上野寛永寺

d0193569_943134.jpg

根津神社から歩いて、上野寛永寺(遠めには若そう??)
上野のあたりって、いろんな宗派のいろんなお寺があるのですねぇ、、
d0193569_9452755.jpg

趣のあるお庭を覗いたり、
d0193569_9465450.jpg

d0193569_9472030.jpg

東京芸大、、、
今は絵なんか描いているけれど、、、受験生時代、まったく縁遠かったなぁ、、、
美術って、いろんな分野を器用にできないといけないものだと思っていた。
よく考えると、ゴッホにロゴのデザインや、ポスターはできそうもないと思うのです。
日本の教育って、減点することを考えているから、
何でもできないとだめかと、、、そう思っていました。
親が、そう思っていたのカモと思う。完璧主義、、、

うまくできない部分を問題にしているような。
体育系も、そう思っていた。何でもできないとだめかと。
まぁ、そもそも芸大も体育大も無理でした。

d0193569_9532953.jpg

東京都美術館の裏(?)なかなか感じの良い道。

「過剰反応」社会の悪夢 (角川新書) Kindle版
榎本 博明 (著)

以前に読んだ本ですが、今度はこの本で、、

気になったことや自分の意見がうまく言えないので、本の力をお借りします。

過剰反応を生み出す社会
教育現場でのお客様扱い

市場経済の原理が、ついに教育の世界にまで入り込んできた。
そして、授業料を払う側の生徒・学生やその保護者は、
授業料をもらう学校側よりも優位に立っているといった感覚が、
「お客様」という自覚を持つ生徒・学生やその保護者に浸透してきた。
それにより、学校側は生徒・学生やその保護者をお客様扱いせざるを得なくなったのだ。

生徒・学生が傷つかないように、保護者から苦情が出ないようにと学校側は過剰に気を使う。
生徒や学生の苦情や要望は何でも聞き入れ、決して厳しいことは言わない。
腫れ物に触るような扱いが横行している。

それによって、自分の要求は何でも通ると思い込む心が作られていく、
自分の要求が通らないと、自分が間違っているのではと自らを振り返るよりも、
なぜ通らないのだと相手を攻撃する。

これでは厳しい現実に耐え、逆境を乗り越えていけるように心を鍛えることなどできない。
思い通りにならないことがあると我慢できず怒りだし、
嫌なことがあるとすぐにお腹が痛くなったり過剰な落ち込みを示したりする。


「教育現場でのお客様扱い」、、、精神的に弱い人間がいっぱいでてきそうで、
困ったことになりそうです。
教育現場では、どうしたって、教える方が、上、、、
礼儀は必要です。教わる方は、我慢も必要。
そこが、、、感覚としてずれた子が、、育ってきているようで。困ったもんです。






にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ





by aamori | 2017-05-09 10:17 | 日常のこと | Comments(2)
Commented by showsun1203 at 2017-05-09 21:45
こんばんわ~今日は昼過ぎまで南仏から戻ってswiss/Lausanneで
お休みデーにしました。

potiさせていただきました♪~
Commented by aamori at 2017-05-10 07:53
showsun1203さん、お仕事お疲れ様、、
ゆっくり休んでから、また、、、、、


趣味の油絵が高じた結果のブログ。思うこともいろいろ。


by ATSUKO

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月

最新の記事

小さな絵
at 2018-11-21 08:37
とにかくにぎやかでした。
at 2018-11-20 07:20
マリリン・モンロー
at 2018-11-19 08:03
ニューオリンズ、お店など、、
at 2018-11-18 08:40
B 39 SOVIET SUB
at 2018-11-17 09:10

最新のコメント

こんにちは、3点とも素晴..
by tabi-to-ryokou at 13:35
おはようございます。 ..
by manekinntetti at 09:15
> aichanmama..
by aamori at 07:26
> Lynn6さん [..
by aamori at 07:18
> febさん 結婚式..
by aamori at 05:38
私もシャボン玉ホリデーは..
by aichanmama at 03:10
フレンチクオーター、結婚..
by Lynn6 at 00:41
赤いドレスの人は、新婦の..
by feb at 20:50
> aichanmama..
by aamori at 18:02
> tabi-to-ry..
by aamori at 17:57
赤いドレスの3人の女性は..
by aichanmama at 11:57
こんにちは。ニューオリン..
by tabi-to-ryokou at 11:25
> febさん 昔は、..
by aamori at 19:26
> aichanmama..
by aamori at 19:24
ホテルコロナド 昔船で..
by feb at 19:20

タグ

(676)

カテゴリ

全体

思うこと

動物
食べ物


植物
日常のこと
生き物
音楽
美術展
ペット
未分類

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
19世紀を代表する二人の..
from dezire_photo &..
http://www.v..
from http://www.val..
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..

検索

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン

画像一覧