人気ブログランキング |

コスプレ、アムステルダム

d0193569_10071355.jpg
夫の仕事のあった、コンヴェンションセンター
d0193569_10072454.jpg
入口、
隣でやっていたイベントは、、、コスプレ!!
d0193569_10073284.jpg
d0193569_10074153.jpg
どこの国でも、こういうの、頑張る人はいるんだね。
d0193569_10074906.jpg
d0193569_10080258.jpg
d0193569_10081294.jpg
何のキャラかは?ちょっとわからないけれど、、、にぎわっていました、



デタラメ健康科学---代替療法・製薬産業・メディアのウソ

2011/5/19


第9章 製薬業界のだましの手口

データを公表するなと研究者を脅す
極端な例2つ
2000年、アメリカの製薬会社が研究者と所属大学を告訴した。
あるHIVワクチンに効果がないのを示した研究の公表を阻止するため。
会社は患者より商品を優先させるべきだと考えた。
研究者たちはその逆を考え、研究結果はその年の「アメリカ医師会雑誌」に発表された。

もう一つはトロント大学のナンシー・オリヴィエ。
オリヴィエはデフェリブロンという薬の試験を行っていた。
輸血のせいで鉄過剰になった患者から余分な鉄を排出させる薬である。
デフェリブロンを投与された患者の一部で肝臓の鉄濃度がうまくコントロールできておらず、
心臓病と早期死のリスクが安全レベルを超えていることにオリヴィエは気づく。
もっと大規模な試験を実施したところ、肝繊維症が進行する恐れも示唆された。
デフェリブロンを製造した会社は書面で何度もオリヴィエを脅し、試験の公表したら法的手段に訴えると迫る。
しかし、彼女は大変な勇気をもって(しかも恥ずべきことに大学が手を差し伸べてくれないまま)
いくつかの学術会議で自分の発見を発表し、専門誌にも論文を投稿した。
自分個人がどうなろうと、気がかりな点を公にするのが務めだと考えたのである。
そんな決意が必要になること自体がおかしいのだ。

まるで、サスペンスドラマのようです。
映画ができそうな、、、怖い話です。製薬会社が絡んだ映画「ナイロビの蜂」思い出しました。

にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ


Commented by nekoyama1002 at 2017-09-28 11:52
コスプレ!
日本のこういった文化は、ほんと世界中で熱いですね!
コスプレは、やはり、日本人がやるより外国人がやる方が絵になりますね(=^・^=)
Commented by o-rudohime at 2017-09-28 12:21
テーマがあってのコスプレなのでしょうかね。
何だか楽しそうでいいです。
こんな光景に出会うとブログネタが出来たとうれしくなります。
Commented by remon at 2017-09-28 14:17 x
コスプレ!
どこの国にもあるんですね。

そろそろ日本でもハロウィン!
年々エキサイトしていきそうです。
Commented at 2017-09-28 21:10
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by feb at 2017-09-28 21:17 x
コスプレ!
ふぇぶはプリンセスになりたい!
Commented by aamori at 2017-09-29 07:16
nekoyama1002さん、コスプレ参加者は楽しそうです。
元がアメリカンコミック(?)なのか、、、外国人のほうが似合うようです。
Commented by aamori at 2017-09-29 07:18
o-rudohimeさん、確かに、
ブログを始めてから、こういうのに出会うと、楽しみがよりアップ。
なになに?と近づいてしまいます。
Commented by aamori at 2017-09-29 07:20
remonさん、ハロウィンですね、、
この前、モロゾフの店に、、
衣装より、ハロウィン用のお菓子に目が行ってしまいました。
栗のお菓子がおいしそう。
Commented by aamori at 2017-09-29 07:21
鍵コメさん、Potiありがとうございます。
Get better!!
Take care!!

Commented by aamori at 2017-09-29 07:22
febさん,
露出部分の少ない衣装ですか??
by aamori | 2017-09-28 10:35 | | Comments(10)