人気ブログランキング |

Kindleで英語

 だんだん楽な方に行くから、英語を読むことから遠ざかってしまって、
時々息子からニュースの情報とか英語の文面でメールされてきます。
英語、結構面倒。単語も忘れているというか、もともと知らない。
夫は、仕事で英語文とかかわるし、、

英語にかんして、何もしていない最近の私。(ドラマなどで、英語は聞くけれど、)
何か読もうと思い立って。

Sue Graftonのミステリー。女性私立探偵が主人公。
女性が主人公の探偵だと自分と同化しやすい。
昔から読んでいて、初めは日本語で、
最後のほうは、英語で読んでいて、
Aから始まったシリーズ(アリバイのA)が、なんと、Uまで読んだのです。
”U is for Undertow”
これはハードカバーの英語で。その後読んでいない。

Kindleでさがしたら、あったのです。"V is for Vengeance"
そして、びっくり。新しいプログラム。

d0193569_17212675.jpg

チョット拡大したのですが、辞書を引きたくなるような単語は、説明が。
日本語ではないのですが、便利かも。英語につよくなりそうで、、、
手間も省けます。受験生の英語にもいいよ~!

久しぶりに、英語の本を読むことに。ボケ防止、それに努力しているという自分も好き。

d0193569_17234770.jpg

セントポーリアは元気、少し葉を減らした方がよさそう。

今日は、久しぶりのピアノレッスン。これも努力してます。
そろそろボサノバは終わり、、、??

いいえとんでもない。この夏はボサノバ三昧に。

せっかくここまでやって、もう少しなれるために、もう1曲ボサノバをという話に。
来週先生が、次のボサノバの曲を用意してくださることに、、、(ちょっと怖い、難しそう)

 オリンピックはブラジル、ちょうどいいです。
ボサノバはブラジルのサンバとジャズが融合した新しい音楽ですって。
私には難しいはずです。

 来週は、ボサノバのドラムの音源を録音することにしました。
どうも、慣れないです。リズムが。

コードもやっぱりシンプルでない(私には)
シンコペーション(音が、またがって伸びてる)も多い。、
リズムもなじまないけれど、、、
リズムについていこうとすると、しっとりけだるさが消えてガンガンした音楽に。
、、、、うまくいかない。

やるしかなさそうです、この夏はボサノバで行きます。夏にはピッタリ。
わーい、ブラジルだ!!

本もボサノバも、時間がかかりそうで、よい時間つぶしになります。

人生、楽しく時間つぶしが、何よりです。



にほんブログ村ブログランキングに参加しています。応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ





by aamori | 2016-05-17 17:51 | | Comments(0)