人気ブログランキング |

普通にテキサスステーキ

d0193569_08325834.jpg
d0193569_08364259.jpg
サンアントニオはテキサスの観光地、夜はこんな馬車が、
d0193569_08332364.jpg
川沿いレストラン、2階のテラスで、私、クアーズが好きですが、日本では少ないです。
注文するとき、発音が難しいです、この頃やっと通じるようなりました。
d0193569_08331448.jpg
高級でない、普通にステーキ、大きなポテト、サワークリームをたっぷり、
このがさつ(?)な盛り付けが好きです。気取らず食べれて、、
d0193569_08335719.jpg
川を眺めつつ、気候も気持ちよい11月。
d0193569_08340889.jpg
ホテルの部屋から、真ん中がアラモ。
d0193569_08343362.jpg
キャットシッターさんが旅行中、ルッカの写真を送ってくれました。
さすがに、猫写真上手。

本の話、、

残酷すぎる成功法則

エリック・バーカー(),‎橘玲(),‎竹中てる実(翻訳)

面白いと思うので、、、

なぜ高校の首席は億万長者になれないか
学校には明確なルールがあるが、人生となるとそうでもない。
だから定められた道筋のない社会に出ると、優等生たちはしばしば勢いを失う。
ルールに従う生き方は、成功を生まない。
良くも悪くも両極端を排除するからだ。
おおむね安泰で負のリスクを排除する代わりに、目覚ましい功績の目も摘んでしまう。

ルールに従い、いつも安全策を取るものが頂点を極めないのなら、いったい誰が成功者に?

国を救った「危険人物」
ウィンストン・チャーチルはイギリスの首相になるはずのない男だった。
イギリス人は、首相をうかつに選んだりはしない。
例えばアメリカ大統領に比べて、歴代の首相は概して年長で、
適性を厳しく吟味されて選ばれるのが通例だ。
チャーチルは、異端の政治家だった。

次回、チャーチルの話、、
アメリカ大統領に比べて、、ちょっと笑いました。。トランプは?

この本、学校優等生になれない、学校に窮屈さを感じていた人への、
力になる良い本だと思うのです。
子供時代、学校の生活は長いですから、、、洗脳される(ホリエモンの言葉では)
(この本自体は子供向きではないけど)

にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ



Commented by liebekatzen at 2017-11-27 15:07
お肉のサイズにもビックリですが
ポテトも相当大きいですね〜‼︎
完食できましたか?(笑)
ルッカちゃん、きちんとモデル立ちしてる♪可愛いね♪♪
Commented by feb at 2017-11-27 19:11 x
お肉も芋もめっちゃ おいしそう
実は、ふぇぶはレアは苦手、肉は中までしっかり焼けてるのが好き。
なので、平切り肉が一番好き。
Commented by rui-asami at 2017-11-27 19:19
いつも興味深い生地を紹介してくれてますね~
学校の優等生は必ずしも社会の優等生じゃないもんね。
何てたって、異端児が面白い。
常識から外れたいといつも思うのは私だけではないわよね?
Commented by rui-asami at 2017-11-27 19:19
生地は誤字でした。訂正を。
Commented by aamori at 2017-11-28 07:38
> liebekatzenさん
この日のランチは、アイスクリーム、、
こでも、しっかりとコーンの底までクリームが入っていました。
だから、サラダとお肉は完食、、ポテトは半分だけ。
ルッカは、手をそろえていつも行儀良いのです。
Commented by aamori at 2017-11-28 07:40
> febさん
私は、いつもミディアム。
ポテトはサワークリームが好きで、、日本ではお値段高いよね。
海外のおみせ、、、平切り肉は手に入れるの難しいね。
Commented by aamori at 2017-11-28 07:46
> rui-asamiさん
学校って、どこの国でも、、、と本で思いました。
日本のほうが、より型にはめていると思いますが。
ずっとずっと、学校型優等生の子が、うらやましかったですよ。
大人になると、だんだんそうでもないかと気が付いてきたけれど、、、それでも。
私は??ですが、夫は自分のことは、「常識派だよ」って言ってます。
rui-asamiさん、、個性派はお好きかな!!
本は厚い本で、、いろいろの角度から、、、話が。。
by aamori | 2017-11-27 09:10 | Comments(7)