人気ブログランキング |

朝鮮王朝宮殿

ソウル、旅と言っても私が行ったわけでないので、、
観光しようと思ったようですが、行こうとした板門店ツアーは、もういっぱいで間に合わず、
あいていたツアーに午後から行ったようです。

宮殿と言っても、予習もしてなくて、、どこ?何?という感じで、、
d0193569_8541850.jpg

こんな感じ、アジアの他の国でも見たなぁと、、
アジアの文化はつながっています。でも、日本とは違う。似ていても違います。
でもヨーロッパとは完全に違う。アジアです。
d0193569_855487.jpg

天井、
d0193569_8562416.jpg

台湾でこんな感じ見たっけ。
d0193569_857128.jpg

こんな装いの人も、ちらほら、、
京都で着もののような気分かしら?
d0193569_858141.jpg

彼女かわいい、
ソウル得意な方、教えてほしいです。いろいろ。
d0193569_8585967.jpg

アメ横のような所にも、連れていかれたって。
d0193569_8593963.jpg

蒸しパン?その向こうには豚足が並んでいたとのこと。

諦める力~勝てないのは努力が足りないからじゃない (Japanese Edition) Kindle Edition

by 為末 大 (Author)


今度はこの本で、なんと、Amazon・co・jpでなくても買えるみたいです。
海外で買える。
このタイトルに惹かれて買いました。

為末 大は、陸上競技のメダリスト、
テレビで見た彼は、ちゃらちゃらしたところがなくて、若いのに、、
落ち着いていていいなと思って、

人は万能ではなく、世の中は平等ではない


「あなたのためを思って」に要注意
本当は欲しかったものがあって、一生懸命頑張ったけど手に入らなかった。
挫折からうまく立ち直れなかった人が嫉妬に染まる。
自分が持っていないものを他人が持っているだけで恨めしい。
とにかく幸せそうな他人が羨ましい。
でも羨ましいと素直に言えるほど本心をさらけ出す勇気がないものだから、
攻撃することで人を引きずり落そうとする。

こうした人の根幹には「人と自分は同じである」「同じでないといけない」
という平等願望があるのだと思う。
犠牲と成果はバランスするという世界観から抜け出られていない。
世の中というものが不平等で、不条理だということが受け入れられない。


嫉妬の処理は、生きていく上での課題です。
為末さん、嫉妬する立場にも立っていたでしょうし、、
充分嫉妬されたでしょうねぇ。

不平等不条理、海老蔵さんの奥様、真央さんの若い死、、、
そういうことなんですねぇ、、
なんで彼女が、、、?理由はないんです。

次回もこの話続けます。怖いし、向き合うのは避けたくても、、、
ちゃんと、考えないとうまく年を取れない気がします。







にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ





Commented by o-rudohime at 2017-06-26 09:55
夫さん それなりに韓国観光をされたのですね。
一時は何処を歩いても日本語の呼び込み 間もなく中国人の呼び込みと変わって行きました。
中国人好みの品が並びだし行かなくなりました。
海老蔵さんの奥様 最後まで家族に感謝しながら亡くなられた事は立派ですよね。
出来る限りのケアが受けられた事も幸せな方だったと思います。
Commented by aamori at 2017-06-27 08:09
o-rudohime さん、おはようございます。
今度は韓国が中国と少し仲たがいをしたようで、、
中国人呼び込みも減ったようです。
それほど日本語の呼び込みもなかったようですが、
見た目では国の違いわかんないですよねぇ。
海老蔵さんの奥様の年の頃の私、、、
恥ずかしいくらい未熟でしたよ。
彼女はえらいです。でも、悲しい話です。
by aamori | 2017-06-26 09:18 | | Comments(2)