人気ブログランキング |

ロンドンで待ち合わせ

ロンドン観光2日目。もう勝手がわかるから、大丈夫。
この日は、地下鉄駅の切符売場の機械も復活。切符は買えました。
South Kensington駅に。
今日の目的、ヴィクトリア・アンド・アルバート・ミュージアム(V&A museum)に。

この駅でおりると3つの有名ミュージアムがあります。
駅の改札をでると、矢印でMuseumのみちしるべ。
その通り行くと、V&Amuseumの中に地下からはいれてしまう。
またまた裏口。ここも無料。
今回は表玄関に出てみました。
d0193569_9233274.jpg

立派なMuseumだってわかるでしょ。
大英博物館にも引けを取らないと思います。
たくさんの装飾品とか、儀式の服とか並べられていて、大英博物館より女性には楽しいかも。
d0193569_927782.jpg

入口のインフォメーションセンター。
d0193569_928644.jpg

こんなものも並んでいます。石棺。柱のレリーフすごいです。
d0193569_9291290.jpg

階段だってすごい。モザイクが素敵
d0193569_9393066.jpg

上の階の絵画ところでは、イギリスを誇る画家、私の大好きなターナーが何点も。
(このあとロンドンでたくさんのターナー作品にあえました)

d0193569_933444.jpg

広い敷地、中庭もあります。
d0193569_9342987.jpg

ドアも重厚ですよ。
d0193569_9352452.jpg

d0193569_9362479.jpg

偉大な科学者たちのドア。
d0193569_9373531.jpg

セルフサービスのカフェテリアの中にあるウィリアム・モリスのデザインの部屋。
ちょっとここは並んでいて、待たないと入れそうもないのでさっさとあきらめました。
あいているテーブルで、お茶とレモンケーキの1種。しっとりとしておいしかった。
ここのカフェ、お惣菜からスープ、お肉料理、サラダ、デザートなどいろいろありました。
隣のおばさんのスープがおいしそう。

ミュージアムショップが好きです。今回のお買い物は。
d0193569_952727.jpg

猫の襟巻。布は、3枚で2枚の値段と言われて買って、
バッチは1ポンドの寄付だといわれて、ただで見学したのだから、このくらい寄付しようっとということで。
入れてくれたビニール袋もアート。

 夫の仕事が終わるのが昼過ぎ。
有名デパート・ハロッズ (Harrods)で待ち合わせようかなどと考えて、大通りを歩きました。
朝は日が差していたのに雨、大したことないからコートのフードで雨をしのいで。

d0193569_9594193.jpg

d0193569_1002214.jpg

デパート・ハロッズ (Harrods)は重厚な建物。
d0193569_1012134.jpg

ショウウィンドウも素敵。
通りを歩く人はHarrodsのビニール袋を持った人がたくさん。
クリスマスシーズンだし、買い物したんだな。

でもでも、待ち合わせには不向き。
中は混んでいて、コートを着ていると暑い。暑くて耐えられない。
なかでも、食料品売り場の混雑はすごい。食料品には興味があったのだけど。
お茶するところも混んでいるし、ほかの休憩場所も見つからない。
銀座の三越のほうがいいです。
待ち合わせにみんなが使う三越のライオンの場所みたいのはなさそうです。

 外に出て、通りの反対側にナショナルジオグラフィックのお店を発見。
そこにカフェもついていてそこに入ることに。

 グリークサラダとオレンジジュースを頼んで、夫に連絡。
フェタチーズが好きだから、サラダは美味しいと思いました。
夫は遅れそうで、最初すいていたお店も混んできて、
ものすご~くゆっくり食べたけど、ちょっと気が引けて、
早く来てほしいのに、夫が、地下鉄降りて、ちょっと迷ったみたいで、

やっと来てやれやれ、最後の一口、サラダとオレンジジュースを飲んで、
やっと待ち合わせ成功、ドッキング。

2人でのロンドン観光始めたのは午後3時近くでした。

 

