ホテルの美術

今年のスキー旅行(安比)はちょっと残念、その分冬のスポーツはオリンピックで見ましたが。
d0193569_08535265.jpg
天気が悪くて、たっぷり滑らず(滑ろうと思えば滑れたけど、)

最初何かの間違いで通された部屋は、準備してないというか、倉庫状態?
変な棚が変な場所に、、明かりのつかない部屋が隣に、、
そして、ベッドに布団がない、、、これは何かの間違いだ。
そのため、
ホテル側が、素晴らしいお部屋に変えてくれて(きっと値段が高い)ラッキーな面も、
d0193569_08535857.jpg
お部屋にあった絵、小さい油絵。参考になるので、写真を撮ります。

d0193569_08540353.jpg
ホテルの廊下、、布を染めて作った?なかなかいいかなと。

飾りつけは、中国を意識したものが目立って、、何となく趣味に合わなかったけれど、、、

春節の休暇で来ている中国人が多く、
スキースクールの先生も、中国人?がいたような、、、必要な人材かな、、、
スキー場は,中国人、しかも子連れファミリーが目立っていました。
d0193569_08541117.jpg
朝ご飯付きパックだったので、、この日は和食レストランへ、、東北の和食は、好きです。


孤独の価値Kindle

森博嗣()


2章 なぜさびしいといけないのか

ステレオタイプの虚構

「メディアに流れる虚構が一辺倒だ」という話の続きです。

少数派であっても、その生き方や価値観を無視してはいけない。
仲間や家族が人生で最高に大切なものでなくても、決して異常ではないし、また寂しいわけでもない。
それ以外にも、楽しさはいくらでもあるし、また美しいものだってたくさんある。
そういったものを、時には認めることが必要なのではないか、と僕は強く感じている。

一般的ではないだろうけれど、たとえば、天体観測に一生を捧げる人生だってある。
数学の問題を解くことが、何より大事だという人生だってある。

普通の人には、それは寂しい人生であり、間違いなく孤独に見えるだろう。
しかし、本人にとっては全然そうではない。
それが楽しいと感じ、生き生きと笑顔で毎日を送っているのだ。
現に、そういう人間を何人か知っている。
彼らは、僕から見ると、むしろ一般に人たちよりも、よほど楽しそうに見える。
人生を謳歌している。その「自由さ」は、決して異常ではない。

もう一つ言えることは、そういう自由な人生を送っている人たちは、
他者と競争しないし、平和を望んでいるし、人に迷惑をかけないマナーも持っている。
どうして、彼らの生き方を否定することが出きるだろう。


べつに天体観測や数学の問題でなくっても、そんな大きなことでなくっても、
一人で機嫌よく遊ぶことができるのは、、良いことだと思うのです。
たまに、、できない方がいて、、、、、大変です。
「子供が学校に出かけると、寂しくて涙が出る。」と訴えていた方がいて、どうしたかなと。
寂しいから、また子供を作るって、、、でも、、、延々とそういうわけにもいかない。
どうしたかなぁ??逆に、ママ友もこういう方を避けてしまいそうで、、
独りの時間が持てない寂しがり屋さんって、結構いるように思うのですが、、、
どうでしょ?

一人でいるのはいけないと、、世の中(メディア)が言っているような面もあるし、、、

にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=) ぽちっと、クリックお願いします。
にほんブログ村 油彩画




by aamori | 2018-02-27 09:39 | | Comments(10)
Commented by o-rudohime at 2018-02-27 14:15
ホテルの部屋 グレードアップしてくれラッキーでしたね。
1度行けばリピーター扱いしてくれるホテルは気分がいいです。
独り暮らしだから孤独だと思った事はないですね。
大勢で暮らしていても心が侘しさを感じるより余程幸せだと思います。
Commented by remon at 2018-02-27 15:40 x
災い転じて福となる!
グレードアップしたお部屋に変更!
なんて 良かったですね。

