人気ブログランキング |

赤と緑、ピアノの話

ブログランキングに参加しています。応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ
にほんブログ村



 






霧降の滝へ行ったときの写真。
紅葉って赤と黄色もきれいだけど、赤と緑がいいなぁと

それももみじの木の中での組み合わせが
d0193569_943371.jpg

d0193569_9441118.jpg

d0193569_9443340.jpg

d0193569_1016179.jpg


紅葉のなりかかりもきれいで、そのタイミングに出くわすのは本当にタイミングの問題。
だから、紅葉を見る旅は難しい。

d0193569_9471241.jpg

おまけは小さなカエル、落ち葉の中からぴょんと飛び出して、
踏まれるなよ!!冬眠の準備?足が長いです。

 さて、ピアノの話。
ゴスペルの、"JOYFUL JOYIFUL" (ベートーベンの喜びの歌のアレンジ)

JOYどころか、STRUGGLE


PAINFUL PAINFUL

やっとぎりぎり、リズムの中におさめたけど~~~
あたりまえだけど、先生はあらさがしがうまいです。(笑)
完成度は低くって、まだまだだけど、一応次の曲に。("JOYFUL JOYIFUL"は復習します)

本当に、リズムのわかりが悪くって、わかるとなんだぁということもあるのですが、
両手で、ちぐはぐに、、、

STRUGGLEでも、苦労しても、
子供の時にピアノ習っていたのですが、その時と比べたらずっと楽しいです。

子供の時は、「〇ちゃんは、もうバイエル××番なのにあんたは、、、」
練習しないから(確かにしていない)と嫌味を言われ、
習わした親だって、ベートーベンもモーツァルトもよく知らないのに、
なんとなく近所のはやりというか、文化を身につけさせたかったというか、
学校の音楽の成績をよくさせたかったのか、、、

 親に音楽の文化がないとむずかしいような、、、子供にピアノは

今は、人と比べる必要はないし自分のなかだけですから、、できた、できないも自分のなか、

そして、楽器って楽しいだけでなく結構な辛抱もいるのです。

まぁ、いろんなものは結構、楽しむためには辛抱、努力がいるのよね。

私は、ストイックに努力をするのは嫌い、努力が一番と思いません。
やたらの努力はしたくないです。

d0193569_10519100.jpg


さて次の曲、慕情なんですが、2つぐらいのアレンジを組み合わせて、
この楽譜かなり古いものですが、、、

繰り返しのマークや1のマークもあるのに2がないし、、、
どこをくりかえせばいいのかのマークもないし、これってミスというコードも。

先生に助けてもらうのだけど、、、先生HELP
先生が、アレンジしてくださいますから、、、なんとかなります。

大人の今、ピアノの生活は楽しいです。ビギナーからは抜け出ているようですが、
ここから先の苦労は、なかなかです。

スキーもテニスもビギナーではないし、私なりの努力あったと思います。
部活なんかのトレーニングは大嫌い。でも、試合は勝ちたい。

絵は??ストイックな努力も練習もすくないけど、、努力に関しては???です。
画壇の方から見ると問題よね。きっとデッサンとかの問題が、、、ほかもいろいろ??

自分の中でお絵かきは楽しいもの。だから、いいと思うけど。

ブログランキングに参加しています。応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ
にほんブログ村



 





by aamori | 2015-11-11 10:31 | | Comments(0)