人気ブログランキング |

ルッちゃん、その恰好は、、、

d0193569_09252009.jpg
これは、まあいいとして、、
d0193569_09255064.jpg
踊り?
d0193569_09255767.jpg
若い人は知らないと思うけど、、「こまわり君」だよ。(画像だそうとおもったけど、や~めた)
d0193569_09261321.jpg
こそこそ覗くバク、
d0193569_09262238.jpg
耳掃除も嫌、猫に襲われるのも、、いや、
14歳バク、この位のストレスがある方がボケないかも、、、

本の話、、昨年からの続きです。

残酷すぎる成功法則

エリック・バーカー(),‎橘玲(),‎竹中てる実(翻訳)

面白いと思うので、、、役に立つかも、、

自信のジレンマを解決する

4、インチキはしない
インチキをするのは容易ではなく、しかも失敗したときの代償が大きすぎる。
他者に印象付けられるという短期メリットは、不誠実のレッテルを貼られる。
たとえうまく人を騙せたとしても、それはやがて自分自身をだますことにつながり、最も危険なシナリオになる。

ノーベル賞物理学者のファインマンの言葉、
「第一の原則は、自分を騙してはいけないということだ。自分というのは、最も騙しやすい人間なのだ」

確かに、周囲に良い印象を与える必要があり、インチキをするのが最良の選択肢に思えるほど危機的な時もある。
しかし最善の策は、自分でないものを装うのでなく、自分の一番いいところを見せることに集中することだ。
役を演じる必要はない。ただ最高の自分を見せること。そうすれば人々は本当のあなたを見るだろう。


インチキなんて、関係ないと皆さん思うだろうけど、、
ニュースを見ていれば、いっぱい、、大手企業から、役所から、、、
最近では、マスコミを信じてはいけないと思う。

個人だって、、一人一人は、インチキなんて考えていないのかもしれませんが、、、
世の中では、インチキはたくさん行われている。。。

かなり長い本で、一度、このあたりで終わらしておきます。
また、何かの時に、、、

自分のタイプと見合った池、この発想が大事だと思います。外向的でなければだめということもないし、
自信があってもよくないし、、、
ふるいにかけられた(適応しやすくルールに従うのが苦ではない)タイプでなくても、、、
自分に似合った池次第、、、自分のタイプを知って、自分をごまかさない、、、
違うタイプになろうなんて無理は禁物。

そういうことかなと、、、さて、私は????


にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ


Commented by pikorin77jp at 2018-01-13 10:49
ルッカちゃん 可愛い やっぱり我が家のミントちゃんと よく似てるきがします。
遠慮がちに遠くからみているバクちゃんにキユーン。
Commented by liebekatzen at 2018-01-13 16:15
久しぶりのルッカちゃん、とっても可愛い♪
そんなルッカちゃんをこっそり見てるバクちゃんは
「家政婦は見た!」ワンちゃんバージョン(笑)
Commented by remon at 2018-01-13 16:43 x
ルッカちゃん 可愛い!
最高の自分を見せてるのかも(笑)
Commented by showsun1203 at 2018-01-13 22:06
こんばんわ~
ルカchann♪~♪~♪~可愛いなぁ~~♪~♪~♪~

パクchanもいい感じですね♪~♪~♪~

Potiをさせていただきました

Commented by aamori at 2018-01-14 07:47
> pikorin77jpさん
毛の模様が、、おんなじ場所に。
ミントちゃんのほうが性格がよさそう、、、
優しい女性で、、、ルッカはやんちゃすぎです。バクはたまりません。
Commented by aamori at 2018-01-14 07:48
> liebekatzenさん
「家政婦は見た!」です。びくびく、こそこそ、、、
でも、犬って、何を考えているのか、わかりやすい。
ルッカは突然襲います。遊びだから、ケガなんてないけど。
Commented by aamori at 2018-01-14 07:49
> remonさん
ハハハ、、、少なくとも、猫も犬も、自分自身を騙さない。
騙すなんてできないものねぇ。。そこがかわいい。
Commented by aamori at 2018-01-14 07:51
> showsun1203さん
ありがとうございます。
かわいいといわれるとほんとうれしいです。
バクの表情も、なんだかわかりやすくて、、いいでしょ。
by aamori | 2018-01-13 10:01 | 生き物 | Comments(8)