人気ブログランキング |

ターナーのバチカン

ターナーは好きな画家の一人です。時代の先を行ってましたね。
d0193569_10495420.jpg

 すごく大きい絵。バチカンから望むローマ
バチカンのこの場所、上の方にも行けるのかしら??
d0193569_10511279.jpg

 カメラの無い時代、スケッチブックでさっさとこんな写生をしてたとのこと。
今は、デジカメで、とれるから、写生しないけど、しないというより私にはできない。
ターナーの写生の才能はすごい。

 すごいと感動したものがみんな絵に描けたらいいのだけど、
バチカンなんておそれおおくて、私には無理、

 remonさんがコメントに「天使と悪魔」のバチカンのこと、書いてくださったので、
ちょっと刺激されてバチカンのことを。

 サン・ピエトロ広場、広い広い。
d0193569_110113.jpg

 
d0193569_1114933.jpg

d0193569_112248.jpg

広場の入り口から、こんな感じで写真撮りたくなる。

 サン・ピエトロ大聖堂の中、圧倒されます。
d0193569_115042.jpg

d0193569_1113170.jpg

 バチカンの中の郵便局。バチカンの切手と消印で絵葉書を送った。価値があると思って。
d0193569_1163945.jpg

 郵便局内部の写真を撮ろうとしたら、注意されてしまった。ダメ!

d0193569_117546.jpg

「天使と悪魔」に登場した広場にある風の神。

d0193569_1193016.jpg

バチカン博物館の中。有名な「ラオコーンの群像」
亡くなられた某政治家がさわったとかで問題に。

 私は、観光だけど、
多くの信者には巡礼の地。バチカンにいくことは特別なのでしょうね。

 ローマはやはり、特別な町で、
あんまりすごすぎて、絵に描くのを躊躇。(ちょっとは描いた)
時々、構図とかかんがえるのだけど、、、、。

 そのうち挑戦。でも、バチカンは無理だなあと思ってます。

ダン・ブラウンの小説、「天使と悪魔」でもそうなんだけど、人がいっぱい死にますね。

そのせいか、ローマはちょっと怖いと、感じてます。
歴史をかんがえても、いっぱい殺人だらけですが、、、、、。

そんな空気も描き込みたいと。無理無理!!

ブログランキングに参加しています。応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ
にほんブログ村
by aamori | 2014-01-31 11:29 | | Comments(0)