レースを編む女

d0193569_7293964.jpg

ボビンレース作品展。
d0193569_7302034.jpg

d0193569_7304354.jpg

d0193569_731484.jpg

友達の作品です。
他に、先輩にあたる方や、先生の大作もあったのですが、許可なく撮影はできず。
つまり、
d0193569_7323937.jpg

フェルメール、レースを編む女の世界です。
少し、手法は違うようですが、、細い糸で、めちゃくちゃ細かい作業。
昔からの、友達ですが、、
びっくりです。こんな細かい作業をするなんて、、、

作品は優雅で、美しいです。

諦める力~勝てないのは努力が足りないからじゃない (Japanese Edition) Kindle Edition

by 為末 大 (Author)


今度はこの本で、なんと、Amazon・co・jpでなくても買えるみたいです。
海外で買える。
このタイトルに惹かれて買いました。

為末 大は、陸上競技のメダリスト、
テレビで見た彼は、ちゃらちゃらしたところがなくて、若いのに、、
落ち着いていていいなと思って、

他人が決めたランキングに惑わされない


僕がしばらく住んでいたアメリカは、何かにつけて人をほめる文化がある。
学校でも、会社でもやたらと表彰し、努力した人、成果を出した人、
人とは違うことのできる人を公の場でほめる。

それに比べると、日本は人をほめることについてかなり控えめだ。
これは価値観の幅が少ないことの裏返しでもある。
例えばいい成績を取った学生や、スポーツで優勝した学生がほめられることはあっても、
絵がうまいとか、リーダーシップがあるとか、ダンスが上手といったことを
人前でちゃんとほめるということを、日本の学校はやっているだろうか。

人をほめるときの基準が少ないと、必然的に既存のランキングだけが評価となり、
熾烈な競争が繰り広げられることになる。
当然、勝者の数も少ない。

そういう戦いに見切りをつけて、
自分は自分のフィールドで認められればいいのだと割り切ってしまえば楽だが、
いわゆる「いい子」は与えられたランキングで上位を目指すことに必死になる。
むしろ「いい子ではない」人間のほうが、人の評価を気にせず、
自分の行きたい方向に思いきり踏み出している。


ははは、ボビンレースの友達だって、昔こんなことができる人だなんて知らなかったよ。
(学生時代のことだもん)
ほめる材料なんて、いくらでもあるよねぇ。






にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ





by aamori | 2017-06-11 07:52 | 日常のこと | Comments(10)
Commented by o-rudohime at 2017-06-11 08:46
ボビンレース素晴らしいですね。
貴族の趣味・・外国の映画 絵などで見かけます。
フェメールの絵は好きでルーブル美術館でこの絵を見ました。
外国人は確かにほめ上手 わざとらしさが無くさり気なく褒めてくれますね。
先日 高齢の奥様が持っていた小さな薔薇の形をしたパーティバックが余りにも可愛いので「キュート」と褒めるとご主人が「これで俺をぶつんだよ」とジョークで返されました。
日本人夫なら「いい年をしてね」と言いかねませんね。
Commented by remon at 2017-06-11 12:53 x
繊細なボビンレース!
憧れです。
繊細すぎて 多分やろうとは思いません。
が 見る分には良いですね。
Commented by feb at 2017-06-11 13:04 x
細かい作業で繊細すぎです。
素敵。
こんなの作れる人がいるなんて、尊敬です。
Commented by liebekatzen at 2017-06-11 16:58
朝からとても素敵なレースを見ることができて、
幸せ~です♪
お友達はとても手先が器用なのですね!
優雅が世界が広がっていま~す☆
Commented by showsun1203 at 2017-06-11 21:09
こんばんわ~レース編みと言えば♪~Belgiumのブルージュなどで修道女が編んだものを幾つも購入いたしました♪~

 素敵ですね♪~♪~♪~

potiをさせていただきました♪~♪~♪~
Commented by aamori at 2017-06-12 07:05
o-rudohimeさん、この絵はルーブルですが、、
ルーブルで見た記憶がないです。フェルメールの絵はなぜか上品です。
外国人は、ほめてくれますねぇ、、
アメリカにいたころ、うちの夫は、
職場の女性などにさっと服などをほめようとしたけど、
できなかったと言っていました。身についていない。
ジョークも面白い、、楽しい。
Commented by aamori at 2017-06-12 07:07
remon さん、素敵でも、私もできません。
忍耐力もないし、あのピンとボビンの数で、頭がくらくら。
製品は、ほしいですよ。
Commented by aamori at 2017-06-12 07:10
febさん、本当に尊敬。
びっくりする世界です。。
絹糸のが豪華、絹はやりにくいようです。
黒のもシックで服などにつける襟が素敵、黒は目が疲れるそうで、、
Commented by aamori at 2017-06-12 07:12
liebekatzen さん、とっても繊細できれいなレース。
友達、手先が器用とは思っていなかったです。びっくり!!!
旦那さんが器用で、何でもできるタイプなのは知っていたのですが、、、
Commented by aamori at 2017-06-12 07:16
showsun1203 さん、私は、ブルージュ、
土産物用の安い機械編みの小さなレースを買いました。
それでも、素敵素敵と大喜びで、
すごいレースはそれこそ、博物館や美樹幹に行くようで、、、
高いし、うちにはもったいない。
修道女さんたちの作品があったのですね、、、
また行きたい街です。絵にもなるし、、、


趣味の油絵が高じた結果のブログ。思うこともいろいろ。


by ATSUKO

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月

最新の記事

小さな絵
at 2018-11-21 08:37
とにかくにぎやかでした。
at 2018-11-20 07:20
マリリン・モンロー
at 2018-11-19 08:03
ニューオリンズ、お店など、、
at 2018-11-18 08:40
B 39 SOVIET SUB
at 2018-11-17 09:10

最新のコメント

こんにちは、3点とも素晴..
by tabi-to-ryokou at 13:35
おはようございます。 ..
by manekinntetti at 09:15
> aichanmama..
by aamori at 07:26
> Lynn6さん [..
by aamori at 07:18
> febさん 結婚式..
by aamori at 05:38
私もシャボン玉ホリデーは..
by aichanmama at 03:10
フレンチクオーター、結婚..
by Lynn6 at 00:41
赤いドレスの人は、新婦の..
by feb at 20:50
> aichanmama..
by aamori at 18:02
> tabi-to-ry..
by aamori at 17:57
赤いドレスの3人の女性は..
by aichanmama at 11:57
こんにちは。ニューオリン..
by tabi-to-ryokou at 11:25
> febさん 昔は、..
by aamori at 19:26
> aichanmama..
by aamori at 19:24
ホテルコロナド 昔船で..
by feb at 19:20

タグ

(676)

カテゴリ

全体

思うこと

動物
食べ物


植物
日常のこと
生き物
音楽
美術展
ペット
未分類

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
19世紀を代表する二人の..
from dezire_photo &..
http://www.v..
from http://www.val..
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..

検索

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン

画像一覧