人気ブログランキング |

湖が好きなのかな?

d0193569_10245297.jpg
額に入っていた絵が出てきました。
水のある風景は好きなのですが、、、何故かなぁ、、
海より湖を描くことが多いのです。ほんと何故かなぁ?
額に入っていてたぶん12号ぐらい、、面倒で調べていません。

d0193569_10253149.jpg
d0193569_10252020.jpg
銀座東急ハンズで、エスカレーターのところの飾り、、
夏、、家では、夏らしいこんな飾りしていないなぁと、、
子供のころは、朝顔も、風鈴も、金魚も、、、あったのに。
風鈴はあるけど、別のタイプです。
地震が来ると真っ先に風鈴が鳴り出して、、それからテレビをつけます。
風鈴というより,地震鈴。。

言霊Ⅱ  井沢元彦著
なぜ、日本にはポピュラーネームが少ないのか
日本は諸外国と比べて、
ポピュラーネームを名乗る人が異常に少ないことが特徴的。
もちろんこれは漢字の組み合わせを使うから
そうなるのだということでもあるが。
例えば伝統的な名前である太郎といった名前を持っている人は意外に少ない。
外国に行けば、ジョンであるとか、ポールであるとか、ジミーであるとかジョージであるとか、そういったいわゆるポピュラーネームを名乗る人は決して少なくない。
日本ではむしろそういう名前は嫌われる。なぜ嫌われるかというと、
他の人が良く使う名前は、比較的人の口に上ることが多いからである。
名前のタブーがあるからこそ、そういう人が良く使う名前はできるだけ避けようという意識が働く。
だからこそ、せっかくポピュラーネームがあるのに、
太郎、花子というような名前は、人間に使わず、
むしろ犬の名前になってしまうという現象が起こる。
とにかく、名前ひとつとっても、言霊のある国とない国でこれだけ違う。

名前の歴史的なことはいろいろ説明されていますが、、省略してます。
歴史的に名前の使い方も、言霊に支配されてきたということなのですが。

日本だと、名前は流行があって、かわっていきます。
2016年はトップは男の子が【大翔】、女の子は【葵】だそうです。
外国では,聖人の名前を使うことが多いのですが、
聖人って、偉いかもしれませんが、悲惨な最後の人が多くて、
残虐な殺され方していたり、、
よく、そんな名前を付けるなぁと思ったのですが、、
そう思うところに、私もコトダマの影響が、、、
自分と同じ名前の人が、感じ悪かったりするといやだなぁと思うのも、言霊??


にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ


Commented by rui-asami at 2017-08-02 11:03
以前、野鳥の会のお泊まりで部屋が一緒になった4名の女性のうち3名が洋子と言う名前で大いに盛り上がりました。
時代背景がある名前だからです。
男子ですと、勝、国男、正義、忠義、・・・
平成生まれの若い人にはピンとこないかもですが。
Commented by liebekatzen at 2017-08-02 17:11
そうでしたか…海よりも湖のほうが!
それならスイスは最適ですよ☆
数えられないほどの湖がありますから(笑)
ぜひ絵を描きにいらして下さいね~♪
Commented by remon at 2017-08-02 17:37 x
朝顔、風鈴、金魚!
夏の風物詩ですね。

今日は寒いくらいの陽気です。
なんと23度です。
半袖では寒いくらい!
もう秋?と思うほどです。
Commented by aamori at 2017-08-03 07:50
rui-asami さん、おはようございます。
洋子さんが3人、、それは、びっくり。面白い。
小学校時代、洋子ちゃんは字が違っても必ず一人クラスにいました。和子ちゃんも。
子の付いた名前が多くて、子のつかない名前がしゃれていていいなと思ってました。
Commented by aamori at 2017-08-03 07:52
liebekatzen さん、おはようございます。
確かに、スイスは、湖がいっぱいですね。
そのうちにぜひ、、、たくさん歩くようで、体は鍛えておかないとね、、、
Commented by aamori at 2017-08-03 07:56
remon さん、今朝も涼しい、
犬の散歩は、寒いくらい、、
長袖の方が、、多かったです。
私は、半そでで、震えてました。
高原にいるみたい、、、それでもセミは、一生懸命鳴いてます。ここは”みーんみーん”が多い。
by aamori | 2017-08-02 10:54 | | Comments(6)