人気ブログランキング |

コロラドのブログ友達のブログから

 Tittle-Tattleさんのご主人が急に亡くなったころの話をブログで読んで、
感慨を覚えてしまいました。コメントも入れてなくてごめんなさい。

 最近、昔の仲間と会うとき、ご主人がまだ若いのに亡くなられた話が耳に入ります。
ほんと、他人ごとではない。どのように立ち直れるのか、想像もつかない。

 日本には、Tittle-Tattleさんのように、ささえてくれる教会もないし、
聖書を読んでも、その意味するところは、よくわからなくて、、、、、。

 学校では、宗教がどんなものかは教えてもらえない。
宗教のせいで、戦争が起きてしまった歴史ばかり暗記させられたような。

 そこで、ちょっと読んだ本が、ひろさちやさんの本
仏教学者らしい。禅の根本的考え方をわかりやすく。
修行や座禅をしろとはかいてないから、、、よかった。

 ある意味、根のところでは、キリスト教も、イスラム教、も仏教もそれほどちがわないような、、、、。

乱暴な意見ですが、悲しい時に立ち直れるようにしてくれそう。

 それでも、権力や富とくっついて、諍いがたえなかったのだからなんとも、難しい。


d0193569_16501688.jpg

Tittle-Tattleさんのお話、ありがとうございます。
コメントはまたいつか。

 今は、元気でイギリス旅行前のTittle-Tattleさん、いってらっしゃ~い!
Commented by Hismercies at 2012-09-14 01:44
aamoriさん、お久しぶりです。このタイトルのせいか日頃より多くの方がクリックインしてくれました。起きて欲しくないけど誰にでも起こり得ることですものね。
もうすぐ個展ですが準備に忙しいでしょう。エキサイトしますね〜。コメントのことは気にしないでね。生活のリズムに合わせてときどきboundriesが必要よね。私はaamoriさんのコメント欄が開いたので早速コメント(笑)。
イギリス行きもあと12日のcountdounですが、気ばかり焦って行動はいたってゆ〜っくりです。
Commented by 愛ちゃんママ at 2012-09-14 12:02 x
aamoriさん、私も同じことを考えたら、自分がどうなってしまうのか想像もつきません。
きっと家の中に閉じこもり、しばらくはうつ病みたいになってしまうのでは・・・?と思います。
立ち直るまで少なくとも1年はかかりそうですよね。
Himerciesさんを見ていて、もう何年も立っているので、すっかり立ち直られて、明るく前向きにいろんなことに興味をもって生活していらっしゃることに敬意をもっています。
亡くなったご主人もほっとしているんじゃないかと思います。
そういう時は友人や家族(子供や兄姉)の励ましが必要ですよね。
あまり不慮のことは考えたくなくても準備はしておかなければ・・・という気持ちだけは持っています。

そして趣味を持っていることも大きな助けになると思います。
個展まであと10日ですね。
忙しくお過ごしでしょうね!
個展でお会いできるのを楽しみにしています^0^
Commented by flowersincozyroom at 2012-09-15 22:42
昔は、お坊さんがお通夜、お葬式、各法事、月命日など、
読経とともに人生に語り、家族が集まり、それが慰めになっていたのですが、最近は法事も省略しがちだし、核家族化で大家族で支えあうということがなくなったので、
自力と小さな家族単位で悲しみから立ち直らなければいけなくなりましたね。
Commented by aamori at 2012-09-16 11:54
Hismercies さん、お久しぶりです。boundriesって言葉、アメリカではよくつかわれまsづが、日本では、「気兼ね」してしまうことが多いような。自分のペースを保つときの感覚に違いがありそう。
イギリスはもう、秋でしょうね。こちらはまだ暑いですが。
楽しみが待ってますね。
Commented by aamori at 2012-09-16 11:57
愛ちゃんママ さん、今までは、あまり考えなかったのに、
身近な親しい人がなくなると、考えるようになりました。
Himerciesさんをみていると、オープンで明るくて、
やはり同じように敬意をもっています。
個展、ちゃんとできるかしら???
Commented by aamori at 2012-09-16 12:01
flowersincozyroomさん、ちょうど家族形態が変わって、
昔が、すべて良かったわけではないけれど、
別の問題も、ちらほらと。
変化についていけてないことが、あるのでしょうね。
短期間に起こった変化ですもの。
by aamori | 2012-09-13 16:55 | 日常のこと | Comments(6)