26 08:01
toizawaさん、そういえば、アメリカで、
ナショナルジオグラフィーにあるような写真や
芸術的な写真が国立公園などの店で売られていました。
星野道夫さんの写真を海外で見てうれしく思いました。
私も、大きな写真買いました。
大学の寮の学生さんの部屋は写真が飾られてました。

Commented by I.Sakata at 2011-10-28 06:53 x
伝統的な日本家屋では、確かに絵画を飾る壁面は少ないですよね。
でも、最近は様式の家屋が増えて、大きな壁面を持つ部屋も増えているんじゃないですか。
先日父の個展を開きましたが、6~7点売れています。私の友人二人も買ってくれました。
小さ目(2F~3F)の静物画がこのまれます風景画だと10F~15Fといったところです。
絵を飾る人が増えるといいですね。。
Commented by aamori at 2011-10-28 07:25
I.Sakata さん、お父さんの個展、大成功ですね。素晴らしい。いいですね。
有名な権威のある画伯の絵は別にして、(そういうのは美術館で)
普通に、カジュアルに絵をお部屋でかざるようになるといいなあと思います。
お身体調子悪かったとか、無理せずにお大事に。
頑張りすぎずに。(笑)
Commented by His_mercies at 2011-11-07 03:59
私もイギリス大好きね!ミステリーじゃなくてジェーン・オーステイン、デイキンヅかな。

アメリカでも油絵はあまり売れないのね、コーヒーハウスにかけてもらってますが一枚も売れない。コピーして安くしたら売れるかも、と思って今努力中です。
こちらの良いところは(一般の人)名が知られていようがいまいが関係ない、自分の気に入った絵を買う(その代わり、この感じはどうのこうのと良くも悪くも絵の批評をしてくれます)。
Commented by aamori at 2011-11-07 08:54
ジェーン・オースティンは読んでいなかったのですが、
アン・ハサウェイが演じた、
ジェーン・オースティンの若いころの話の映画をテレビで見ました。
良い映画で、彼女の小説を読もうという気になりました。
人間てあの頃も今も、あまり変わっていないようですね。
絵のことですが、
日本は権威主義です。自分で選ぶことに、自信がないのかもしれません。
by aamori | 2011-10-25 09:23 | 思うこと | Comments(8)