ワードローブ

仕事に行かなくなって、ワードローブが変わりました。
きっと、仕事には関係なくきちんとした服の方もいると思うのですが、どうもらくちんに流れます。
もともときちんとしていないって、いわれそうですが、、もっと進行。
シャツ、ブラウスから、カットソーに、ちょっとドレスアップしても、ポロシャツ。
テニスができる格好、、楽器のレッスンはスポーツのようなもので、、、これでいいかと。
d0193569_09225897.jpg
モンベルに買い物に、
スキーで、汗でぬれて服が冷たくなるのが嫌で、、、汗を外に通すという、
d0193569_09230696.jpg
ブラも買いましたが、、お見せできません。ジオラインメッシュとかいうものです。
なぜか、水色を選ぶことが多いです。紫はT-shirt.
d0193569_09231222.jpg
d0193569_09231816.jpg
このあたり、まだイルミがきれいで、うれしいです。京橋あたり。

d0193569_09345876.jpg
今回はこの本で、昨日の本と似たような主張です。
パキシルのマーケティングの話。

マーケティングが薬の摂取に影響を及ぼしていること、
あるいは、企業が自分たちに有益な仕組みを売り込み、市場を広げようとしていることは間違いない。


対象とされる病気は、大昔からあったとはいえ、薬によって復活されるまでは無視され、対象とされていなかった。
たとえば、社会不安障害は、少なくとも100年前からあるし、
紀元前400年のヒポクラテスの深刻な内気さの記載はこれをよく表しているともいえるだろう。
「恥ずかしさ、疑い深さ、臆病さゆえ、彼は戸外で目撃されることがない、、、。彼には仲間に加わろうとする勇気がない。
ひどい扱いを受け、恥をかかされ、大げさな仕草や話をしてしまい、病気になるのではないかと恐れているのだ。
彼は誰もが自分を観察していると思っている。」
一般的に、この悩みを常に感じている人は「稀」だった。
1980年代には、有病率は1.2%だったが、10年のうちに、13%とという見積もりが出されるようになった。
1999年、パロキセチン(パキシル)は社会不安の治療のために承認され、
GSK社か9000万ドルの広告キャンペーンを打ち出した。
「他者はアレルギーであることを想像してみてください」というコピー
緊張した学生が、授業のプレゼンテーションをうまくできるようになるのは、いいことか?
私はそう思う。
薬を使ってそうしたいか?
それはその薬の効果と副作用によるだろう。
内気な人の多くが自分は病気だと信じるようになったら、いいことか?
なるほど、それは、否定的な自己信頼を強めるかもしれないし、自尊心をたかめるかもしれない。
これは非常に複雑な問題で、利益と損失の両面が存在する。



重ねて主張しなければならないのは、
ひそかな商業的プロセスがしきりに働いており、この新しい文化構造を裏で操っているということである。

ちょっと長かったですが、、う~ん、性格を薬で、、、変える。みたいな気がします。
内気な面もつらいけれど、、内気な人の有利な面がある。と、、以前の違う本に、

大手製薬会社を敵にすると、、窓からCIAが襲ってくるぞと夫、、、、
用心用心、、、(笑)

にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ


Commented by liebekatzen at 2018-01-27 15:02
あっ、スキーウェアをゲットされたということは…
もうすぐ雪山へ行かれるのかな?
とても綺麗なブルーで、きっとお似合いだと思います♪
Commented by remon at 2018-01-27 16:05 x
モンベルでお買い物!
素敵な色のシャツですね。

私も今日はモンベルの近くで開催されている
知人の絵画展に行く予定でした。

予定でした!という訳は
孫のインフルエンザの看病に行き
見事もらってしまったのです。
インフルエンザB型 40度の熱が出てしまいました。

おかげで 絵画展はキャンセル!
美味しいお食事もお預けになってしまいました(泣)
Commented by showsun1203 at 2018-01-27 16:40
こんにちわ~~

ドレスコードという言葉を思い出しました*笑*
豪州のメルボルンでの某所クラブハウスではお昼のLunchtimeから
formalが指定されていてびっくりしましたが。。。明らかに人種によってさじ加減が感じられました。。
しかし、「Lausanneの隣家超老舗乗馬倶楽部での経験ですが
。」紹介者によってさべつがああると感じました~~超びっくりしました♪~♪~♪~***笑****
Commented by showsun1203 at 2018-01-27 16:41
ポチPotiをさせていただきました♪~♪~♪~
♪~♪~♪~

Commented by aamori at 2018-01-28 09:29
> liebekatzenさん
感がいいなぁ、、2月の連休に予定しています。
空の色のブルーで、、似合うかな?
ありがとうございます。
Commented by aamori at 2018-01-28 09:34
> remonさん
色がきれいな服は、やっぱり好きです。
ちびさんが持ってくる病気、うつるとしんどいですね。お大事に。
なおったら、おいしいものを食べて、パワー回復に。
また、銀座あたりに、お出かけくださいな。
絵画展は残念でしたが、おいしいものは何時でも待ってますよ、
Commented by aamori at 2018-01-28 09:37
> showsun1203さん
そうそう、ドレスコードね、、、
息子が、アメリカの、プレップスクールに編入するとき、
ドレスコードを嫌って、自由な服で授業の学校に、、
理科系だと、、ドレスコードが緩い気がします。コングレスなんかでも。
人種によって?紹介者によって?
いろいろあるのでしょうね。
Commented by o-rudohime at 2018-01-29 09:03
スキーにお出かけですか。
出かける前の準備も楽しみの内でしょうか。
最近は新しい素材の下着や洋服が出回り薄着で暖かく汗もしっかり取ってくれるすぐれものがありますね。
Commented by aamori at 2018-01-29 09:24
> o-rudohimeさん
世の中進歩と思うのは、化学繊維の進歩。
軽くて暖かくて、着心地もまぁまぁ、、
それでも、古いタイプのも捨てていなくって、、
旅の服も、便利なのがありそうです。ポケットがいろいろほしい。
by aamori | 2018-01-27 10:43 | 日常のこと | Comments(9)