最近は、花の絵を描こうと考えるようになって、、
今まで苦手意識が続いていたのですが、、、花は、描いている間も楽しいし、、
d0193569_08391251.jpg
d0193569_08374468.jpg
これは、、雑草??に分類される花、、
d0193569_08372770.jpg

今書こうと、考えているのは、牡丹の花、、、難しそうですが、、

難しいこととかに取り組まないと、、ボケそうな気がします。ちょっと自分に負荷を、、

今の大変な負荷は、、16ビート、、ピアノですが、、、、16ビートを絶えず、、数えるのって、、
結局初めての体験で、、きっちりとリズムを、、要求されています。(いい加減にやっていたので)
、、、もともとリズムは苦手で、、(音感のほうはいいかと思うのですが)
う~~、大変です。何事も、ボケ防止です。母がアルツハイマーなので、、、祖母もそうだった、、、
見ていると、楽な方に、行くとぼけるような、、、、ある程度のストレスが必要というのが私の理論。

バカが多いのには理由がある 〈理由がある〉シリーズ (集英社文庫) Kindle

橘玲 ()

進化から生まれた3つの政治思想、、
近代社会は民主政(デモクラシー)を前提に成り立っています。
北朝鮮やイランを見ればわかるように、独裁制や神政の国家には自由も平等もありませんから、

民主国家においても、どのような社会を作るのかで人々に意見は分かれます。
1、自由を求める「自由主義」
2、平等を重視する「平等主義」
3、共同体を尊重する「共同体主義」

経済格差を悪として平等を求める立場が「リベラル」と呼ばれるようになりました。
それに対して、「徴税や再分配で競争の結果を平等にするのは自由の圧殺だ」との批判が起こります。
結果の平等を志向する党派と、機会の平等だけあればいいという党派に分かれてしまったのです。

「リベラル」の名を平等主義者に自由主義者は使われてしまったわけです。

なぜこんな話を、、以前、若い賢そうな女性に、、「自由」と「平等」は相反するんだよね、、といったら、
「え~~!、」とびっくりされて「なんで?」といわれて、、、
私のことだから、うまく説明できませんでした。感覚的にそう思っていただけで、、

彼女は感覚的に、どちらも正義の言葉で、、相反するという感覚はなかったようで、、
意外にも、そう思っている人が多いかなと思うので。

それぞれの正義は、重複する部分もあるが、原理的に両立できない。
しかし多くの人は無条件に「正義は一つしかない」と信じ込んでいるので、
政治思想をめぐる議論は常に口汚い罵り合いへと堕ちてしまいます。

たしかに、、政治家のやりあい、、口汚い罵り合いです。関わりたくないです。
品格を疑う、、
これでは、子供に「いじめの手本」を見せているようなもの

にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=) ぽちっと、クリックお願いします。
にほんブログ村 油彩画









Commented by o-rudohime at 2018-03-14 11:21
牡丹の花にチャレンジしてください。
ATSUKOさんの絵を見本として私も描いてみたいと思います。
何の花か説明がいる絵しか描けず絵手紙を受け取ったから違う花のコメントを貰う事があります。
Commented by liebekatzen at 2018-03-14 16:50
お花の絵は気持ちも飾るお部屋も華やかになるので
とてもいいと思います!
いろいろなことにチャレンジするって、素晴らしいですね☆
Commented by remon at 2018-03-14 16:55 x
是非ぜひ 牡丹の花を描いて下さい。
楽しみです。

昨日行ったプラド美術館展は
それほど混んでなく ゆっくり見られました。

ランチをした後 時間があったので
ブリューゲル展をはしご!
素晴らしい花を描いた絵がありました。
やっぱり花の絵も良いですね。
Commented by showsun1203 at 2018-03-14 20:08
こんばんわ~
16ビートは弾き手が自然に生み出すものでないと辛いかと思いますネ♪~
pianoセクションだと特に引きずられだと辛くって楽しくないですね**笑**

Potiをさせていただきました♪~♪~♪~
Commented by aamori at 2018-03-15 07:44
> o-rudohimeさん
ハハハ、、私も花の名前の誤解は、、もちろんあります。
もっとひどいのは上下さかさまに飾られました。抽象画じゃないのに。
私は、himeさんのを見本に考えてますよ。
芽の出たたまねぎが気に入りました。
Commented by aamori at 2018-03-15 07:46
> liebekatzenさん
チャレンジは、、いいけれど、、結構めげますよ。
お花自体がきれいなので、、、
絵は、、おはなと、戦ってもよくないみたいで、、、
試行錯誤。
Commented by aamori at 2018-03-15 07:48
> remonさん
混んでなくてよかったですね。。
ブリューゲル展は、行こうかなと思うのですが、、面倒がってます。
上野のほうが少し遠い、、
remonさんから比べるとずっと近いですけど。
紺所の枝垂桜、もうすぐ咲きそうです。
Commented by aamori at 2018-03-15 07:51
> showsun1203さん
16ビートは、さらなる壁です。少し要領がわかったような???
8ビートまでは、なんとなく日常で、体に感じていましたが、、
16を感じるのは忙しすぎて、、、つらい。
by aamori | 2018-03-14 09:21 | 植物 | Comments(8)