ブログランキングに参加しています。応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ
にほんブログ村
Commented by art-4290 at 2014-12-09 11:01
二日目でなんとなく街がわかるって感じわかるなあ。クールないい旅でしたね。
海外の美術館って、警備とかもうるさすぎないのもいいですね。
日本は大袈裟すぎるし、高額だし・・・
先日行った箱根の岡田美術館は、全員のケータイ電話をロッカーに入れさせていましたよ。
「持っていない」 とかウソついても透視装置でバレバレで、注意されました。
海外旅行者とモメてました。そりゃそうだ。
Commented by aichanmama at 2014-12-09 14:58
そうそう、海外の美術館って鷹揚なのがいいですね!
日本の美術館って真面目すぎる!
近づきすぎるだとか・・・
声が大きすぎる打とか・・・
アメ(ガムを食べてたのだけど)食べるな!
とかうるさすぎて、いやだった!
なんか云わないといけないみたいな!
そういう日本人の神経過ぎるところ
嫌いです!
(私も日本人ですが・・・)
海外の街でスリとか心配しないで歩けるのって
素敵!
わたしは一人歩きがなれていないので、とても
スリとかいないかとか・・・緊張しそう!
特に大都会はね!
だから普段着で普通の雰囲気で存在を消しながら
歩けるといいのにね!
でもフィレンツエでは午後から自由行動の時
一人歩きしたけれど・・・
淋しかったな!
私はおしゃべりだから、一人よりやっぱり2人で歩きたいな!
Commented by Hismercies at 2014-12-09 17:31
ひゃー、aamoriさんいつの間にかイギリスへ一人で!?
大英博物館に行くのが目的だったのですか?
凄い行動力ですね。んんん、やっぱりアーティストだと
納得しました。私も一人旅好きな方だけど、今の時代は
特に外国の治安がと思ってしまうし。
と言ってもアメリカだとどこでも平気で行ける
から変ですね。
なんだか私も勇気が湧いて来ました(何の??)。
Commented by aamori at 2014-12-09 19:44
art-4290さん、 箱根の岡田美術館、携帯をロッカー!!
それひどいなぁ。
学校みたい。入学試験じゃないのに。
私も、機嫌が悪いと怒りそうよ。
海外旅行者、日本が嫌いにならなければいいけど。
Commented by aamori at 2014-12-09 19:54
aichanmama さん、「食べるな」なんて言われたの?
そうそう、この前読んだ本の権威主義そのものだわ。
いやよ、嫌いですよ。そういうの。
権威を付けるより、よい文化はみんなに触れてもらうようにすべきよ。何かをはき違えていると思います。
日本嫌いになるよ。私も日本人です。(笑)
そう、能天気に、すりの心配は全くしてなかったわ。
ただただ、迷子にならないように、道を間違えなように、
そればっかりで緊張してました。
もしかしたら、日本でのほうが私浮いているかも??
おしゃべりは私も、昨日は眠気ざましにに、
大学の同級生と、ものすご~く長電話しましたよ。
でも、一人も気楽でいいです。
Commented by aamori at 2014-12-09 19:59
Hismercies さん、夫が仕事でロンドン。
チャンスだと思って、ついてきて、彼は仕事、私は遊び。
それで、アーティストならいくらでも、やってやるぞ~。
大英博物館は目的というわけでなく、とりあえず、有名だし、
迷子にならずにいけそうだったから選んでみました。
思ったより素晴らしかった。
そうそう、コロラドもひとりで行けるかな?
最近車の運転していないから、そこが不安、
ナビがしっかりしていれば、??迷子が一番心配
Commented by Hismercies at 2014-12-10 10:54
そうだったのですか。
御主人がそちらに居たのなら安心ですよね。
イギリス大好きで〜〜〜す。写真の辺とか歩きましたよ。
イギリスの田舎町のドライブは恐いです、道は日本より
狭いのでは? ロンドンには4日滞在しました。
フィッシュ&チップスはイギリスだから美味しく感じるのかな?
コロラドは簡単ですよ、デンバー迄直行、そしてコロラドスプリングス。空港は田舎ですからね。1人旅でこちらに来る予定があれば知らせてください。来年の夏は5月か6月には私も旅行します。
Commented by aamori at 2014-12-10 13:58
Hismercies さんたら、はやとちりして~~~
Hismercies さんのイギリス好きはわかっていますよ。
行ってみて思ったのですが、地名とか駅名とかなじみがありました。イギリスミステリーがすきなので、それでだと思います。
来年の旅の予定はどちらですか?
コロラドも行きたいです。アメリカなら一人で行けそうですが。
Commented by Hismercies at 2014-12-14 16:47
来年の旅行は、娘夫婦、エマ、マークのママ、シスター夫婦の大所帯でヨセミテにサマーハウスを借り、1週間程の
バケーションの予定です。
大所帯なので最初は行く気なし、でもビンちゃんもいるしね、
やはり行くことにしました。
Commented by aamori at 2014-12-15 07:49
Hismerciesさん、ヨセミテはきれいで素敵なところですね。
イイですねぇ。Hismerciesさん、絵が描けそう。
子供が小さいころに、近場に
大所帯で出かけたことが何回かありました。
楽しかったけど、旅というより合宿でした。
by aamori | 2014-12-09 10:22 | | Comments(10)