それにしても相変わらずどこでも中国人の多いこと!
それも子連れが多いという
日本とは教育方針が違うのね。
Commented by liebekatzen at 2018-02-27 21:19
あれだか楽しみにしていたスキーだったのに
あまり滑らなかったのですか?
スイスでも雪山には中国人がたくさんいますよーーー!
Commented by showsun1203 at 2018-02-27 21:34
こんばんわ~
今お昼ですが快晴でマイナス17℃と辛い気温です

体調も悪く、愛犬の消息も。。

Commented by art-4290 at 2018-02-27 22:10
お部屋の件、ラッキーでしたね。私も経験あります。
たまたま用意し忘れたようで、自分ではとてもとらないようなプールのような浴室が
テラスにあったけど、夫と入るのも面白くないから宝の持ち腐れでした。
一人になることも、大切だと思います。
本当に楽しいことは、一人でも楽しい。
仕事も一人の方がはかどるし。
人といる時間と、一人の時間が同じくらいの割合がいいなあ。
Commented by aamori at 2018-02-28 08:08
> o-rudohimeさん
「大勢で暮らしていても心が侘しさを感じる」
高齢者の自殺は、独り暮らしより、こういう感じの方のほうが多いと何かで読みました。
家族だからって、心がつながるわけでないし、理解されるわけでもないです。
o-rudohimeさんは、人生楽しんでますから、、孤独で悲しむ心配はないですよ。
Commented by aamori at 2018-02-28 08:13
> remonさん
グレードアップしたお部屋、広くて、トイレも2つ。
自分でトイレ掃除をしないのなら、2つあるって便利、、、
中国人、いっぱい、元気で楽しんでいます。中国のお金持ち。
Commented by aamori at 2018-02-28 08:14
> liebekatzenさん
そう、吹雪で、山頂のほうは、斜面がよく見えず、怖かったです。
顔に雪が吹き付けて、、
中国人に負けずに、スイスの雪山に行きたいです。
Commented by aamori at 2018-02-28 08:17
> showsun1203さん
ワンコも、 showsun1203さんも、心配です。
気温、、すごく低いですね、、、
安比の吹雪の中のようなところにいるって、、、つらい、、
ゲレンデさえも、ちょっと間違ったら遭難してなんて。命の危険も感じましたよ。
Commented by aamori at 2018-02-28 08:21
> art-4290さん
プールのような浴室、お~~。
プールではなかったですが、立派なヒノキぶろがついていました。
外を見ながら、、、外が吹雪で外はあんまり見えませんでした。
一人、、、最近特に好きです。
仕事が、チームとして動くし、お客さん相手だし、、、
今は、その反動かなと。


趣味の油絵が高じた結果のブログ。思うこともいろいろ。


by ATSUKO

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月

最新の記事

とにかくにぎやかでした。
at 2018-11-20 07:20
マリリン・モンロー
at 2018-11-19 08:03
ニューオリンズ、お店など、、
at 2018-11-18 08:40
B 39 SOVIET SUB
at 2018-11-17 09:10
マンハッタンの騎馬警官
at 2018-11-16 07:55

最新のコメント

> febさん 結婚式..
by aamori at 05:38
私もシャボン玉ホリデーは..
by aichanmama at 03:10
フレンチクオーター、結婚..
by Lynn6 at 00:41
赤いドレスの人は、新婦の..
by feb at 20:50
> aichanmama..
by aamori at 18:02
> tabi-to-ry..
by aamori at 17:57
赤いドレスの3人の女性は..
by aichanmama at 11:57
こんにちは。ニューオリン..
by tabi-to-ryokou at 11:25
> febさん 昔は、..
by aamori at 19:26
> aichanmama..
by aamori at 19:24
ホテルコロナド 昔船で..
by feb at 19:20
> aichanmama..
by aamori at 19:15
> umi_bariさん..
by aamori at 19:07
> tabi-to-ry..
by aamori at 19:03
マリリン・モンローは可愛..
by aichanmama at 18:23

タグ

(676)

カテゴリ

全体

思うこと

動物
食べ物


植物
日常のこと
生き物
音楽
美術展
ペット
未分類

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
19世紀を代表する二人の..
from dezire_photo &..
http://www.v..
from http://www.val..
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..

検索

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン

画像一覧