人気ブログランキング |

ちょっと先を見る。

 ちょっとしたコツって聞かないとわからない。凡人だからかなあ。

これって、ピアノなんだけど、この前先生に教わったコツが、楽譜を見ながら弾く時に、
弾いている場所のちょっと先の楽譜を見るのだって。
やってみたら、いい感じ。自分じゃ気がつかないコツってあるのだよ。

 先を見るって、スキーもそうだったし、(これも自分では気がつかなかった)
ゲームのテトリス。次の形を見る。これはバカと思えるほど、才能なかったけど。

 絵も、道具や画材でちょっとしたコツがあるのだろうね。教わってきたけど。


 アメリカからの帰国当初はカルチャーショックで、日本に違和感。
当時アメリカの絵をよく描いていたようだ。
d0193569_1022040.jpg

 
 ジョージア州、東海岸、St.Simons Island
デジカメ以前の頃で写真が少ない。すごく好きな場所。もっとゆっくりしたかった。
アメリカの土地や島をとりあって、イギリスとスペインが争っていたころの史跡がたくさん残っている。
 
d0193569_106222.jpg

木からぶらさがっているのは、スパニッシュモスといわれる植物。
空中から養分をとっていて木から栄養を盗んでいるのではない。
木はすごーく大きなオークの木。大好き。

 アメリカ東南部ならではの風景だと思う。
絵はコツを教わりながら、苦労して描いた。昔の絵だけどちょっと前のことにも思う。
場所への思い入れが強いのだけど。また、行くことあるといいけど。

 また、ここの場所の絵を描こうか。やっぱ、絵描くより、デジカメもっていきたいよ~ん。
Commented by His_mercies at 2012-04-21 15:52
ジョージアという感じがします〜。木にぶら下がっているぼろくずみたいなのはスパニッシュモスというのですか!情報ありがとうございます。アメリカで初めて暮らした州がバラクシー ミシシッピーで、モーターサイクルでフロリダに行く途中、夫も私も初めて見た光景でした。あれは一体なんだろう?
ピアノを弾く時のコツ、先を見る、何度も言われました。ドライブでも目の前見ていたら運転出来ませんよね。
aamoriさん、いい絵じゃないですか〜。こんもりして涼しそうだし、南部の感じも出ていますよ。南部は緑が濃くていいですよね。湿気のある暑さが苦手です。バージニア州では芝生にノミ、ハイキングして帰って来たら子どもと夫にチックが、、、ということもありました。そういう経験ありましたか?
Commented by aichanmama at 2012-04-21 17:47
すごくダイナミックなオークの木に不思議な(ちょっと気持ち悪い)スパニッシュモスの光景!
やっぱりアメリカはダイナミックの一言ですね!
人間の大らかになる筈ですね!
この絵も不思議なスパニッシュモスとダイナミックなオークの雰囲気が出ていて素敵です!
aamori さんの緑がとても効いていて、aamori さんの個性がよく出ていますよ!
Commented by aamori at 2012-04-22 08:04
His_mercies さん、いつも笑わせてくれてありがとうございます。
チック、tick,ダニ。うちは、夫以外は犬も含めてみんな付きました。
夫はダニもつかない。
えっとおもうようなところに、やわらかいところに付くのね。
なんだかいぼができたのかと思ったら。思いだすと可笑しい。
ピアノを弾く時のコツ、先を見るを有名なコツなんですね。知らなかった。教わってみるものですね。いくつになっても。
南部の感じ、私は好きですが、怖がる日本人もいました。
うっそうとして、威圧感があると。
Commented by aamori at 2012-04-22 08:12
aichanmamaさん、ホントに木がすごい。感動でした。
熱いから、日陰効果のため木を切らないので。 空を覆うように枝が伸びて。マグノリア(泰山木)は、1本の木が、日本の家以上の大きさに普通の家の庭にあったりして。
写真もっとあればと悔みます。カメラにうまく入らない大きさですが。時々、ダイナミックさをご紹介していきますね。
by aamori | 2012-04-21 10:20 | | Comments(4)