人気ブログランキング |

雪の夜

d0193569_10250870.jpg
F3(273×220mm)

年末、私のライフスタイルも変化したし、、整理、いらないものを処分、、
となると、絵ですよ、、、捨てる、、
あんまり出来がよくない、、、でも、
また少し手直ししてしまいました。何枚かは捨てても、、
手直しバージョンを少しずつアップします。

ここ最近、少し、絵を描く意欲が下がっていたような、、、忙しかったのか??
マンネリ??どうしたらいいか、、、何を描くのがいいか、、
それに進歩もかんじないなど。
でも、また、手直ししているうちに、絵を描き始めたころの、楽しい気分が、、復活
それに、好きなボナールの絵を見ていたら、、またまた意欲が出てきました。
一見、下手そうで(ごめん)、きれいな絵のボナールが好きです。
それに、どう転んでも、私は上手に描けない、、、トホホ

d0193569_10252241.jpg
朝、部屋をのぞいています。こそこそした行動。
彼の嫌いな耳掃除をするのを恐れています。
d0193569_10253098.jpg
耳掃除、ご褒美をもらった後はリラックスです。堂々と部屋にいます。

本の話、、

残酷すぎる成功法則

エリック・バーカー(),‎橘玲(),‎竹中てる実(翻訳)

面白いと思うので、、、役に立つかも、、

「できる」と自信を持つのには効果がある?

自信があるフリはどこまで効果があるか


仮にあなたが素晴らしい役者だとしよう。アカデミー賞に値するような、おそらく、
持ち前の演技力で自分さえも欺くことができるだろう。
だが、そこには一つ大きな問題がある。
カリスマ投資家の言葉、
「公の立場で他者を欺くCEOは、やがて私生活において自分自身を欺きかねない」

小説家のナサニエル・ホーソンは次のような言葉を遺した。
「どんな人でも、自分に対する顔と、世間に対する顔を長らく使い分けていたら、
しまいには必ず、どちらが本当の自分かわからなくなってしまうだろう」

要するに、見かけを装うのは間違った戦略だ。
他者を欺くうちに、必ず自分まで欺くことになるだろう。


ということで、次に自信を持つことのマイナス面に、、
皆様、ご安心を、、無理しなくていいらしいです。

にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ


Commented by o-rudohime at 2017-12-26 12:31
冬には飾りたい絵ですね。
メリーゴーランドの絵を拝見しているので原画を見ている様です。
油絵は後から手を加えられ少しイメージを変えられるのがいいですね。
ピエール・ボナールの絵は日本人好みの絵の様に感じます。
バクちゃん 耳掃除は苦手なの?
もも太郎は大好きなんですよ。
Commented by pikorin77jp at 2017-12-26 14:34
手直しされた絵 温かみがあってステキです。手直しができるなんて 草木染とよく似ていますね。捨てちゃったんですか、、、もったいない、拾いに行きたいくらいです。
Commented by remon at 2017-12-26 16:01 x
油絵は手直しして
又 新しい絵に変わることができて
良いですね。

バクチャン 可愛い!

東京ドイツ村のイルミネーションは
バージョンアップして
色がかなりカラフルになりました。
今年のテーマはメルヘン(ときめきスマイル)
今年こそ観覧車に乗って
上から眺めてみたかったのですが
長蛇の列で あきらめました。
でもあまり寒くもなく
楽しいクリスマスでした。


Commented by liebekatzen at 2017-12-26 16:48
油絵は何度でも手直しが出来るから、いいですね〜♪
「雪の夜」とても素敵です。
バクちゃん、クリスマスにサンタさんは来ましたか?
Commented by aamori at 2017-12-27 10:07
> o-rudohimeさん
手を加えられて、いいのですが、もしかして良さを壊す場合も、、、
ピエール・ボナールの絵は日本人好みの絵ですか!!良かった。
私、日本人ではないという方に間違えられることがあるので、、
やっぱり日本人です。
もも太郎君、耳掃除が好き??それはいいですね、、かわいい。
コッカスパニエルは耳が汚くなるので、、毎日、捕まえては、戦いです。
Commented by aamori at 2017-12-27 10:09
> pikorin77jpさん
草木染も、、何回も、色を重ねられるのですか!!
もったいないって思ってくださるなら、住所教えてくださったら、
福袋に詰めてお届けしますよ(笑)
Commented by aamori at 2017-12-27 10:13
> remonさん
バクは、空気読みが得意で、そこがおかしいです。
remonさん、観覧車がお好きなのね、、かわいい。
やっぱり私は高いところが嫌です。
観覧車は避けます。逃げ場がない感じで、、
スキー場のゴンドラは乗るけれど、、、仕方ないから
東京ドイツ村のイルミネーション、ネットで見たけど、すごいですね、、きれい。
もう、お正月ですね。。。

Commented by aamori at 2017-12-27 10:15
> liebekatzenさん
油絵は、手直しできるから、失敗への緊張がないです。気楽ですよ。
ふふ、、うちの子には、10歳を過ぎたら、サンタは来ないんだよと教えてあります。
Commented by art-4290 at 2017-12-27 11:51
雪景色なのに暖かさも感じていい絵ですね。
絵はどうやって捨てているのでしょうか。
私は、キャンバスから外して捨てていますが、それも一苦労ですね。
でもその後にキャンバス張は、楽しくて好きです。
「無能な者より自信過剰な者が危険をもたらす。」
確かに!
よいお年をお迎えください。
Commented by aamori at 2017-12-28 08:49
> art-4290さん
ありがとうございます。雪景色大好きです、、
日本、北のほうは、大雪で大変そうですが、、、
art-4290さんでも、捨てる絵があるの??
東京は、わりにごみが、、緩いので、(県によっては粗大ごみ。)
小さいものは、そのまんますて、大きいものははがします。
はがすのは面倒で、、、やらなくっちゃと、、思っています。
来年もよろしくお願いします。
Commented by art-4290 at 2017-12-28 09:47
私整理魔なので、これは持っていてもしょうがないと思ったものは、捨てます。
勉強用にとっておくものは、はがして閉じてぶらさげてます。
わーぉ、そのまま捨てるなんて木枠がもったいないよ。
キャンバス布張り替えた方がいいよー。
Commented by aamori at 2017-12-28 09:54
> art-4290さん
「これは持っていてもしょうがないと思ったものは、捨てます。」
その潔さが、、素晴らしいです。
へへへ、、もったいないか、、、
はがす労力が、、、3号までだと、、そのまんまポイで、、
生ごみ、、、なの、、、
持っていてもしょうがないもの、うちはいっぱいあるよ、、、
絵だけでなくって、、、トホホ、、
のっていない自転車とか、、、まぁ、いいかでとってある。
そのうちに、、、やるか、、で、、先延ばしです。
by aamori | 2017-12-26 11:00 | Comments(12)