アトランタで描いた絵

アトランタで暮らしたころに遊びで描いた絵、
近くに、中国系経営の額縁屋さんがあって、安く額に入れてもらえました。
d0193569_10284693.jpg

小さめの絵です、3号とか4号ぐらいの間、、、
日本の号数ってたぶん日本だけの企画なのかな?

これも整理していて、出てきた絵ですが懐かしくて捨てられません。
キュウリは太くて短い、、、日本と違っていました。

d0193569_10322072.jpg

寝ていたのに、カメラを向けると目を覚ます。
d0193569_10333229.jpg

すごく暑そう、、、でも、午後からテニスをしようかな、、、
暫く、ソウルでもらった病気もあって、休んでいましたが、、、
熱中症にならないように。頑張ろう。

言霊――なぜ、日本に本当の自由がないのか (祥伝社黄金文庫) Kindle版 井沢元彦 (著)
日本人の言動を支配するのは、宗教でも道徳でもない。“言霊(コトダマ)”というものが日本人を縛り、それゆえ日本人は独特なのだ。果たしてその正体は? 稀有な日本人論として貴重な一冊。

1995年刊行されたものを電子書籍化。


たぶん、以前に読んでいます。日本を考えるときに、こういう見方もあるということで。

コトダマが猛威を振るうと、普通の何でもない言葉まで「言葉狩り」の対象になる。
そのもっとも愚かしい例は、戦時中の「敵性語追放」運動だろう。

(山野愛子著  {若くてごめんなさい})
太平洋戦争が激しくなるにつれて、工場や会社だけでなく、
一般家庭からも金属類を供出するようになりました。兵器を生産するのが目的です。
パーマネントの機械は作れなくなりました。

巷ではすでに、次のような歌が歌われていました。

パーマネントに火がついて
みるみるうちに禿げ頭
はげた頭に毛が3本
ああ恥ずかしい、恥ずかしい
パーマネントはやめましょう

横文字も敵性語として使えなくなって、
「パーマ」は「電髪」、「アップスタイル」は「てんぷら」、
「カール」は「のりまき」などと言い換えていた時代です。




さすがにこのような話は知りませんでした。
笑い話のようにあほらしいけれど、当時は真面目な話だったのでしょうね。
「毛が3本」はオバQの歌だと思っていましたが、、、

次回も敵性語追放の話に。










にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ




by aamori | 2017-07-09 10:51 | | Comments(8)
Commented by o-rudohime at 2017-07-09 11:44
この熱い午後からテニスとは・・・お昼寝をしたい時間帯です。
ATSUKOさんは何カ国で過ごされたのですか?
英語圏内でない所もあったのかしら。
日本でしか通じない英語っぽい横文字が多いように思います。
初めてニート と言う言葉を聞いた時は「それ なに」と聞きました。

Commented by liebekatzen at 2017-07-09 17:20
今日は夏らしい絵ですね!
スイスのきゅうりもとても太いですよ。
でも、もっと長くて、水っぽいです。
きれいな青空が広がっていますが、テニスはされたのかな?
熱中症に気を付けながら、エンジョイしてくださいね☆
Commented by aamori at 2017-07-09 19:15
o-rudohime さん、今日のテニスは暑かったです。しんどかった。
海外で住んだのは、アトランタだけです。
帰国後、「スーパー」とか「コンビニ」とかいうのが気になりましたが、今は慣れました。
あちこち住んでみたいと思いますけど、無理ね。
Commented by aamori at 2017-07-09 19:25
liebekatzen さん、胡瓜ってあちこちで違うのね。
テニスしましたよ。暑くて、、、でも無事に生還。
もうビールを飲んで、、、その後、カバ(CAVA)。
カバでキムチ(やっとソウル土産を食べました)。
もう出来上がってしまいました。
この気分がよくって、、、食べて飲んで、、、
Commented by feb at 2017-07-09 20:26 x
友人が登山して軽い熱中症になったみたい。
無理しないで、水分、ポッカリなど飲んでくださいね。
私は最近、フルーツ酢をミルクで割って飲んでます。
この時期は暑くてだるくなるので、疲労回復効果がありますね。

今日は午前中から出かけてました。
夕飯はデパ地下で海苔巻きを買いました。
疲れたのか?あんまり食べれなかった・・・
もっと食べたい気持ちもあるのだか・・・
残りは、明日の朝食べます!
Commented by showsun1203 at 2017-07-09 21:53
こんばんわ~
号数って日本独自の考え方ですね*笑* 1号あたりいくらだからって絵画の芸術的な価値を大きさで決めるなんて??
POTIをさせていただきました♪~♪~♪~
Commented by aamori at 2017-07-10 07:08
febさん、暑い中お出かけお疲れ様です。
febさんでも、食欲低下に、、、
気をつけてくださいね、冷房と猛暑のかわりばんこのくりかえしも疲れそうです。
フルーツ酢って?どんな?梅酢とは違うよね。
生ハム、サラダ(ねばねばサラダも)、キムチをつまんで、
ピカールで買ったラザニアを焼いて、それなりにたくさん食べました。
まとまりのないメニューでしたが、
美味しくいただきました。
きょうも暑そうですね。
Commented by aamori at 2017-07-10 07:12
showsun1203 さん、負け惜しみのようだけど、、、
日本の美術の世界、やっぱりへんかなと思います。
外国で認められてから、日本で認められ、
私は、安くていいから、、、もらってほしいのですが、、
安く、絵を楽しんでもらっていいと思うのです。カレンダーを買うように。
それをすると、、、美術界は快くないですよね。
1号1万でも、100号の絵なら100万円、、
でも、買う人いないです。。


趣味の油絵が高じた結果のブログ。思うこともいろいろ。


by ATSUKO

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月

最新の記事

小さな絵
at 2018-11-21 08:37
とにかくにぎやかでした。
at 2018-11-20 07:20
マリリン・モンロー
at 2018-11-19 08:03
ニューオリンズ、お店など、、
at 2018-11-18 08:40
B 39 SOVIET SUB
at 2018-11-17 09:10

最新のコメント

こんにちは、3点とも素晴..
by tabi-to-ryokou at 13:35
おはようございます。 ..
by manekinntetti at 09:15
> aichanmama..
by aamori at 07:26
> Lynn6さん [..
by aamori at 07:18
> febさん 結婚式..
by aamori at 05:38
私もシャボン玉ホリデーは..
by aichanmama at 03:10
フレンチクオーター、結婚..
by Lynn6 at 00:41
赤いドレスの人は、新婦の..
by feb at 20:50
> aichanmama..
by aamori at 18:02
> tabi-to-ry..
by aamori at 17:57
赤いドレスの3人の女性は..
by aichanmama at 11:57
こんにちは。ニューオリン..
by tabi-to-ryokou at 11:25
> febさん 昔は、..
by aamori at 19:26
> aichanmama..
by aamori at 19:24
ホテルコロナド 昔船で..
by feb at 19:20

タグ

(676)

カテゴリ

全体

思うこと

動物
食べ物


植物
日常のこと
生き物
音楽
美術展
ペット
未分類

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
19世紀を代表する二人の..
from dezire_photo &..
http://www.v..
from http://www.val..
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..

検索

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン

画像一覧