人気ブログランキング |

水のある風景

d0193569_09240691.jpg
2009年に描いた絵、少し直したら、、
あんまり気にいってなかったけれど、、まぁいいかのレベルになり、(水面が好き)
やはり処分せず、パネルなので裏にも描こうと思ったけど、辞めておきます
たぶん10号(530×455mm)かと。

スロベニアの首都リュブリャナです。

d0193569_09291603.jpg



d0193569_09295523.jpg
当時、スロベニアはあんまり金持ちそうでなく、
素朴で、物価も安く、美しい国だと思いました。
川と柳の木がイイなと思いました。
水のある風景が好き、
今住んでいるところも水のある風景、そこはとっても嬉しい。

世界一、軍事知識に無知な国民
軍事無知であるということは、実は同時に平和無知になってしまうということに、気が付いていない。
例えば健康というものに対して病気というものがある。
健康を維持するためには、病気を防ぐことでそのために策を講ずることである。
ただ、健康健康と言っていれば、健康になると錯覚しているようなものである。
病気を知らないと健康にはなれない。

戦争について無知だと平和になれません。

軍隊、あるいは軍服を着た軍人はなぜいるか、
国が税金をかけて保持しているのはなぜか、
日本にもそうした軍人がいる。もっともそれは自衛隊という名前で呼ばれている。


こういう軍人に対して、日教組や一部の進歩的文化人たちは、
軍隊とは人を殺すものであると教える。
つまり、軍人は人殺しだというのだ。
確かにこれは全くの嘘ではない。戦争が起これば、人を殺傷することが現実にある。
しかし、軍人イコール人殺しというのは、きわめて誇張した言い方である。
近代国家において、軍人がなぜあるかということが、彼らには全くわかっていない。

文章は著者の文そのまんまではありません

私も、「軍隊は人殺し」が正義の言葉として通ってる環境にずっといました。
これって、平安貴族の発想、、武士を馬鹿にして、自分たちは身分が高く、
そして歌を読んだり、祈禱で政治を行っていたという。
危険な人を殺すような仕事は、身分の下のものがやる、穢れたこと

日本の軍事的なことを、言うのも、もちろん考えるのもタブーのような、、、
そんなインテリが、ちょっと上の方にいて、、、言ったら、白い目でにらまれる。

デモ、旅も含めて、いろんな国際情勢に触れると、、
こういう考え方は、違うんじゃないかと思うのです。

言っておきますけど、私は、軍国主義者でも右翼でもないですよ。

自由が好き、軍隊の規律には耐えられないと思います。わがままです。

(やっぱり文字が思うようにいかないなぁ。。。)


にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ


Commented by remon at 2017-07-29 15:41 x
どこかしら?と思ったら
スロベニアなんですね。
水辺の風景 私も好きです。

今日は隅田川の花火大会ですね。
aamoriさんのお家から見えますか?

私はこれから鴨川の花火大会に
行って来ます。
Commented by showsun1203 at 2017-07-29 19:21
こんばんわ~
南仏の演劇祭で~体調が良くなっています。 http://www.festival-avignon.com/fr/
Potiをさせていただきました
Commented by liebekatzen at 2017-07-29 21:40
今日の絵はスロベニアでしたか…
まだ行ったことのない国ですが、ATSUKOさんの絵を見たら
とても素敵な所だなぁと思いました☆
こうして手直しをすることで、新たに絵が蘇ることは素晴らしいですね~。
Commented by aamori at 2017-07-30 07:18
remonさん、隅田川の花火、音は聞こえるし、遠くに見えます。でも、雨でしたねぇ、それでもやったようで。
盆踊りの提灯も雨に濡れてました。
鴨川の花火大会はいかがでしたか?
Commented by aamori at 2017-07-30 07:23
showsun1203 さん、サイト覗いたけど、フランス語で。。。(英語もあったのかな?)
石のアーチが背景の舞台が素敵。
体調良くなって、よかったよかった。
Commented by aamori at 2017-07-30 07:30
liebekatzen さん、、
スロベニアは西はイタリア、北はオーストリア、南や南東はクロアチア、北東でハンガリーとそれぞれ国境を接している。
ということで、食べ物は安くて、美味しかったですよ。
プロシュート、ワインも作っているところで食べました。
油絵は、上塗りが簡単なので、よっぽど変えるのでない限り、楽に直せます。メリットです。
by aamori | 2017-07-29 10:17 | Comments(6)