人気ブログランキング |

静物画

 それこそ、今は昔の絵。
絵を習い始めたころの絵。近くのお教室に毎月3回。
d0193569_544653.jpg

あれから、引っ越しも多くて、結構描いた絵を捨てた私。

この絵、当時のY先生が、捨てないようにといってくださった。
捨てそうだと思ってたのね。

 当時は、息子も小学生。世話は減ったけど、何となく別の圧迫が。
私も仕事で、人に頼れない立場に。ストレスはそれなりに?

 あの頃は将来が、まだ枝分かれがあって、どうなるか不明。
息子は今もまだまだ枝分かれが、、、、。それって、良いことだったんだ。

 昔のことですねぇ。時がたつのは早い。

 いろいろあったけど、
嫌なことがあった時には、「不幸中の幸い」を探すのが、こつかしら?
夫が、これうまくてね。

 新しい絵の写真が撮れてなくて、古い絵をアップしたら、
時代がかわってました。
あの頃よりは、私も、賢くなった気がするけど、、、、、????

 このごろ、静物画、あんまり描かないなあ。
Commented by kumykokona at 2012-05-24 09:42
生真面目な性格なんですか?やっぱ若い人の絵ですね。
そうかぁ~・・・私は勝手にお若い方と絵から思っていましたがこの絵には別の貴女がいて。でも真面目な絵って愛おしくていいですね。
Commented by His_mercies at 2012-05-24 13:17
aamoriさん、やっぱり凄い凄い!!プロですね。
構成もいいですね。ダイニングルームに飾りたいです。古そうな瓶の中に真っ赤な花で、コントラストも良いです。
人生いつも選択しなければならない分岐点に立つものですよね。息子さんはまだまだ若いから失敗すればまた立ち上がって前に進む事が出来ます。私もこの年になって未だに枝分かれの所に立ち止まって思案します。
以前でもこんなに絵が上手だったのですね。
Commented by flowersincozyroom at 2012-05-24 15:21
この絵、大好きです。
捨てなくてよかったですねー。
お花とビンのコントラストが好きだし、力強いのがいい!
私も不幸中の幸い探すのうまいですよー、
ノーテンキとも言いますね(^_^;)
Commented by aichanmama at 2012-05-24 19:28
この絵はとても存在感があって、力強いです。
見ているだけど元気がでてきそう!
どのビンもしっかり自己主張しているし、個性的!
aamoriさんもはっきりした性格なのでしょうね。
とても気持ちのよい絵です!
ホント捨てなくて良かったですよ~!
捨てた中にも宝物がたくさんあったような気がします!
Commented by aamori at 2012-05-25 08:28
kumykokona さん、周囲の人は、生真面目な性格とは思っていないと思います。
自分のなかのどこかに、いろんなものが隠れていて、現れる。
瓶、お酒の瓶だから、たのしめたのかしら??
お教室だったので、真面目に描きました。
Commented by aamori at 2012-05-25 08:34
His_mercies さん、ここのお絵かき教室は描く物を与えられたから、
構成は、テーブルの上にのせせられていたものをそのまま描いたので、自分で考えたわけじゃあないのよ。
そうですね、まだ私も枝分かれの岐路に立ちそうですね。
息子の年の子供でも、もう、1本道に安定みたいな子もいますが、、、、
「絵が上手だったのですね」
そうですか?ありがとうございます。
Commented by aamori at 2012-05-25 08:38
flowersincozyroomさん、描くように言われたときに、インパチェンス(?) の真っ赤が気に入ったのを覚えています。
不幸中の幸い探し、じょうずなのですか?くよくよしないタイプ!!!
Commented by aamori at 2012-05-25 08:47
aichanmamaさん、ありがとうございます。
「存在感があって、力強いです」ありがとうございます。
絵だけですよ、、、たぶん。
まぁ、若いころで、無知で、迷いはなかったかも、、、
アルコールのおしゃれな瓶、描くのは楽しかったです。
赤いお花も。
捨てた絵、タカラはないと思います。後悔してない。
出来の良いのは(?)、友達親戚に、無理に押し付けましたよ。

Commented at 2012-05-31 22:58
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by aamori at 2012-06-01 08:07
鍵コメ様、ホント、どこも大変。介護、老人とのかかわりは。
わたしだけでは、ない、「みんな苦労している」が、ちょっと支えに。
これを、教訓に、自分を育てないと、今度はは、自分が、、、、
今後の自分の課題ですねぇ。
「誠実に描いた絵」、そんな表現の仕方、うれしいです。
絵をかくことは、healingにもなるので、
描けなくなるほど、引きずり降ろされたらやばいなあ。

by aamori | 2012-05-24 06:07 | | Comments(10)