人気ブログランキング |

夜のカフェ(パリ)

 パリは油絵になりやすい、描きやすい街なのでしょうね。
d0193569_9221584.jpg

並木がきれいです。木が大きいのがいい。
d0193569_923990.jpg

d0193569_9233723.jpg

昼間もいいけど、夜がいい。

 ということで、
d0193569_9243933.jpg

F8(455×380mm)
木を描きたかったので、ちょうどよいカフェ。
ゴッホの夜のカフェのように、きちんと形を追ってかけません。

 カフェを描くのは、やはり食べることが好きなんだと思います。

この前読んでいたパリが舞台の「古書店主」、Kindleは
「この本を買った人はこんな本も買ってます」とでてくるので、

「静かな水の中で」ヴィヴェカステン著
スウェーデン女性の書いたミステリーです。
女性が書くと、アガサ・クリスティーもそうだけど、食事シーンや料理シーンがおいしそう。
イギリスもスウェーデンも料理の味では疑問の国だと思うのに。

 なかなかよかったのは、主人公のかたわれの女性。
はたからみたら、申し分のない幸福。高学歴高収入、よいおうちの息子である夫。
かわいい子供たち、そしてキャリアウーマン、能力も高い。

 なのに人生はそうシンプルに幸福ではなく、痛みを伴う。
そうよねぇと共感。特別なことでなく、女性の視点から書かれていたのがよかった。

 殺人も最初のページから、飽きさせません。

ストックホルムからそう遠くなく、バルト海にたくさんの島島のある場所。
夏の間の別荘がたくさん。
素敵な場所、行ってみたいと思いました。

 考え事が高じて、眠れない。眠るのをあきらめて、起きだしたら、夜が明けて、
なんと夜中の2時。夏の夜。ふうむ、なんとなくこんな描写が楽しいと思ってしまう。
2時に夜が明けるんだ!

 北欧の夏も魅力的。そんなこんなで、Kindleのすすめで、
次のシリーズも買ってしまいました。楽しみ楽しみ。
行ってみたいところもできました。行けるとは限りませんが。



ブログランキングに参加しています。応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ
にほんブログ村
Commented by aichanmama at 2014-07-20 11:29
パリのカフェ、雰囲気がでていていいですね!
実物と違ってもこんな風に自分なりの絵が描けるって
すごいな!って思います。
aamoriさんの中に芸術が住んでいるのだと思います。
Commented by aamori at 2014-07-21 08:53
aichanmama さん、ありがとうございます。
写実の上手な人はたくさんおられます。いつもすごいなぁと思いますが、性格的に面倒なものはダメみたいです。
写実的でなくても、味を出したいと試行錯誤です。
真似も嫌だし、描いていくしかないですね。数ですね、体験。
こんなカフェ、日本にもほしいなぁ。
Commented at 2014-07-25 13:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by aamori at 2014-07-25 17:45
鍵コメ様、了解です。
本当に暑いです。銀座の中央通りは日陰がない。
この前友達と会った時も、ずっと涼しい三越の中にいました。
誰でも、熱中症には注意しなくては。
Commented by remon at 2014-07-27 09:54 x
夜のカフェ!
木が描きたかったそうですが
この絵では木が一番素敵ですよ。
夜の灯りの暖かさは
aamoriさんの得意とするところですね。
おいしいお食事と
人々の団欒が伝わってきます。

今ダン・ブラウンの「インフェルノ」読み終わりましたよ。
世の中には いろいろな考え方があると
思い知らされました。
そして作中にでてくる
フィレンツエ ベニス そしてイスタンブール
この3都市は私がぜひもう一度
ゆっくり行ってみたいと思っている場所です。

「静かな水の中で」もおもしろそうですね。

明日から展覧会がはじまりますね。
お伺いしたかったのですが
どうやら身体の方が思うようにいかず・・・。
残念です。
ブログ楽しみにしております。
Commented by aamori at 2014-07-27 16:58
remon さん、体調大丈夫ですか?
何しろ暑さがすごいです。
こんな時は、涼しい中で読書がいいです。
「インフェルノ」は都市の魅力で読めますね。
どの都市も暗い影の部分があって怖いです。
「静かな水の中で」は女性として共感してしまいます。
日常的にいる「いやなやつ」の描き方がよくって、
こんな人いるよって感じで。
お体お大事に。無理なさらずに。
絵ですが、おいしい食事を楽しむことが伝われば
何よりうれしいです。おいしい食事は幸せ。
by aamori | 2014-07-19 10:03 | | Comments(6)